安倍首相の根深い学歴コンプレックスを父親の番記者と大学の恩師が暴露! 何の勉強もせず保守主義を叫んで…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 安倍首相のコンプレックスはそれだけではない。意外なことに岸家の養子となった5歳年下の実弟・岸信夫議員(元外務副大臣)に対しても複雑な感情、コンプレックスを抱いており、それが政治家となるひとつの動機として存在することだ。

 安倍家の3男として生まれた信夫だったが、生後すぐ子どものいなかった岸信介の長男夫妻の養子に出されている。

「長男の寛ちゃんは安倍家の跡取りとして見られていたし、総理大臣の岸家は弟の信夫君が継ぐことになった。子供心にもやっかみがあったのではないでしょうか」(安倍・岸家を長く支えた関係者)

 同書はこんな証言を掲載した上で、このような風景を描き出す。

〈岸の愛情が“内孫”である信夫により多く注がれるようになったという身辺の変化を感じ取っていたのかも知れない。実際、信夫が生まれたあと、南平台の岸邸には、安倍が“おじいちゃんを弟に奪われた”と感じる光景があった〉

 安倍首相が政治家になると言い出したのは、その頃からだったという。
 大好きなおじいちゃんを取られた。自分は安倍家と岸家の跡取りではない。ならば自分が父や祖父の後を継いで政治家になる。幼少期の思いとはいえ、その動機はコンプレックスに満ちあふれている。

 また本書では、安倍首相が大学を卒業した後アメリカに留学したのは「単なる遊学」であり、極度のホームシックから月10万円ものコレクトコールがあったこと、神戸製鉄での工場勤務や相部屋の寮生活に耐えられず、こつ然と姿を消したことなど、数々の興味深いエピソードが綴られる。

 さらに自分の意見と違うことを言われると“キレる”ことや、“反対意見に耳を塞ぐ”ルーツ、またかつては「弱い人たちに光を当てるような政治家になりたい」「(岸時代の安保への反発に対して)政治家がうまく国民に説明していないからじゃないか。自分ならもっとうまく説明できるのに、とも思っていた」という現実とは正反対な発言など、突っ込みどころ満載の評伝でもある。

 努力もしないのにネガティブな学歴コンプレックスやルサンチマンを持ち、辛いことがあるとすぐ逃げ出すお坊っちゃま。これが現在の日本の総理大臣・安倍晋三の本質だ。そんな幼稚なメンタリティを持ち続けた挙げ句、祖父の「悲願」「教え」をただただ追随し、平和憲法を改正しようと躍起になっているのだ。この事実には改めて、恐怖を感じずにはいられない。
(野尻民夫)

最終更新:2015.12.02 07:21

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

安倍晋三 沈黙の仮面: その血脈と生い立ちの秘密

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍首相の根深い学歴コンプレックスを父親の番記者と大学の恩師が暴露! 何の勉強もせず保守主義を叫んで…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。学歴安倍晋三家族野尻民夫の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 フジテレビがお台場カジノ開発を計画
2 菅首相のベトナムでのスピーチが露呈した「教養のなさ」
3 菅首相の著書改ざんは“都合の悪い記録は残さない”という宣言!
4 菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠麗、アトキンソンも
5 欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
6 櫻井よしこは「神社」に住んでいた! 
7 通販生活が「左翼だ」攻撃を一蹴!
8 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
9 「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
10 二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
11 杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
12 産経新聞コラムが「引きこもりは自衛隊に入隊させて鍛え直せ」
13 菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
14 『プライムニュース』だけじゃない!マスコミに蔓延る韓国ヘイト
15 甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
16 ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
17 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
18 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
19 自民党員の東京都医師会会長もブチ切れ「一刻も早く国会を開け」
20 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
1杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
2欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
3菅首相のベトナムでのスピーチが露呈した「教養のなさ」
4大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
5菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
6 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
7甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
8菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠麗、アトキンソンも
9菅首相の著書改ざんは“都合の悪い記録は残さない”という宣言!
10菅首相 学術会議の推薦名簿を「自分は見ていない」とトンデモ発言
11二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
12 フジテレビがお台場カジノ開発を計画
13ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄