白紙撤回会見の五輪組織委・武藤事務総長の“無責任”は昔から! あのノーパンしゃぶしゃぶ事件でも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 だが、考えてみればこういう対応は当然かもしれない。実はこの武藤氏、官僚時代も無責任ぶりと危機管理能力のなさをさんざん露呈してきた人物なのだ。

 武藤氏は東大法学部を卒業し、1966年に旧大蔵省に入省。将来を嘱望されたキャリア官僚だった。花形の主計局畑を進み、97年には大臣官房長にまで昇り詰める。しかしここで起こったのが、大蔵省接待汚職事件、通称「ノーパンしゃぶしゃぶ」事件だった。

 これは大蔵省官僚が大手銀行や証券会社から、一席6万円以上もする歌舞伎町の会員制ノーパンしゃぶしゃぶ店「桜蘭」などで接待を受け、その見返りに便宜を図ったとして、大蔵省官僚4名と大蔵省出身の証券取引委員会委員、日銀職員、公団理事の計7名が逮捕起訴され、当時の三塚博大蔵大臣と松下康雄日銀総裁が引責辞任をしたという大型汚職事件だ。

 この際、官房長の武藤氏は省内の綱紀担当責任者で、省内調査の陣頭指揮をとっていたのだが、その対応はお粗末きわまりないものだった。

 事件は98年1月に東京地検特捜部が大蔵省の検査官2名を逮捕したことが始まりだが、武藤氏はこの後に国会の予算委員会で調査報告し、「もうこれ以上の不祥事はない」と答弁していた。当時、マスコミはさまざまな接待疑惑を報道したが、これに対しても、「汚職ではない」「問題はない」と完全否定していた。

 ところが、その後にキャリア官僚2名が新たに逮捕され、さらに、杉井孝銀行局審議官、長野庬士証券局長、墳崎敏之近畿財務局長、窪野鎮治大臣官房参事官など、幹部クラスのキャリア官僚も数年に渡って、数百万円規模の接待を金融機関から受けていたことが発覚。武藤氏は国会で「調査が不十分だった」と謝罪する事態に追い込まれた。

 そして、大蔵省は省内調査をやり直し。接待官僚を処分するという条件で東京地検特捜部と手打ちを進め、計112人に処分を行ったのだが、その後も、武藤氏の無責任な対応は続く。なんと、調査の際、職員に提出させた接待の自己申告書を役所に残さず、本人に返却してしまったのである。

 後手後手に回った対応、国会での虚偽答弁、そして証拠隠し……この手口は、まさに今回の国立競技場問題やエンブレム盗用疑惑を彷彿とさせるものだろう。しかもさらに衝撃的なのが、この大蔵省接待汚職事件をめぐっては、調査する側の武藤官房長にも接待疑惑が浮上していたという事実だ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

白紙撤回会見の五輪組織委・武藤事務総長の“無責任”は昔から! あのノーパンしゃぶしゃぶ事件でも…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。五輪伊勢崎馨官僚の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
2 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
3 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
4 官製デマによる『モーニングショー』一斉攻撃はやはり安倍官邸の指示
5 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
6 PCR検査拡大を訴える大谷クリニック院長がテレビから消えた!
7 東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
8 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
11 小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
12 安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
13 『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
14 河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
15 『進撃の巨人』のシキシマはリヴァイ?
16 杉田水脈事務所が本サイトに抗議! フィフィさんは大はしゃぎしてない
17 久米宏が終了決定のTBSラジオで田中真紀子と
18 “フジのスシロー”平井文夫解説委員の安倍擁護は“本家”田崎史郎より酷い
19 久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
20 極右ヘイトの企業経営者総まくり(前)
1小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5橋下徹の政権批判はポーズ!安倍首相とAbema対談でアシスト
6検品したアベノマスクにまだ「虫」が…作家で医師の海堂尊が画像公開
7東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
8大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
9「安倍さんからと言われた」河井前法相から現金を受け取った町議が証言!
10「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
11 田崎史郎が『モーニングショー』から消えた! 原因は玉川徹?
12東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
13吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
14安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
15河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
16小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
17『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
18久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
19渡部建が妻や相方に謝罪する一方、被害者である相手女性に謝罪せず

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄