嵐・相葉クンが語ったジャニーズの金銭事情 いちばん貯金を貯め込んでいるのは誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
arashiaiba_01_150516.jpg
嵐の相葉雅紀がナマナマしいお金の話を!?

 4月に発売され大きな話題を集めている、嵐の暴露本『嵐、ブレイク前夜』(元「嵐」側近スタッフ一同/主婦と生活社)。本サイトでも既報のとおり、メンバーの不仲恋愛遍歴など、嵐のデビューからブレイクまでの生々しい裏舞台が描かれ、ファンに衝撃を与えた。

 しかし、これまでジャニーズに関する暴露本は何冊も出版されてきたが、そこでもあまり焦点にならなかったのがタレントたちの金銭事情である。先の暴露本では松本潤がギャラにこだわるタイプで、「先輩たちって今、いくらくらいもらってるの?」などとスタッフに聞いてくるというエピソードが紹介されていたが、ジャニーズタレント同士でも互いの懐具合はわからないようだ。

 そんななか、現役ジャニーズタレントである嵐の相葉雅紀が、「an・an」(マガジンハウス)2015年4月15日号の「お金の話」特集で、お金の使い道について語っていた。そこでは「後輩とごはんに行ったらごちそうしますし、先輩にごちそうしていただいたことは忘れません!」「昨年の嵐のハワイコンサートのときは、家族に旅費をハイって渡して、観に来てもらって」「弟は初めてのハワイ、両親は新婚旅行以来、30年ぶりぐらいのハワイだったから、すごく喜んでくれました(略)誰かのためかと思いきや、実は自分も幸せな気分になっている。そういうのっていいですよね」とアイドルとして満点のお金の使い方を披露しているのだ。

 しかし、ジャニーズアイドルといえども、誰もが相葉のような「正しき」お金の使い方をしているとは限らない。将来のためにものすごーく貯めこんでいる人もいれば、後輩におごるのもイヤというケチケチな人も。そこで今回は、過去の言動や後輩・メンバーから暴露されたエピソードをもとに、「貯金の多そうなジャニーズベスト5」を考察してみよう。

★第5位 嵐・大野智

 第5位は、国民的アイドルグループ・嵐のリーダーである大野智。ドラマや映画で主演を務め、CDやDVDも飛ぶように売れているので、それ相当の収入を得ているはず。しかしながら、彼の私生活はまったくもって地味。松本潤や櫻井翔が外国車を所有しているとウワサされている一方、大野に至っては、かつてラジオで「運転すると事故を起こしてしまいそう」と語るなど、いまだに免許すら持っていないのでは?と、ファンの間でまことしやかに囁かれている。加えて、靴や洋服などショッピング好きな松本とは正反対に、大野はファッションにもこだわりがなく、母親や姉が買ってきた服やバッグをそのまま使用するという無頓着ぶり。まったくお金がかからない日常なのだ。

 しかし、大野がドハマりしているのが釣り。マニアはご存じ通り、釣竿ひとつとっても値段はピンからキリまであり、かつ大野が興味を示しているのが「2級小型船舶操縦士」という資格。これがあれば、20トンまでの船を運転することが可能となり、大野ほどの釣り好きならば、船の購入を考えていてもおかしくない。普段はめったに散財しないタイプだけに、好きなものにはお金をかける可能性も。そうなると貯蓄にも波が出てくるかも!?

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

嵐、ブレイク前夜.

  • 楽天ブックスの詳細ページへ
  • Yahoo! ショッピングの詳細ページへ
  • セブンネットショッピングの詳細ページへ

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

嵐・相葉クンが語ったジャニーズの金銭事情 いちばん貯金を貯め込んでいるのは誰?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ江崎理生の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅首相が「明るい話聞いた」相手は「コロナはインフル並み」が持論
2 特措法・感染症法の改正案が酷い 嘘の申告した感染者には懲役も
3 読売新聞「菅首相が疲労」報道は安倍政権末期にもあった官邸の作戦
4 PCR検査拡大を訴える大谷クリニック院長がテレビから消えた!
5 ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
6 葵つかさが「松潤とは終わった」と
7 もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
8 安倍政権でも菅政権でも権力大好き! 御用ジャーナリスト大賞10位〜6位
9 菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
10 菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
11 菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠麗、アトキンソンも
12 吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
13 指原莉乃がウーマン村本を「政治語るな」批判
14 麻生太郎が愛人の店に2360万円
15 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
16 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
17 国谷裕子がクロ現降板の舞台裏を告白!
18 昭恵夫人が安倍首相の危険な本質を暴露
19 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
20 菅首相が官房機密費87億円を自分に支出 総裁選出馬前日に9000万円
1菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
2もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
3ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
4感染者560人! 吉村知事の「感染拡大が抑えられている」に非難殺到
5菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
6吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
7菅義偉首相の言い訳がホラー「専門家が年末年始に感染者が少なくなると」
8特措法・感染症法の改正案が酷い 嘘の申告した感染者には懲役も
9安倍政権でも菅政権でも権力大好き! 御用ジャーナリスト大賞10位〜6位
10菅首相 緊急事態宣言の記者会見で露呈したヤバさ!結婚式みたいなセリフが
11 菅首相が「明るい話聞いた」相手は「コロナはインフル並み」が持論
12 読売新聞「菅首相が疲労」報道は安倍政権末期にもあった官邸の作戦

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄