『報道ステーション』で古賀茂明が「官邸の圧力で降板」の内情暴露! 古舘が大慌て

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
kogahurutachi_150328.jpg
左 テレビ朝日『報道ステーション』HPより/右 『国家の暴走 安倍政権の世論操作術』(角川書店)


 元経産官僚・古賀茂明氏が『報道ステーション』(テレビ朝日系)に最後の一刺しを放った。

 本サイトでは、1ヵ月以上前に、古賀氏が定期的に出演していた同番組から、3月いっぱいで降板させられることを報じていた。

 直接のきっかけは1月23日の放送だった。「イスラム国」による人質事件の最中でほとんどのメディアが政権批判を控えているなか、同番組に出演した古賀氏は安倍晋三首相の外交姿勢を敢然と批判。「I am not ABE”(私は安倍じゃない)というプラカードを掲げて、『日本人は違いますよ』ということを、しっかり言っていく必要がある」と発言したのだが、これに対して、官邸が激怒したのだという。

「番組放映中に官邸からテレビ朝日に直接電話で抗議が入るなど、凄まじい圧力がかかった。それで、最近、安倍首相と急接近しているテレビ朝日の早河(洋)会長が乗り出してきて、降板が決まったんです。ただ、もともと不定期出演だったこともあり、番組サイドはおおっぴらにせずにフェードアウトという感じにもっていこうとしていた」(テレビ朝日関係者)

 その古賀氏の最後の出演が昨日だったのだが、古賀氏は番組でその内情の一端を暴露したのだ。スタジオで古舘が古賀氏にイエメンの空爆についてコメントをもとめたところ、古賀氏がいきなり「そのお話をする前に」とこう切り出した。

「私、今日が最後ということで。テレビ朝日の早河会長と、古舘プロジェクトの佐藤会長のご意向で今日が最後ということで。これまで本当に多くの方に激励していただいた。一方で菅官房長官をはじめとして官邸のみなさんからものすごいバッシングを受けてきましたけれども、それを上回るみなさんの応援のおかげで楽しくやらせていただいたということで、心からお礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました。」

 これに古舘は大慌て。「古賀さん、ちょっと、ちょっと待ってください。今の話は私としては承服できません」と話をさえぎり、こう反論したのだ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

国家の暴走 安倍政権の世論操作術

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

『報道ステーション』で古賀茂明が「官邸の圧力で降板」の内情暴露! 古舘が大慌てのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。テレビ朝日マスコミ古賀茂明圧力田部祥太の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 統計不正で厚労省課長が「官邸関係者」明記の圧力メール
2 ウーマン村本と宇賀なつみのテレビ批判に羽鳥慎一が
3 加計学園獣医学部の「四国枠」合格者がたった1名! 
4 安倍が統計不正答弁中の根本厚労相に「戻れ」指示
5 「憲法9条を守れ」と主張する芸能人
6 データ不正、元厚労次官の村木厚子が「何かの圧力」発言
7 安倍が拉致被害者に「北朝鮮に戻れ」と
8 蓮池透氏が著書で安倍の冷血を批判!
9 安倍の成蹊時代の恩師が涙ながらに批判
10 ネトウヨ局アナがテレ朝のお昼の顔に
11 美智子皇后が誕生日談話で安倍にカウンター
12 グッディ!土田マジギレ真の原因
13 沖縄2紙の記者を警察が拘束する暴挙
14 KAT-TUNの恋愛を側近が暴露
15 安倍が国連演説で北朝鮮を煽りまくり
16 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
17 「安倍がトランプをノーベル賞に推薦」を海外メディアが
18 どの口で?田母神らが「左翼は金で動員」
19 日露首脳会談大失敗を御用メディアが必死のフォロー!田崎は…
20 安倍首相が統計不正に「選挙5回勝ってる」とヤジ
1 安倍首相が統計不正に「選挙5回勝ってる」とヤジ
2嫌韓批判で炎上も…石田純一はブレない
3渡辺謙が東京五輪の東北無視を批判!五輪の人命軽視がひどい
4安倍政権が拉致被害者の生存情報を隠し
5安倍が統計不正答弁中の根本厚労相に「戻れ」指示
6勤労統計不正で厚労省委員が官邸と菅長官の圧力を証言
7 加計学園獣医学部の「四国枠」合格者がたった1名! 
8安倍首相「自衛隊募集に6割以上の自治体が協力拒否」は嘘だった
9小川彩佳アナが『NEWS23』キャスター就任か!
11 厚労省に圧力をかけた首相秘書官は安倍首相の子飼い官僚
12安倍「私は森羅万象を担当」発言の背景
13ウーマン村本が朝鮮学校差別を煽る政治とメディアを痛烈批判
14フィフィの蓮舫デマに新聞が丸乗り! 背景に安倍忖度と女性蔑視
15「安倍がトランプをノーベル賞に推薦」を海外メディアが
16小川彩佳アナ退社の要因はテレビ朝日の安倍政権忖度か
17ウーマン村本と宇賀なつみのテレビ批判に羽鳥慎一が
18安倍がトランプ「ノーベル賞に推薦された」で世界に恥
19辻元清美の外国人献金に大騒ぎする夕刊フジの愚劣
20 橋本聖子が池江選手の病を利用しスポーツ界の不祥事放置を宣言

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄