嵐・松本潤と井上真央は結婚するのか? 井上の独立で話題再燃も「文春=する」「新潮=しない」と真っ二つに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
inouematsujun_160508.jpg
2人の恋の行く末は?(左・井上真央 Official Web Siteより)


 4月24日、女優の井上真央が10年以上所属した事務所「セブンス・アヴェニュー」からの独立が報じられた。子役からスタートし昨年にはNHK大河ドラマ『花燃ゆ』の主演にまで登り詰めた実力をもつ井上だが、しかし今回の独立で俄然注目されるのが“結婚”だ。

井上といえば、国民的アイドルグループ・嵐の松本潤と恋人関係にあるのは有名な話。交際は『花より男子』で共演して以降、10年くらいの付き合いで、小栗旬の自宅に2人であらわれたことを同席者に暴露されたり、2013年には「女性セブン」(小学館)が2人の決定的なツーショットを撮影するも、ジャニーズ事務所の圧力で潰されるというトラブルもあった。

 そして、2年前にとうとう「フライデー」(講談社)が焼肉デートをスクープ。それ以降は何度も“結婚”が取り沙汰されるようになっていた。

「昨年の大河ドラマ出演以降、井上は仕事を大幅にセーブしています。その上、今回の独立ですからね。今後は母親を社長にして個人事務所を設立し、芸能活動を続けるようですが、井上といえども独立することは芸能界のなかでも風当たりが強い。そこまでして独立を強行したのは、やはり松潤との結婚を見据えたものだとの見方が強い」(芸能レポーター)

 遂に井上と松潤の大物カップルが結婚か──。確かに芸能マスコミではこのような見方が強いのは確かだ。その代表が、快進撃を続ける「週刊文春」(文藝春秋)5月5・12日合併号に掲載された「井上真央『そろそろ嵐のコンサートに行きたい』松潤と結婚へ」という記事だ。

 同誌によれば、井上は現在、自宅で家族とのんびりと過ごし、家事に勤しんでいるというが、実は今年1月、井上の誕生日に婚約発表をする予定だったというのだ。だが、大河ドラマの大コケで来年1月に延期になったと記事は具体的に指摘している。

また、2人の交際についても、テレビ局関係者からの情報としてこんな具体的なエピソードを掲載している。

「最近とある酒場で、『嵐のコンサートには行かないの?』と彼女に訊いてみたんです。『うーん。そろそろ行きたいかな』って笑っていましたよ。まだ行ったことがないことにも驚いたけれど、観に行ってバレてもかまわないということは『順調なんだな』と思いましたね」 

 もしこれが本当だとしたら、来年1月、30歳を迎える井上にとっても節目の時に着々と婚約への道筋を整えているということになる。

 ところが、「文春」の結婚記事とは真逆の報道をしたメディアがある。それは「文春」と同日発売の「週刊新潮」(新潮社)。同誌の5月5・12日合併号には「『井上真央』謎多き事務所独立の舞台裏 『ジャニーズ事務所のご意向で消滅した『松本潤』結婚』」という記事が掲載されているのだ。

 記事によれば、井上が頑に事務所独立を訴えたため、事務所社長が松潤との結婚話が進んでいるのかと、ジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子副社長に真偽のほどを質し、弁護士を立てての話をしたという。その結果は「結婚はない」ということだった。

「2人の付き合いがすぐに結婚という形に収まることはない。つまりジャニーズとして、今は認めがたいということ。(略)“認めがたい”というのは真央に原因があるというよりは、むしろ嵐が人気絶頂なのと、それに代わるエース候補が見つからないからでしょう」

 ジャニーズ事務所の意向だけでない。松潤本人も現在のところ結婚を急いでいないというのだ。

「松潤はライブ演出に長らく携わっているせいか、自身の立場をよく弁えている。今の人気を維持するためには、独身でいた方がいいと“大人の判断”をしているはず。少なくとも結成20周年を迎える3年後まで、結婚は選択しに入らない」

 真っ向から食い違う「文春」「新潮」というライバル誌の論調だが、本サイトの取材の結果、信憑性が高いのは“結婚はしばらくない”という「新潮」のようだ。

「来年30歳になる井上はもちろん結婚を望んでいるようですが、しかしそれを現在のジャニーズ事務所が認めるわけはない。事務所内はSMAP騒動以降、ジュリー体制を万全にすべく若返り人事や、社内でのタレント管理なども見直されている時期。しかもジュリー氏にとって自らが手塩にかけて育て、大成功を収めたトップグループが嵐ですからね。なかでも松潤はジュリー氏のお気に入り。飯島三智マネージャーなき後、ジュリー氏は嵐を中心に据えた事務所運営を考えているようですし、そのなかでも人気アイドルの松潤が結婚となれば、大きなダメージとなるのは必至。もちろん松潤本人もそれは十分承知しています。当分2人の結婚はないと見るべきでしょう」

 本サイトでは、以前、ジャニーズ事務所に「結婚の掟」があることを紹介したことがある。表立って結婚に反対しないが、「結婚するとこれだけファンが減る。グッズ売り上げが下がる」とデータをちらつかせて、思いとどまらせるという陰湿なやり口だ。もしかしたら、松潤もこうしたデータを突きつけられたのだろうか。

 しかし、結婚が難しい、ということになれば、気になるのは2人の関係の行方だろう。

 実はこれまでも、ジャニーズのアイドルと大物女性タレントが長く交際し、結婚目前と言われてきたケースはたくさんあった。古くは近藤真彦と中森明菜、東山紀之と牧瀬里穂、稲垣吾郎と菅野美穂、国分太一とaiko、長瀬智也と浜崎あゆみ、相武紗季、森田剛と上戸彩、坂本昌行と中澤裕子……。しかし、その大半は、ジャニーズ事務所の強固な反対で結婚ができないまま、破局を迎えている。

 なかでも、中森明菜はマッチとの交際問題をきっかけに事務所から独立したものの、孤立無援になって芸能活動もままならない状態に追い込まれた。井上真央がそんなことにならないよう祈りたい。
(林グンマ)

最終更新:2016.05.08 11:04

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

花より男子DVD-BOX

新着 芸能・エンタメ スキャンダル ビジネス 社会 カルチャー くらし

嵐・松本潤と井上真央は結婚するのか? 井上の独立で話題再燃も「文春=する」「新潮=しない」と真っ二つにのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ林グンマ週刊文春の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 池袋暴走事故の容疑者逮捕なしに批判、元検察幹部も
2 安倍の吉本新喜劇出演をウーマン村本と星田英利が批判!
3 橋下徹に恫喝された女子高生が告白!
4 萩生田発言が大阪12区補選に影響!安倍首相が窮地に
5 週刊誌の秋篠宮バッシングは官邸が発信源か?
6 ブラックホール会見でNHK記者“日本スゴイ”質問に世界が失笑
7 ウーマン村本がよしもと社長からの圧力を激白!
8 上野千鶴子「東大祝辞」へのワイドショーコメントが酷い!
9 美智子皇后が誕生日談話で安倍にカウンター
10 つんく♂が秋元のメンバー差別に
11 秋元康の東京五輪に椎名林檎が危機感
12 橋下徹が岩上安身リツイート裁判で矛盾を追及され逆ギレ!
13 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
14 東電が福島原発の廃炉作業を外国人労働者に押しつけ
15 自衛隊スパイ事件、官邸が解禁の理由
16 萩生田光一の問題は消費税延期論でなく「ワイルド改憲」発言
17 岩城滉一騒動で「在日」差別激化
18 松尾貴史「日本を壊しているのは安倍さん」
19 ゴーン逮捕“国策捜査説”を裏付ける経産省メール
20 維新応援団・野村弁護士が懲戒、橋下徹にも請求が
1 国民健康保険料が大幅値上げ、年間10万円増額も
2 安倍首相と省庁幹部の面談記録ゼロ!安倍政権“公文書破壊”の実態
3 石野卓球がワイドショーに勝利した理由
4 忖度道路めぐり安倍の直接指示の新事実が
5 安倍首相が「桜を見る会」に『虎ノ門ニュース』一行を堂々招待
6 安倍が“忖度道路”の要望書を提出、山陰自動車道でも利益誘導
7 上野千鶴子「東大祝辞」へのワイドショーコメントが酷い!
8 塚田「忖度」発言は事実! 麻生利益誘導の疑惑
9 イチローに国民栄誉賞を断られ安倍政権が赤っ恥
10 野党議員をデマ攻撃「政治知新」の兄・自民党県議を直撃!
11 NHKで国谷裕子を降板に追い込んだ人物が専務理事に復帰
12 維新勝利で橋下徹が「反対した年配の人が死んじゃった」
13 中村文則が安倍政権批判に踏み込む理由
14 『あさイチ』の「中高生に韓国が人気」企画炎上の異常
15 安倍首相「桜を見る会」招待状が8万円で売買との報道!
16 菅官房長官「令和おじさん」人気の正体!
17 ゴーン逮捕“国策捜査説”を裏付ける経産省メール
18 「あつまれ!げんしりょくむら」以外も…原子力ムラの醜悪SNS戦略
19 衆院補選で安倍自民党が大惨敗の予想が!
20 ピエール瀧出演の『麻雀放浪記2020』に“安倍政権への皮肉”

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄