安倍首相とジャパンライフの関係は父親の代から! 安倍晋太郎が山口会長に「金儲けの秘訣を教えて」と懇願した夜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

安倍首相の父親がフィクサー主催の会合で山口会長に「まだまだ伸びるね、山口さんは」

 しかも、安倍晋太郎とジャパンライフ山口会長の付き合いの深さは、外遊に同行したというレベルの話ではなかった。前述した晋太郎の1986年2月国会答弁は「おられた」ことは認めたものの、「たくさんの人と一緒に」「その中に今の山口隆祥氏ですか」などと、まるでアカの他人であるかのような口ぶりだった。つまり、2日の国会で安倍首相が「個人的な関係は一切ない」と強弁したように、晋太郎も「山口氏とは個人的な面識はない」というふうに言い逃れをしていた。

 だが、これも真っ赤な嘘だった。晋太郎は、ジャパンライフ山口会長がニューヨークに同行した3カ月後の1984年12月には同氏と会食し、こんなセリフを投げかけていた。

「いったい、商売のコツというものは、なんだろうか。金もうけの秘訣を教えてもらいたいものですね……」
「まったく同感だ。その通りだと思う。まだまだのびるね、山口さんは。そういう心構えが大事なんだな……」

 現役の外務大臣だった安倍首相の父親が“悪徳マルチの帝王”と言われた人物に「金儲けの秘訣」を教えてくれと乞う……この唖然とするような会話がなされたのは、政界フィクサーとして有名だった故・恩田貢氏が主催した会合でのことだった。恩田氏は当時、主幹を務めていた雑誌「政界往来」(休刊/政界往来社)1985年6月号から8月号にかけて「山口隆祥会長(ジャパンライフ)は本当に“販売の神さま”なのか」と題したジャパン・ライフPRの短期連載を執筆・掲載しているのだが、その連載第一回に、くだんの会合の記述が出てくる。

 それによると、1984年12月中旬、恩田氏は主催した会合に山口氏を出席させ、そこに外務大臣の安倍晋太郎が同席。夕食をとりながら話がはずむなか、晋太郎が前述のように「いったい、商売のコツというものは、なんだろうか。金もうけの秘訣を教えてもらいたいものですね……」と山口会長に聞いたのだという。その後のふたりのやりとりを、恩田氏は臨場感たっぷりに描いている。

〈「〔山口氏、前略〕自分の仕事は世の中の仕事であることを忘れたら、必ず商売は失敗します……」
 安倍大臣は、大きくうなずきながら、
「まったく同感だ。その通りだと思う。まだまだのびるね、山口さんは。そういう心構えが大事なんだな……」
 といって、こころから感心している様子であった。そんな安倍大臣に向かって、山口氏はさらにこんな発言をした。
「もう一つ、つけ加えて置きたいのは、“朝の時間”ということ。〔中略、長々と語る〕スッキリした毎朝を迎えない商売人は、なにをしてもうまくゆくはずがない。私はそう信じていますが……」
「いや、全くその通りだ。政治家も同じです。朝がスタートだから、その時の情況でかなり一日が左右されますね、朝は大事です……」
 こう語りながら、安倍大臣はまた大きくうなずいてみせた。〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍首相とジャパンライフの関係は父親の代から! 安倍晋太郎が山口会長に「金儲けの秘訣を教えて」と懇願した夜のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャパンライフ加藤勝信安倍晋三安倍晋太郎桜を見る会編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
2 吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
3 『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
4 安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
5 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
6 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
7 中居がすべらない話でJのタブーに!
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
10 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
11 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
12 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
13 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
14 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
15 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
16 大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
17 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
18 ウーマン村本がよしもと社長からの圧力を激白!
19 『あさが来た』は籾井の機嫌取り企画
20 植村隆の名誉毀損裁判で不当判決!櫻井よしこの捏造を無視
1菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
2 安倍晋三が調子に乗っている! 極右集団「創生日本」再始動
3菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
4大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
5吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
6菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
7コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
8検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
9 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
10安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
11 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
12「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
13『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
14小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
15小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄