室井佑月の連載対談「アベを倒したい!」第12回ゲスト 原田眞人(前編)

『検察側の罪人』原田眞人監督が室井佑月に作品に政権批判を盛り込んだ理由を激白「あのくだり、脚本には書いてなかった」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

原田監督「歴代総理たちの誰一人として、今の安倍さんがやっているようなことはやっていない」

原田 リスクを冒す企画がなくなった話もそうだけど、組織の中でリスクを冒す人たちのパーセンテージがどんどん減っているなという感じはします。特に政権に対してね。どう考えても、安倍政権がまともとは思えないのに。

室井 メディアの問題は大きいと思います。強行採決を連発したり、お友だちを優遇したり、嘘をついたり、逆ギレしたりする安倍さんに忖度してばかりだし、だから簡単に言論圧力に屈しちゃう。

原田 あれだけ恥ずかしいことをやっているのにね。そして不思議なことに国民の支持がある程度あり、それを背景に憲法改正をしようとしていることも大きな問題です。憲法に関して安倍さんは「アメリカのお仕着せだから」というロジックを使っていますが、でも調べると全然そうではない。当時、明治憲法をそのままなぞっただけの憲法を作ってGHQに持っていったら激怒されたというのは当たり前。そのときに憲法研究会があって、高野岩三郎さんが鈴木安蔵という当時のリベラリストの憲法学者を入れたりして。現在の憲法のベースとして日本の憲法研究会の草案があったんです。

室井 監督、映画だけじゃなく、いろんなことに詳しいんですね。すごい物知り! そういえば映画のパンフレットで木村さんも「監督に膨大な量の知識があって」と褒めてたのを思い出しました。本当にそうですね。しかもこの対談の趣旨をすごく理解してくれていて。「アベを倒したい!」ですからね(と、念を押す)。

原田 今後の構想として「憲法を作るプロセス」の作品を考えていて、いろいろな方面のリサーチをしている。それで室井さんとの対談だから、憲法などの話も出るかと思ってもう一回頭の中に入れてきた(笑)。

室井 ありがとうございます! で、安倍さんは薄っぺらなんだと思います。昔の政治家はもっとワルもいたかもしれないけど、もっと厚みや情があったと思うんです。しかも多様な意見や考え方があって、それが力にもなっていた。

原田 自民党が歴代輩出してきた総理たちの誰一人として、今の安倍さんがやっているようなことはやっていないですよね。もちろん個人的に許せない首相経験者は何人かいるけど、しかし劣化の度合いが激しい。僕ら映画監督も劣化しているとは思うけど、政治家の劣化の度合いはその比じゃないですよ。僕は野中広務さんみたいな政治家が好きだったけど、野中さんのようなご意見番、筋を通す人が、今、保守系の中にいないじゃないですか。そういうのは怖いなと思う。僕らが一番恐れているのは、表現の自由を圧迫されることで、メディアコントロールがまず最初に始まるわけです。

室井 確かに、もう始まってますし、どんどん進んでます。
(後編はこちら)

最終更新:2018.10.04 10:14

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

『検察側の罪人』原田眞人監督が室井佑月に作品に政権批判を盛り込んだ理由を激白「あのくだり、脚本には書いてなかった」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。アベを倒したい!原田眞人室井佑月対談検察側の罪人の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
2 菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
3 吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
4 菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
5 もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
6 安倍政権でも菅政権でも権力大好き! 御用ジャーナリスト大賞10位〜6位
7 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
10 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
11 大阪に看護師不足は維新のせい!橋下徹は看護師の給料を「バカ高い」と攻撃
12 菅義偉首相の言い訳がホラー「専門家が年末年始に感染者が少なくなると」
13 DHC吉田会長の韓国差別コメント問題をなぜテレビは取り上げないのか
14 田中みな実がバーニング系からの移籍でこれから「わがまま」バッシングが?
15 室井佑月「アベを倒したい!」後編 望月衣塑子が語る菅官房長官の裏の顔
16 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
17 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
18 菅首相 緊急事態宣言の記者会見で露呈したヤバさ!結婚式みたいなセリフが
19 菅首相の激怒でNHK『NW9』有馬キャスターが降板か! 菅側近がNHK攻撃
20 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
1菅首相が官房機密費87億円を自分に支出 総裁選出馬前日に9000万円
2菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
3菅首相が緊急事態宣言を出さない理由! 特措法改正は時間稼ぎ
4もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
5感染者560人! 吉村知事の「感染拡大が抑えられている」に非難殺到
6菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
7吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
8ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
9菅首相は「五輪を実現」と断言、森喜朗会長も「中止はできない」
10菅義偉首相の言い訳がホラー「専門家が年末年始に感染者が少なくなると」
11安倍政権でも菅政権でも権力大好き! 御用ジャーナリスト大賞10位〜6位
12菅首相 緊急事態宣言の記者会見で露呈したヤバさ!結婚式みたいなセリフが
13香港の言論弾圧激化のなか『電波少年』チューヤンが日本人に連帯訴え

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄