香取慎吾は引退なんて考えていなかった! 前向き発言もしていたのにジャニーズにSMAP解散の原因にされ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 さらに、8月の解散発表直前、飯島マネージャーが「週刊文春」(文藝春秋)に直撃を受けた際も、香取がドラマの打ち上げで「明日、自殺しているかも」と発言するなど騒動にショックを受けているのではと問われ、「そんなことはない。(彼らは)そんなに弱くないです。そんなに弱くないと思いますよ」と強く否定。SMAPを大事にしてきた香取といえども、独立が頓挫したショックで自暴自棄になるほど弱くはないと強調している。

 だが、報道では一貫してSMAP解散は香取が原因であると書き立てられてきた。本サイトでも解散発表後に報じたように、ジャニーズ事務所は解散の原因を香取に押し付け、解散発表時にジャニーズがマスコミに撒いた文書でも〈議論を続ける中で「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」というメンバー数名からの要望を受け、7月の音楽特番を辞退させていただいた経緯がございました〉と明記。しかも、記者たちへのオフレコのブリーフィングでは「とくに香取が絶対に木村と一緒に仕事をしたくないと強硬だった」などと説明していた。

 じつは、この“香取解散原因説”は、解散発表前からのジャニーズの既定路線だった。解散を発表する直前である7月28日に発売された「女性セブン」(小学館)では、「聞こえてきた『香取の乱』の絶望的な話」というタイトルの記事を掲載し、11月から予定されていたといわれるSMAPの全国ツアーと新曲のレコーディングが、香取の拒否姿勢で一転、中止になったと伝えていた。週刊誌のなかでももっともジャニーズの御用雑誌である「女性セブン」だが、無論、この記事もジャニーズの意向のもと書かれたものだ。

 結果、解散発表後はスポーツニッポンや日刊スポーツ、サンケイスポーツといったスポーツ紙も“飯島マネージャーを母親のように慕っていた香取が解散の原因”とミスリードしていったのだ。

 そうした流れはいまでも変わらない。実際、「女性セブン」は10月13日号で、草なぎ剛が「木村くんを孤立させる意図はなかった」と語っていたとし、“解散を強弁した”香取にもその気持ちを伝えたがっているのではないかと報道。さらに11月10日号では、木村と中居の仲が戻りつつあるとする一方、“解散を主張した香取と木村の関係が修復すれば奇跡が起こる可能性はある”と報じた。

 また、先週発売の「FRIDAY」(講談社)も“解散回避のキーマンは草なぎ”とする記事のなかで「楽屋でキムタクのダメ出しをする香取をなだめているのが草なぎ」という芸能プロ幹部のコメントを掲載している。

 当初は木村とそのほかのメンバーが対立していると盛んに報じていたのに、ここにきて香取以外のメンバーと木村の関係が戻りつつあるという内容に一転──。もちろんその裏側には、ジャニーズ事務所の“意図”がある。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

香取慎吾は引退なんて考えていなかった! 前向き発言もしていたのにジャニーズにSMAP解散の原因にされ…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。SMAP時田章広の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
2 町山、ロマン、水道橋、春日、豪の論戦
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 維新に反省なし!女性蔑視の石井議員は開き直り、松井代表は経歴詐称を擁護
5 「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
6 自公維の「国民投票法改正案」に批判の声!小泉今日子も反対表明
7 X JAPAN、TAIJIの死の謎
8 川島なお美が近藤誠の診断を告発
9 古市憲寿が政府のコロナ対策を検証する「有識者会議」入りで疑問の声
10 水道橋博士を訴訟恫喝、松井市長が感染者入力を外注、委託料は言い値の1億円
11 ペジー社社長の財団が山口敬之の実家に
12 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
13 吉村知事肝いりの大規模入院施設の利用率が最大7%で閉鎖
14 アムウェイにキラキラ女子が急増中!
15 古舘伊知郎“最後の一刺し”がテレビ大賞
16 朴槿恵と同じ!安倍も操られていた
17 国会審議で「総理は嘘つき」が“侮辱罪”にあたる可能性を政府は否定せず
18 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
19 オリラジの吉本興業退所でマスコミが触れない松本人志をめぐる圧力
20 『女が嫌いな女』アンケートの噓を暴く
1「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
2自公維の「国民投票法改正案」に批判の声!小泉今日子も反対表明
3維新に反省なし!女性蔑視の石井議員は開き直り、松井代表は経歴詐称を擁護
4 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
5古市憲寿が政府のコロナ対策を検証する「有識者会議」入りで疑問の声
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄