市販されている放射線対策グッズは本当に効果があるのか!? 除染商品、被ばく対策サプリを検証実験してみたら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 土壌汚染除去に関する製品は素人が買ったところで何の意味もないことが分かった。では、内部被ばくに効くと言われているサプリメントはどうか?

 検査の俎上にあげられたのは、消化器官で放射性物質に吸着し体外に排出させるというリンゴペクチン、ヨードを摂取することで放射線防護作用が生まれるという海藻サプリ、ガン予防に効果があるというレスベラトロール、抗酸化物質ということで効果が期待されるビタミンC、含有されるヨウ素がヨウ素剤の代わりになるというイソジンなどのうがい薬、そして、発酵させた液体を噴霧し吸い込むと放射性物質が咳として出てくると噂されている米のとぎ汁の以上6種。

 米のとぎ汁やうがい薬など、聞いただけでオカルトな雰囲気のするものも含まれているが果たして?

 結果は、こちらもすべて効果なし! ちなみに、ヨウ素剤は確かに、内部被ばく予防に効果があるのだが、それは本当に限られた条件下でのみ。成長期の子どもが、核汚染の2週間〜4週間の期間内に大量に飲めば、放射性ヨウ素を体外に排出させることができるが、それ以外のケースではまったく効果なし。ちなみに、うがい薬に入っているヨウ素は「ヨウ素カリウム」で、人体には害悪な物質。内部被ばく予防に効果がないどころか、飲むことで健康を害する恐れがある。

 リンゴペクチンはセシウムを排出する効果があるのか懐疑的なうえ、そもそも高価なサプリも普通にスーパーに売っているジャムなどと中身は同じ。飲んでも健康に害はないが、放射線対策グッズとしての効果はない。ビタミンCも同様。健康に害はないが、放射線対策グッズとしては意味をなさない。海藻サプリはそのなかに含まれるヨウ素が簡易ヨウ素材の役割を果たすと言われているが、先に述べた通り、ヨウ素剤が効力を発揮するのは限られた条件下のみである。レスベラトロールは、赤ワインに含まれるポリフェノールの一種。こちらも健康に害はないが、放射線対策としての効果もない。ただ、ポリフェノールは他の薬に影響をおよぼすことがあるので、常用薬がある人の場合注意が必要だ。

 そして問題なのは、米のとぎ汁である。毒出しのため目にふりかけるなどの使われ方をしているが、目が真っ赤になるなどのトラブルが続出。うがい薬と同じく、内部被ばく予防の前にこのグッズ自体が健康を害する原因となる。

 以上見てきたように、放射線対策グッズは放射能に対する人々の恐怖に付け入ってビジネスを展開する。しかし、それらの商品はどれもまともに効力を発揮してはくれない。自然界に散らばった放射能自体を消す方法など存在しないからだ。

 放射性物質が起こす健康被害から身体を守る術は我々にはない。だからこそ、原発事故は二度と起こしてはならないし、原発を再稼働させるべきではないのだ。
(井川健二)

最終更新:2017.11.24 08:26

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

市販されている放射線対策グッズは本当に効果があるのか!? 除染商品、被ばく対策サプリを検証実験してみたらのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。井川健二原発放射能の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
2 菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠璃、アトキンソンも
3 二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
4 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
5 甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
6 ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
7 大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
8 杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
9 「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
10 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
11 中曽根康弘「慰安所つくった」証言と「土人女を集め慰安所開設」文書
12 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
13 竹中平蔵が「収入が上がらない」という悩みに童貞差別的説教
14 菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
15 橋下徹が都構想で使った詐術を検証!
16 エイベックス松浦会長が「安倍さんでなくて菅さん」
17 自殺した赤木さんの妻が『バイキング』生放送中にLINEで…
18 報道特集が中曽根の慰安所作りを報道
19 自民党がネトサポに他党叩きを指南
20 「人の税金で大学に」麻生太郎の悪質性
1杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
2欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
3「日本学術会議」菅首相が会見を開かずグループインタビューで批判封じ
4菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
5大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
6 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
7甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
8「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
9日本学術会議への不当人事介入は安倍政権時代から始まっていた
10菅首相 学術会議の推薦名簿を「自分は見ていない」とトンデモ発言
11菅首相と河野太郎行革相が学術会議を「行革対象」にして違法人事介入を正当化
12二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
13菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠璃、アトキンソンも
14ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
15田崎史郎が『ひるおび』共演・柿崎首相補佐官就任で不機嫌に!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄