>  > 

「FYTTE」編集長監修の“手が汚れない”こだわりぬか床セット「ぬか床の概念が変わる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
nuka_2.jpg
「FYTTE」編集長・保母千佳恵さん

※本記事は広告記事です。

 芸能人をはじめ、健康・美容意識の高い人がこぞって取り入れていることから、近年、一大ブームを巻き起こしている発酵食品。そんな中、大人気インナービューティープランナーの木下あおいさんと、ダイエット・ヘルス情報を発信する月刊誌「FYTTE」(学研プラス)が監修を務めた、ネットで買える簡単ぬか床キット『木下あおい×FYTTE監修 こだわりぬか床キット』が登場。「これまでのぬか床の固定概念を、一度捨ててもらいたい」と語る「FYTTE」編集長の保母千佳恵さんに、同商品の驚きの特徴をうかがいました。

――酵素ドリンクや発酵玄米など、発酵食がブームとなっていますが、その中でもなぜ、ぬか漬けに注目したのでしょうか?

保母千佳恵編集長(以下、保母) 発酵食は「FYTTE」でもずっと人気のテーマなのですが、その一方で「腸を健康にする」というのも、この1~2年のキーワード。日本の伝統的な発酵食であるぬか漬けは、豊富な植物性乳酸菌が腸内環境を整え、ダイエットや美容に効果的です。例えばきゅうりなら、そのまま食べるよりも、ぬか漬けで食べたほうが22万倍もの乳酸菌が取れるんですよ。さらに、酵素は野菜などの食物繊維と一緒に取ることで、相乗効果でより高い整腸作用が期待できます。

――9月に発売した『木下あおい×FYTTE監修 こだわりぬか床キット』の売れ行きはいかがですか?

保母 おかげさまで、発送作業が追いつかないほどの大反響で。かなり幅広い層の方々に、ご購入いただいています。

――ぬか床といえば、毎日、手でかき混ぜたり、置き場所を確保したりと、めんどうなイメージがありますが、この商品は簡単さが売りだとか。

保母 従来のぬか床は、ホーローの容器で漬けて、毎日かき混ぜて……といった本格的なものが多かったんです。でも、このぬか床は袋の上から揉むだけなので、手も汚れませんし、「こんなに簡単にできちゃうんだ!」と驚いてもらえると思います。さらに、この商品は天然酵母の力で雑菌の発生を抑えるので、1週間程度は混ぜなくても大丈夫。この手軽さを知っていただければ、「やってみたい」という方はいっぱいいると思います。

――仕事勤めで忙しい人にも、うれしいですね。

保母 健康や美容に興味はあるけど、丁寧にはいろいろできない……という忙しい方にはぴったりだと思います。また、職場にお弁当を持っていくのが好きな若い女性は多いと思うんですけど、その中のお漬け物まで自分で作ったものだと、さらに女子力高いですよね。いろいろな意味でウケもいいと思うので、特に女性にはどんどん挑戦してほしいですね。

――確かに、ぬか床が家にあるというだけで、料理上手な印象につながりますね。

保母 この商品は、天然酵母の力で雑菌の発生が抑えられるので、ぬか床のにおいが気になる女性にもおすすめです。さらに、この商品は管理栄養士の木下あおい先生と一緒に監修していますから、ほかの商品と比べて、塩分がだいぶ抑えられているのもポイントです。

――塩分が少ないと、味に影響はありませんか?

保母 もしかしたら、漬け始めは「少し味気ないな」と感じるかもしれません。ただ、天然酵母がぬか床全体に行きわたると、多くの方に「他のぬか漬けよりも旨味がある」と感じていただけると思います。最高品質の天然酵母の力で、素材本来の旨味がどんどん増してくるんです。

――この袋で漬けるぬか床は、冷蔵庫で1カ月ほど漬けることが可能だとか。

保母 1カ月ほど経ってぬか床が水っぽくなったら、新しい商品と入れ替えていただければ、ずっと新鮮な酵素を取り続けられます。美容のためならこの形がベスト。値段も1512円とお手ごろなので、毎月買ってもそんなに負担にならないと思います。

――ぬか漬けといえば、きゅうりや大根が定番ですが、野菜全般のほか、フルーツやチーズなど、あらゆる食材を漬けることができるそうですね。

保母 アボカドなんかも、旨味がアップしておいしいですよ。余っちゃった食材なんかを、とりあえず漬けてみるのも無駄がなくておすすめ。「今度は何を漬けようかな」と、自分のオリジナルを作りたくなるような、そんな楽しみ方もありますよね。

――ぬか漬け作りはハードルが高いと思っていましたが、これなら続けられそうです。

保母 毎日混ぜなくても、手を汚さなくても、おいしいぬか漬けは簡単に作れます。『木下あおい×FYTTE監修 こだわりぬか床キット』で野菜をたくさん食べて、健康でキレイな体を目指してくださいね。
(取材・文=林タモツ/撮影=尾藤能暢)

nuka_3.jpg

【楽天市場】木下あおい×FYTTE こだわりぬか床キット:DIDYCO

最終更新:2015.12.29 06:04

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連記事

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

関連キーワード

「FYTTE」編集長監修の“手が汚れない”こだわりぬか床セット「ぬか床の概念が変わる」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
2 大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
3 ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
4 止まらない岡田晴恵バッシング!「週刊新潮」が「予言外れた」と的外れ批判
5 安倍政権が消費者庁のジャパンライフ立入検査ツブシ、内部文書が
6 靖国神社が天皇に参拝を要請する前代未聞の傲慢行動
7 ジャパンライフの広告塔に田崎とNHK島田も
8 デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
9 自民党のネット誹謗中傷対策メンバーの平井卓也が女性蔑視書き込み
10 安倍晋太郎が山口会長に「金儲けの秘訣を教えて」と懇願した夜
11 菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
12 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
13 三浦瑠麗に自民党山口県連から54万円、田崎史郎にも計38万円
14 区立中学の性教育に自民党が圧力!
15 葵つかさが「松潤とは終わった」と
16 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
17 「桜を見る会」ジャパンライフ招待問題にマスコミが消極的な理由
18 小籔だけじゃない、おかずクラブや尼神インターも政府PR
19 田崎史郎のいない素晴らしい世界
20 香港の国家安全法制報道で安倍応援団の「デマ認定」フェイクに本田圭佑が
1菅政権で「公費不倫」の和泉洋人首相補佐官が“再任、官邸官僚のトップに
2菅官房長官がテレビでもポンコツ露呈!『報ステ』では徳永有美に陰険クレーム
3 菅官房長官のトークのポンコツぶりが話題に!
4安倍首相は本当に病気だったのか? 辞任表明以降一度も病院に行かず
5つるの剛士が畑泥棒を「近くの工場で働いてる外国人」「あそこ怪しすぎる」
6デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
7安倍首相が昨晩、フルコースを完食しワイン、ゴルフの約束まで! 
8ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
9菅政権の官房長官に決定 加藤勝信厚労相がコロナ対応で見せた無能
10菅義偉“総理”誕生で権力のために不正を働く「忖度官僚」だらけに
11総裁選で自民党がまた新聞社に圧力文書!
12大坂なおみの黒人差別抗議マスクに冷ややかなマスコミとスポンサー
13台風を理由にテレビ討論欠席も菅官房長官は“災害対応おざなり”の常習犯!
14大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
15小泉今日子が怒りの反論「共産党から出馬」ガセ情報は内調の仕掛けか
16菅内閣が「第三次安倍政権」化! 6月の時点で密約説
17三浦瑠麗が特別講師「N高政治部」で麻生太郎が民主主義否定の暴言
18日産への政府保証1300億円は「半沢直樹」のモデル日本航空の倍!
19河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
20『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄