百田尚樹また大ウソ! 前は宮崎駿『風立ちぬ』を絶賛していたのに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
hyakuta_01_141113.jpg
「本当の愛を知る物語」を上梓した百田尚樹氏(「やしきたかじんメモリアルサイト」より)


「あの人、(頭)大丈夫かな」
『殉愛』(幻冬舎)をめぐって疑惑が噴出するなか、ネトウヨ作家の百田尚樹が宮崎駿監督のことを、こんなふうに斬って捨てたと大きな話題になっている。

 15日放送の『たかじんNOマネー BLACK』(テレビ大阪)で「宮崎さんは私の原作も読んでませんし、映画も見てませんからね」とまくしたて、あげく「あの人」と言いながら頭を右手で指して、「○○大丈夫かなぁ、と思いまして」と小バカに。「○○」の部分は、オンエア上はピー音が入っていた。さらに宮崎の映画『風立ちぬ』について、「あれウソばっかりなんですね」と激しく批判したのだ。そして、「私は徹底して戦争を、特攻を否定している」「ぼくは単に愛国者なんです。ぼくが嫌いなのは、反日と売国奴なんです」などの主張を繰り広げた。

 実は、ことの発端は、本サイトのエンジョウトオルの記事だった。昨年9月、雑誌「Cut」(ロッキング・オン)のインタビューで宮崎駿が具体名こそ挙げてはいないが、明らかに『永遠の0』について痛烈に批判していたことを報じた。

「今、零戦の映画企画があるらしいですけど、それは嘘八百を書いた架空戦記を基にして、零戦の物語をつくろうとしてるんです。神話の捏造をまだ続けようとしている。『零戦で誇りを持とう』とかね。それが僕は頭にきてたんです」
「相変わらずバカがいっぱい出てきて、零戦がどうのこうのって幻影を撒き散らしたりね。戦艦大和もそうです。負けた戦争なのに」

 こうした宮崎の批判が百田の言うように「頭おかしい」ものかどうか、以下に再録するので一読していただきたい。

▽宮崎駿が百田尚樹『永遠の0』を「嘘八百」「神話捏造」と酷評

 それにしても今回驚いたのは、百田が宮崎駿の『風立ちぬ』を「あれウソばっかり」などと激しく批判したことだ。といっても、自分と主張のちがう政治家も、自作を批判する読者も“人間のクズ”呼ばわりする百田センセイのこと、口の悪さに今さら驚いたわけではない。

 驚きなのは、いつのまにか百田が『風立ちぬ』に対する評価を180度変えてしまっていることだ。百田がツイッターで反論しバトルと話題になっていたとの記事もあったが、それは間違いだ。当時百田は『風立ちぬ』のことも宮崎監督のこともまったく批判していない。『風立ちぬ』については、むしろ評価していた。

 まず試写で鑑賞した際、「先日、アニメ『風立ちぬ』の試写を観た。ラストで零戦が現れたとき、思わず声が出てしまった。そのあとの主人公のセリフに涙が出た。素晴らしいアニメだった」などと同作を大絶賛していたのである。

 では自分が批判された逆恨みから批判し返したのかといえば、実はそうでもない。エンジョウトオルの記事で宮崎による批判を知ってからも、百田は『風立ちぬ』に対する評価は変えなかった。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

風立ちぬ [DVD]

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

百田尚樹また大ウソ! 前は宮崎駿『風立ちぬ』を絶賛していたのに!のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。宮崎駿百田尚樹編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 眞子内親王の結婚に際しても佳子内親王が個人で勇気あるコメント!
2 松井府知事と橋下徹の台風対応が酷い!
3 菅田将暉らの「投票呼びかけ動画」参加のローラに差別丸出しのバッシング
4 投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
5 広島原爆の日に安倍首相が卑劣な詐欺行為
6 安倍、甘利、麻生、山口が立憲と共産党へのデマ攻撃!
7 小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性
8 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 週刊誌の秋篠宮バッシングは官邸が発信源か?
11 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
12 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
13 玉川徹が『バイキング』の小室圭さんバッシングの嘘を批判!
14 甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
15 佳子さまはなぜ学習院をやめたか
16 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
17 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
18 エルサ=雅子皇后説まで飛び出した!『アナと雪の女王』論争振り返り
19 佳子さま脅迫犯は安倍支持のネトウヨ
20 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
3安倍、甘利、麻生、山口が立憲と共産党へのデマ攻撃!
4菅田将暉らの「投票呼びかけ動画」参加のローラに差別丸出しのバッシング
5ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
6Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
7維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
8投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
9岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
10岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
11安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
12眞子内親王の結婚に際しても佳子内親王が個人で勇気あるコメント!
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄