今期アニメのパンチラ事情を検証 パンツが見えるアニメあるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
panchira_140730.jpg
画像は『精霊使いの剣舞』の原作公式HP(メディアファクトリー)より


 アニメファンの中には“パンツァー”と呼ばれる人たちがいるらしい。断っておくが『ガールズ&パンツァー』の“パンツァー”とはまったくの別物。アニメ作品で一瞬のパンチラシーンを目撃することに命をかけている人たちをこう呼ぶらしいのだ。

 彼等はパンツを見るためにひたすら情報を収集し、録画しながら目を皿のようにして画面を見つめ、それらしきシーンがあればいちいち再生してコマ送りで確認する。これを「零コンマ壱秒の戦い」というらしいが、しかし、実際にその戦いに勝つのはかなり困難なようだ。というのも、アニメ作品では、あんなにミニスカの女の子がたくさん出てきて、アングル的にパンチラになりそうなカットも多いのに、実際にはパンツが見えないことも多々あるからだ。

 この問題は、先日、『【朗報】西川貴教と松井玲奈のアニメとマンガとゲームばかりの番組が東京でも放送が決まった件について』(毎日放送、TOKYO MXなど)というオタク系情報番組でも取り上げられた。「絶対見えるはずのパンツがアニメで見れないことがあるのはなんで?」という読者の質問があり、専門家が回答していたのだが、結論的にはやはりテレビ局の「自主規制」が働いているらしい。

 パンチラ規制が始まったのは、1994年に放映された『BLUE SEED』からだといわれている。『BLUE SEED』はゴールデンタイムで猟奇的なシーンや触手、下着といった挑戦的な試みをして話題になったのだが、なぜかパンチラやパンツが見えているシーンには、謎の黒い影をかぶせて下半身を隠し、物議をかもした。実際、自主規制の方法はぎりぎりのところでパンツを見せないというだけでなく、多岐にわたっている。たとえば、『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』のペンギン、『ロザリオとバンパイアCAPU2』のコウモリなど、かわいい動物のアイコンで下半身を隠すパターンもあるし、『いちばんうしろの大魔王』のように、そのキャラのアイコンが「見たいですか?」と聞いていたり、『さよなら絶望先生』では、原作のアシスタントをしているおっさんの顔写真で隠すという自主規制をギャグにするパターンも見られた。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

精霊使いの剣舞3 風の誓約 (MF文庫J)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

今期アニメのパンチラ事情を検証 パンツが見えるアニメあるのか?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。パンチラの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
2 内閣不支持62%、国会開くべき8割…それでも国会から逃げる安倍首相!
3 “フジのスシロー”平井文夫解説委員と安倍夫妻の関係を物語る2枚の写真
4 安倍政権の“国会拒否”を田崎史郎と八代英輝がフェイク丸出しで擁護
5 吉村府知事の眉唾発表「うがい薬でコロナに勝てる!」にツッコミの嵐
6 神社宮司が日本会議や神社本庁を批判
7 首相諮問会議入りした三浦瑠麗のトンデモコロナ言説
8 読売TV『あさパラ!』が岡田晴恵の容姿をからかうセクハラ的バッシング!
9 自民党員の東京都医師会会長もブチ切れ「一刻も早く国会を開け」
10 また打ち上げ失敗 ホリエモンのロケット事業に経産省が巨額の血税投入
11 『報ステ』がまた政権批判アナ排除
12 専門家の意提案を拒否する安倍政権、政権のいいなりになる尾身茂会長
13 宮台真司「ネトウヨは感情の劣化」
14 維新は優生思想政党! 馬場幹事長がれいわ舩後議員の「生きる権利」発言を否定
15 日本のPCR検査数は世界158位、死亡率もアジアで最悪レベル
16 検察庁法案改正賛成でわかった維新と吉村洋文知事の正体!
17 韓国の“首相謝罪”像が意外な展開に…「安倍首相は日本国民に謝れ」の声
18 大阪のコロナ陽性率は東京の倍…それでも吉村知事は自粛呼びかけず
19 現役グラドルが芸能界の裏を暴露
20 マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
1GoTo受託団体は二階幹事長らへ4200万円献金以外に巨額パーティ券購入も!
2また打ち上げ失敗 ホリエモンのロケット事業に経産省が巨額の血税投入
3 Go Toのせいで軽症者用ホテル確保が困難に、でも菅官房長官は
4自民党員の東京都医師会会長もブチ切れ「一刻も早く国会を開け」
5 安倍政権の“国会拒否”を田崎史郎と八代英輝がフェイク丸出しで擁護
6内閣不支持62%、国会開くべき8割…それでも国会から逃げる安倍首相!
7韓国の“首相謝罪”像が意外な展開に…「安倍首相は日本国民に謝れ」の声
8 首相諮問会議入りした三浦瑠麗のトンデモコロナ言説
9コロナ感染が再拡大するなか安倍首相が有名人とステーキ会食!
10天皇が元SEALDs 奥田父を招きネトウヨが批判、雅子皇后は貧困問題に関心
11「布マスク、さらに8千万枚」に国民の不満が殺到、小泉今日子も疑問の声!
12大阪のコロナ陽性率は東京の倍…それでも吉村知事は自粛呼びかけず
13専門家の意提案を拒否する安倍政権、政権のいいなりになる尾身茂会長
14小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
15日本のPCR検査数は世界158位、死亡率もアジアで最悪レベル
16小学館で新たに3人がコロナ感染も外部には公表せず!
17ALS患者を殺害した元厚労省医系技官らの優生思想! 麻生や古市と同類
18槇原敬之の初公判でマスコミが報じなかった覚せい剤使用の否定
19RADWIMPS野田洋次郎の優生思想丸出し差別発言の背景にあるもの
20維新は優生思想政党! 馬場幹事長がれいわ舩後議員の「生きる権利」発言を否定

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄