安倍首相が元号発表で平成にはなかった「パフォーマンス会見」強行! 元号利用して皇太子に接近、私物化どこまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
安倍首相が元号発表で平成にはなかった「パフォーマンス会見」強行! 元号利用して皇太子に接近、私物化どこまでの画像1
首相官邸ホームページより


 政府が4月1日の11時半ごろに新たな元号を公開すると発表した。当初、永田町周辺では、安倍首相が直接、新元号を公表するとの観測も流れていたが、平成への改元時と同様に内閣官房長官が記者会見で示すことに落ち着いたようだ。だが、元号を政治利用したい安倍首相の野望はいささかも揺るぎない。

 報じられているように、4月1日の午前に菅義偉官房長官が新元号を公開した直後、安倍首相は正午に記者会見を開いて談話を発表。「新元号に込められた意義」を国民に語るらしいのだ。

 周知のように、昭和から平成への改元では、当時の首相である竹下登は会見などしていない。官房長官だった小渕恵三が発表し、その際、小渕が竹下の短い談話を読み上げただけだった。それは、首相が前に出すぎることで、天皇の政治利用という批判を受けるのを避けたためだろう。

 ところが、今回は安倍首相がわざわざ会見を開き、「〇〇という新しい元号には日本の繁栄と幸福を祈る気持ちが込められている」とか「2020年には東京五輪も控えている。新しい時代にふさわしい元号です」などと得意げに話すらしいのだ。

「安倍首相は当初、元号発表も自分でやる気でいた。それで、側近の官邸幹部や閣僚に『安倍さんに発表してもらったほうがいい』などと言わせていた。しかし、前例を崩すと、さすがに政治利用という批判が起きかねないので、別で会見を開くということに落ち着いたようです」(全国紙官邸担当記者)

 ようするに、安倍首相は自分が元号発表にコミットすれば、“新元号を最終決定した首相”として権威を誇示し、これまでの安倍政治を正当化することができると踏んだのだろう。本サイトはそもそも元号を廃止すべきという立場だが、天皇主義者や元号肯定派からみても、この安倍の行為は“私物化”としか言いようがない。

 しかも、安倍首相の改元政治利用は、このパフォーマンスだけではない。新元号を巡って、水面下で様々な裏工作を行っている。その一つが、新たに天皇に即位する皇太子への接触だ。

 昨日29日の午前、安倍首相は皇居を訪れて明仁天皇に内奏し、新元号公表の流れなどについて説明したという。だが、驚くことに、その午後には元赤坂の東宮御所へ向い、皇太子と面会したのである。

 安倍首相は2月22日の午後にも、皇太子と面会している。総理大臣が天皇に国内外の情勢を報告する「内奏」は年に数回ほど行われているが、現役の首相が皇太子と一対一で面会をするのは異例のことだった。それを、安倍首相は約1カ月の間に二度も行ったのだ。これは、まさに異例中の異例と言っていい。

「今回も先月同様、皇位継承や新元号発表などに関して説明したと言われていますが、総理が二度も同じことを、しかも直接、皇太子殿下に話す必要があるとは思えない。安倍総理と今の天皇ご夫妻との関係に亀裂が入っていることは、いまや“公然の秘密”。新天皇となる皇太子に対してはわざわざ異例中の異例の対応をすることで取り込みたいという意図があるとしか思えません」(宮内庁担当記者)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍首相が元号発表で平成にはなかった「パフォーマンス会見」強行! 元号利用して皇太子に接近、私物化どこまでのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。元号安倍晋三皇太子皇室秋篠宮編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 東京五輪の追加費用はやっぱり大半が日本の負担! 安倍の密約の裏
2 竹中平蔵が『朝生』で炎上! 利益相反に大ウソ言い訳、コロナでも暴論
3 NHK『NW9』への圧力問題で菅首相が「私は怒ったことがない」と大嘘答弁!
4 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
5 安倍晋三が植村隆と櫻井よしこの裁判めぐりデマ投稿!
6 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
7 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
8 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
9 「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
10 菅首相が8000万円パーティ、安倍前首相と同じ政治資金報告書不記載、補填疑惑
11 『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
12 吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
13 葵つかさが「松潤とは終わった」と
14 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
15 昭和の名作裏ビデオ史
16 美智子皇后の誕生日談話「マクワウリ」に隠された意図が?
17 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
18 安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
19 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
20 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
1竹中平蔵が『朝生』で炎上! 利益相反に大ウソ言い訳、コロナでも暴論
2菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
3大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
4東京五輪の追加費用はやっぱり大半が日本の負担! 安倍の密約の裏
5吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
6コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
7検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
8菅首相が8000万円パーティ、安倍前首相と同じ政治資金報告書不記載、補填疑惑
9安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
10 NHK『NW9』への圧力問題で菅首相が「私は怒ったことがない」と大嘘答弁!
11安倍晋三が植村隆と櫻井よしこの裁判めぐりデマ投稿!
12 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
13「桜を見る会」安倍前首相の大嘘答弁・醜態総まくり
14『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
15小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
16小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄