バカリズム、指原莉乃が外国人労働者問題で差別丸出し! 外国人の接客を嘲笑し“日本語がちゃんと喋れる人を”論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

アメリカでは「英語を喋れ」が差別発言として批判を浴びているのに

 外国人が日本で働き、生活しやすくするよう日本語学習をサポートする場が必要であり、それを充実させることが急務であることは言うまでもない。だが、バカリズムがここで主張したのはそういう問題ではなく、そもそも“日本で働くなら日本語を使えるべき”“日本語ができない外国人は接客などの業種で働いてほしくない”ということだ。

 日本ではこうした主張をたびたび見聞きするが、これは外国人排斥にほかならない。実際、アメリカでは「英語を話せ」と言うことが差別発言として問題になっているからだ。

 現に、昨年のクリスマスイブにテキサス州ダラスの百貨店において、客の男性がショップの女性店長と従業員がアラビア語で会話したことに対して「英語で話せ」「自分の国に帰れ」と発言。これを他の客たちが非難したところ、男性は「私がいるのはアメリカだ。英語を話してくれ、と頼んだだけだ」「アラブ人と民主党員はみんな国に帰れ」と重ねて発言。この模様は動画としてTwitterで拡散されると、差別問題として大きな注目を集めた(ニューズウィーク日本版2018年12月27日付記事)。

 また、昨年5月には、ニューヨーク州マンハッタンのレストランで、店員と客がスペイン語で話していたところ、弁護士のアーロン・シュロスバーグ氏がマネージャーを呼び出して「英語で話すべきだ」「多分、不法移民だろうから、自分の国から追い出してもらうよう、移民税関執行当局(ICE)に今から電話する」と脅迫。この動画がFacebook上で拡散されると、差別言動に抗議するためのパーティがシュロスバーグ氏の自宅前で開かれ、メキシコ音楽の楽団・マリアッチによる演奏がおこなわれたりタコスがふるまわれるなどし、話題を呼んだ(BuzzFeed News2018年5月20日付)。

 このほかにも、カリフォルニア州のスターバックスで韓国語で会話していた女性2人に対して白人女性が「ここはアメリカよ。英語だけを使って」などと暴言を吐き、スターバックスの店員が「すみませんが、当店ではどんな言語でもしゃべってOKです」「100%、彼らには自分たちの言葉をしゃべる権利があります」と対応。白人女性に退店を促し警察を呼ぶと警告したものの応じなかったため、警官が駆けつける事態となった(ハフポスト2017年12月21日付)。この動画も拡散されると、店員への称賛の声とともに人種差別に対する批判が次々に寄せられた。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

バカリズム、指原莉乃が外国人労働者問題で差別丸出し! 外国人の接客を嘲笑し“日本語がちゃんと喋れる人を”論のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。バカリズムワイドナショー指原莉乃松本人志編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
2 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
3 安倍がインスタで星野源とのコラボ動画アップもコメント欄に批判殺到
4 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
5 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
6 安倍「桜を見る会前夜祭」で会費を払っていない有権者、買収罪に相当
7 橋下が「人格障害」名誉毀損裁判で敗訴
8 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
9 中居がすべらない話でJのタブーに!
10 大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
11 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
12 自殺した赤木さんの妻が『バイキング』生放送中にLINEで…
13 大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
14 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
15 GSOMIA破棄は安倍のせい 慰安婦合意から始まった韓国ヘイト政策
16 コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
17 菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
18 『あさが来た』は籾井の機嫌取り企画
19 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
20 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
1菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
2菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
3 安倍晋三が調子に乗っている! 極右集団「創生日本」再始動
4北海道感染拡大も菅政権は…加藤官房長官がGoTo北海道ツアーのクラスター隠し
5菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
6大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
7菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
8コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
9 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
10検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
11 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
12小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
13小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄