北九州一家監禁殺害事件“犯人夫婦の息子”の告白! 9歳の子どもを襲ったセーフティネットなき日本社会の冷酷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
北九州一家監禁殺害事件犯人夫婦の息子の告白! 9歳の子どもを襲ったセーフティネットなき日本社会の冷酷の画像1
『ザ・ノンフィクション』で告白する”息子”


 北九州一家監禁殺害事件。2002年に発覚したこの事件は日本犯罪史でも類を見ない凄惨なものだ。主犯である松永太(2011年に死刑が確定)は内縁の妻である緒方純子(無期懲役)の親族らを相手の弱みにつけ込むなどして監禁、暴力や巧みなマインドコントロールで、自らは手をくだすことなく、子どもを含む7人を家族間などで殺害させたという戦慄すべき事件だった。
 
 今年10月、この事件に関するあるドキュメントが放送され、大きな反響を呼んだ。それが主犯の松永と緒方のあいだに生まれた実の“息子”が、事件や両親について初めて告白したドキュメント『ザ・ノンフィクション 人殺しの息子と呼ばれて…』(フジテレビ・関東ローカル10月15日、10月22日放送)だ。息子の告白では、自身も幼少期から両親によって虐待、監禁され、さらに殺害現場を目撃するなど、壮絶な体験が語られていた。

 そんな『ザ・ノンフクション』だが、今夜21時、“息子”への新たなインタビューに加え前作2編を再編集したスペシャルドキュメンタリー『ザ・ノンフィクションSP 人殺しの息子と呼ばれて…』が全国放送される。フジの告知によると、前回の放送後、“息子”に再びインタビューを行い、母親である緒方からの未公開の手紙なども紹介されるという。

 本サイトは10月のドキュメンタリー放送直後、この番組について取り上げ記事化している。“息子”の赤裸々な告白から浮かび上がってきたのは、事件の壮絶さだけでなく、両親の逮捕後、“犯罪加害者の子ども”“親がいない子”となった当時9歳の“息子”が置かれた過酷な環境、そして日本の絶望的な社会保障やセーフティネットの欠如だったからだ。

 たまたま両親が犯罪者だっただけで本人にはなんの落ち度もないにもかかわらず、社会保障やセーフティネットの外に置かれてしまった当事者である“息子”。彼が身をもって語った証言は非常に貴重なものだった。「有名な殺人事件の犯罪者の家族」という特殊な個人の体験ということにとどまらず、弱者を徹底的に排除するこの日本社会のなかでいったんセーフティネットの外側にはじき出されるとどういう事態に陥るのか。まさに、いま日本社会が抱える問題を、克明に冷静に語った“息子”の勇気ある告白を紹介した記事を、あらためて以下に再録するので、ご一読いただきたい。
(編集部)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連記事

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

北九州一家監禁殺害事件“犯人夫婦の息子”の告白! 9歳の子どもを襲ったセーフティネットなき日本社会の冷酷のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ノンフィクション伊勢崎馨北九州一家監禁殺害事件貧困の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
2 葵つかさが「松潤とは終わった」と
3 維新に反省なし!女性蔑視の石井議員は開き直り、松井代表は経歴詐称を擁護
4 自公維の「国民投票法改正案」に批判の声!小泉今日子も反対表明
5 大阪のオミクロン死者急増も松井市長はウザ絡みに夢中、水道橋博士に訴訟恫喝
6 古市憲寿が政府のコロナ対策を検証する「有識者会議」入りで疑問の声
7 「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
8 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
9 ロシア入国禁止リストに“安倍元首相の名前なし”で「やっぱり」の声!
10 岸田政権の“改憲”の本命「緊急事態条項」はこんなに危ない!
11 国会審議で「総理は嘘つき」が“侮辱罪”にあたる可能性を政府は否定せず
12 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
13 『女が嫌いな女』アンケートの噓を暴く
14 乙武洋匡が不倫旅行、5人の女性と関係
15 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
16 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
17 水道橋博士を訴訟恫喝、松井市長が感染者入力を外注、委託料は言い値の1億円
18 辻仁成が告白「彼女に新しい人が…」
19 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
20 三浦瑠麗が「医者はワイドショー見てコロナ怖がりすぎ」と医療従事者を嘲笑!
1「報道の自由度ランキング」下落報道でNHKが政権忖度し削除した文言
2自公維の「国民投票法改正案」に批判の声!小泉今日子も反対表明
3維新に反省なし!女性蔑視の石井議員は開き直り、松井代表は経歴詐称を擁護
4 れいわから出馬 水道橋博士が主張する「反スラップ訴訟法」の重要性!
5古市憲寿が政府のコロナ対策を検証する「有識者会議」入りで疑問の声
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄