炎上! 欅坂46「月曜日の朝、スカートを切られた」はどこが問題なのか? 秋元康の歌詞にある女性蔑視思想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

本サイトの批評記事に対し恫喝ともとれるメールが送りつけられてきた

 ちなみに、ディアナ・アグロンはドラマ『glee/グリー』で、チアリーダーのクイン・ファブレー役を演じた女優。確かにクインは、「どうせこの田舎町を出られない」というあきらめから、容姿にこだわり、恋愛とスクールカーストの勝者になることだけを目指してきた女性として描かれ、好きでもない男の子どもを妊娠したりもする。しかし、シーズンが進み、グリークラブでの活動を通して人間的に成長したクインは、出産に向き合い、その体験をエッセイに書き、そして、最後はそのエッセイが高い評価を得て、名門のイェール大学に進学するキャラクターとして描かれる。

 また、そのクインを演じたディアナ・アグロン自身も〈頭からっぽでいい〉とは真逆の女優であり、2014年の国際ユース・デー(世界の子供及び若者の人権保護と社会参画を呼び掛ける日)にグローバル・シチズンシップ大使としてこんなスピーチを行っているという。

「28歳にして思うのが、私はとてもラッキーだったということです。私は初等、中等教育にアクセスできる国で育ちました。私はスポーツを楽しみ、希望の進路を追い求めることができました。私はリプロダクティヴ・ヘルスケアにアクセスして、自分が決断した時に子供をもち家族生活をスタートする時期を選ぶことができます。そしてゲイとレズビアンの友人たちは同性婚の権利を全米で獲得しました」
「しかし世界における18億人もの若者たちはそれほど恵まれてはいません。
世界には大人への移行期に、ジェンダー間の平等、教育機会の獲得、公共医療に関する乗り越えがたい困難に直面する多くの若者が存在します」

 というわけで、前述の歌詞はそもそもの引用自体が的を射ていないわけだが、それはともかくとして、〈人は見た目が肝心〉や〈女の子は恋が仕事よ〉という歌詞は、男性社会がつくり上げてきた紋切り型の女性像、「女は男に選ばれる性」という価値観のなかの女性像でしかない。それを自明であるかのように押し付けるグロテスクさが女性差別だと非難されたのだ。

 先に述べたように、内容が内容だけに「アインシュタインよりディアナ・アグロン」には批判が殺到。本サイトも含め多くのメディアが記事に取り上げた。だが、ここから驚くべき事態が起こる。

 なんと、彼の女性蔑視的な視線を批評した本サイトの記事に対して、AKB48の運営会社であるAKSの法務部が「名誉毀損及び侮辱罪が成立する」「即刻、記事を削除せよ」というメールを送ってきたのだ。本サイトの記事はあくまで作品に対する批評であり侮辱でもなんでもなく、本サイトがその旨を記事で表明すると、その後、運営側は沈黙したが、批評さえ恫喝で黙らせようとする態度を見る限り、秋元氏およびそのスタッフに批判を真摯に受け止める姿勢は感じられない。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

炎上! 欅坂46「月曜日の朝、スカートを切られた」はどこが問題なのか? 秋元康の歌詞にある女性蔑視思想のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。AKB48女性蔑視欅坂46秋元康編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍政権がまた「災害ないがしろ」!被災地に耐久性不十分の段ボールベッド
2 「医療逼迫していない」は嘘だった!なのにGoToキャンペーン前倒し強行
3 「東京でコロナ感染224人」は本当に検査を増やしたせいだけなのか
4 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
5 東京女子医大がボーナスゼロで400人の看護師が退職希望も、安倍政権は
6 GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
7 「桜を見る会」で昭恵夫人、菅官房長官と写真の“大物半グレ”が逮捕
8 森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
11 アパホテルのトンデモ極右思想の正体
12 安倍政権の「Go To」批判封じを『ひるおび』八代弁護士がポロリ
13 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
14 香港問題で安倍首相と自民党の二枚舌
15 マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
16 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
17 田崎史郎が『モーニングショー』から消えた! 原因は玉川徹?
18 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
19 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
20 コロナ収束前の「Go To」予算1兆7千億円計上に非難殺到も田崎史郎は…
1東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5「医療逼迫していない」は嘘だった!なのにGoToキャンペーン前倒し強行
6森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
7GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
8大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
9 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
10安倍政権がまた「災害ないがしろ」!被災地に耐久性不十分の段ボールベッド
11「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
12 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
13東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
14東京女子医大がボーナスゼロで400人の看護師が退職希望も、安倍政権は
15吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
16安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
17「桜を見る会」で昭恵夫人、菅官房長官と写真の“大物半グレ”が逮捕
18河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
19「東京でコロナ感染224人」は本当に検査を増やしたせいだけなのか
20小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄