「生理ナプキン持ってるから非処女確定」アイドルファンの妄言は笑い事じゃない、安倍政権の“性教育破壊”で性の知識がヤバイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

日本会議のバッシングにより後退した日本の性教育

 以上の通り、学校における性教育の充実は、市民の命と健康を守るために急務なのだが、肝心の教育現場はむしろ逆行しているのが実情だ。『こんなに違う! 世界の性教育』(メディアファクトリー新書)のなかで、教育学者の橋本紀子氏は日本における性教育についてこのように指摘している。

〈日本では02年以降、学校の性教育に対する保守派の「性教育バッシング」が起きており、性教育の内容に対する厳しい抑圧と規制が強まっています。ちなみに、性教育バッシング派は、性器の名称を小学校低学年で教えること、性交と避妊法を小・中学校で教えることなども「過激性教育」として攻撃しています。
 こうした「性教育バッシング」を反映してか、新しい文部科学省学習指導要領でも、小学校はもちろん、中学校でも性交や避妊法について取り上げていません。コンドームこそ登場するものの、それはあくまで性感染症予防の手段としてのみの紹介です。〉

 こういった状況であれば必然的に性教育に割かれる授業時間も少ない。フィンランドでは年間17時間もの時間が性教育にあてられているのに対し、日本の中学において性教育に割かれる授業時間は、年間平均でわずか3時間ほどだ。

 また、授業時間だけなく、授業の質においても、日本の性教育は問題を抱えている。日本で性教育は、「保健体育」というかたちで、雨で校庭が使えない日などに、特に専門知識があるわけでもない体育教師が行うことが多いが、ヨーロッパ諸国では「理科」や「生物」の時間に性教育の授業が行われることが多い。

 たとえば、フィンランドでは「生物」と「健康教育」の時間に性教育が行われる。「生物」の時間には生殖や遺伝の仕組みなどについて教えられ、「健康教育」の時間には性感染症の感染経路や治療方法について詳しく解説されたり、さらに、セクシャルマイノリティの問題にも触れ、多様な価値観を理解し受け入れることの大切さが説かれるなどしている。

 その一方、日本ではどうか。前掲『こんなに違う! 世界の性教育』ではこのように解説されている。

〈小学校理科の学習指導要領では、「受精に至る過程は取り扱わないものとする」と定められており、2002年頃からバッシングが始まりました。そのため、性交については、現在では一切教えることができなくなっています。仕方なく、ほ乳類の交尾を教えることで、子どもたちに類推させる工夫もされているのですが、実際に授業を受けた子どもたちの感想によると、「ヒトの精子と卵子がどのようにして受精に至るのか、よくわからなかった」などの疑問が出されているようです。〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

「生理ナプキン持ってるから非処女確定」アイドルファンの妄言は笑い事じゃない、安倍政権の“性教育破壊”で性の知識がヤバイのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。性教育編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 『バイキング』がリコール不正で高須院長を露骨擁護!スポンサーに忖度か
2 田崎史郎が山田真貴子辞職でも「入院は山田氏の判断」「食べたの3万円分」
3 大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
4 山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
5 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
6 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
7 リコール不正確定的でも陰謀論全開の高須院長を批判できないマスコミ
8 高須・橋下・ネトウヨのハンスト叩きを元山氏・村本が論破
9 福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
10 菅首相の長男による総務省幹部接待は贈収賄だ! 接待音声データで菅長男が…
11 葵つかさが「松潤とは終わった」と
12 菅首相が“コロナ会見中止は山田内閣広報官隠し”と追及され逆ギレ!
13 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
14 愛知リコール不正 バイトに偽造署名 高須院長と河村市長は説明を
15 年金データのマイナンバーはやはり中国に流出か…厚労省部会の報告書が指摘
16 菅首相が山田内閣広報官を処分しない理由に女性問題を悪用!
17 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
18 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
19 大村知事リコールに高須克弥、百田尚樹、有本香らが勢揃い…
20 菅政権がワクチン特殊注射器8000万本を韓国に購入要請でネトウヨが激怒
1年金データのマイナンバーはやはり中国に流出か…厚労省部会の報告書が指摘
2福島沖地震で東電が福島原発の異変を隠蔽!菅首相も「すべて正常」
3 愛知リコール不正は維新にも責任 事務局長は維新の衆院選公認候補
4菅政権のデジタル化のポンコツ暴露も、さらに五輪観客用アプリに73億円
5丸川珠代は五輪担当相に不適格!「娘として」発言、ヘイトデマ丸乗り
6菅首相が“コロナ会見中止は山田内閣広報官隠し”と追及され逆ギレ!
7山田真貴子内閣広報官が育鵬社の教科書に“男女平等の象徴”として登場!
8菅首相が山田内閣広報官を処分しない理由に女性問題を悪用!
9大阪維新「ファクトチェッカー」が一般市民の事実に基づく批判を吊るし上げ
10 菅政権がワクチン特殊注射器8000万本を韓国に購入要請でネトウヨが激怒
11五輪組織委会長の橋本聖子が高橋大輔の他にセクハラ 池江璃花子の白血病でも
12田崎史郎が山田真貴子辞職でも「入院は山田氏の判断」「食べたの3万円分」
13 菅首相の長男による総務省幹部接待は贈収賄だ! 接待音声データで菅長男が…
14『バイキング』がリコール不正で高須院長を露骨擁護!スポンサーに忖度か
15菅首相が追い詰められ本音ダダ漏れ、ジェンダーバイアス発言も

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄