ガンバ大阪「ナチス旗」問題を取材検証! 本質は日本社会の差別への無自覚性、サッカー界は対策プログラムの導入を

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

ナチスのエンブレム掲揚行為は虐殺の支持を意味する

 欧州サッカー連盟(UEFA)とタッグを組む、FARE(欧州サッカー反人種差別行動)は、欧州での反差別のプログラムを推進する機関であり、近年では世界にフィールドを広げつつある。そのFAREは、2018年のロシアワールドカップにむけて現在世界各地で行われている予選の試合に差別行為がないかを監視する公式のオブザーバーを導入している。その日本の公式オブザーバーが加盟する団体が、ARIC(反レイシズム情報センター)である。ARICは、日本におけるスタジアムの差別行為の事例などをFAREに情報提供も行っている。そのARICの代表の一橋大学の梁英聖に今回のナチス旗について話を聞くと、まずはナチスに対する日本社会の無理解を指摘した。

「世界の先進国のなかで、唯一ナチスの問題をわかっていないのが日本です。600万人のマイノリティや障碍者や同性愛者を殺戮してきたナチスのエンブレムをあげるというのは、その行為を支持するということを意味します。欧州ならばこれらのエンブレムを人前で使ったというだけで即逮捕されることもあります」

 ARICの梁は、この旗が野放しになっているということが伝われば、現在でも跳梁跋扈する海外のネオナチや極右に、日本はそういう活動ができるというメッセージを与えかねないと不安視もしているという。なお、オロウィツも、この事件により日本で反ユダヤ主義が広がっているという誤解が生まれる可能性があるということを指摘している。2020年、東京オリンピックはもう目の前である。

 スタジアムを活動の場所としようとするネオナチや極右をスタジアムから排除するために、欧州のクラブチームは日々戦っているといっても過言ではない。FAREでは、そうしたクラブを支援するためのツールとして、インターネット上で小冊子を発行している(外部リンク:http://www.farenet.org/wp-content/uploads/2016/10/Signs-and-Symbols-guide-for-European-football_2016-2.pdf)。「偏見や差別がない、開かれた自由なスタジアムであるためには、このサインを警戒し、排除しなければならない」と書かれたリストには、欧州やアメリカのネオナチや人種差別主義団体などが使うマークがリストアップされている。

 クラブチームによっては、スタジアムのローカルルールとして独自に禁止した極右やネオナチのエンブレムも公開している。こちらは日本でおなじみの内田篤人選手が所属するシャルケ04のサイトに掲載されているものだ(外部リンク:http://www.schalke04.de/fileadmin/images/Hauptseite/Fans/Fanbelange_Rechte_Symbole.pdf)。

 欧州のネオナチは、法律で禁止されているナチスのエンブレムを使うために微妙なデザインの改変を加えたり、ヒトラーの名前などを隠して使うために様々な手を使う。たとえば、ドイツでスキンヘッドの人間が“88”や“18”の数字を何かこれ見よがしに使っているとすれば、それはヒトラーを賛美しているということだ。88はアルファベットの順番で8番目の“H”を表し、すなわち「ハイル・ヒトラー」、18は同じように“A”と“H”、つまり「アドルフ・ヒトラー」のことだ。またナチスがその思想的バックグラウンドとした古代のケルト紋章やリューン文字なども、彼らは多用する。

 “SS”を“Sh”にしたという言い訳の仕方や、このリストにもいくつか代表的なネオナチのサインとして掲載されている歯車やハンマーの紋章から、筆者が「政治思想的な背景はない」と言い切れないと考えた理由がおわかりいただけるであろうか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ガンバ大阪「ナチス旗」問題を取材検証! 本質は日本社会の差別への無自覚性、サッカー界は対策プログラムの導入をのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。サッカータブーナチス清 義明の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
2 総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
3 八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
4 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
7 高市推薦、自民党ヒトラー本が怖すぎ
8 安倍が支援、高市早苗が「さもしい顔して貰えるもの貰う国民ばかり」
9 高市早苗にネトウヨが総結集、「天照大神の再来」とバカ騒ぎ、膳場貴子を攻撃
10 八代英輝弁護士が「共産党は党綱領に暴力的革命」とデマ、維新の政治家も丸乗り!
11 統一教会が安倍トランプ会談を仕掛けた
12 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
13 安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
14 堀江、竹中だけじゃない 菅首相に「がんばった」と同情論寄せる世論
15 「政治のせいで命失う」正論を口にした野々村真が炎上させた自民党応援団!
16 DHCテレビが敗訴判決!辛淑玉が語る「犬笛によるヘイト」と判決 
17 室井佑月の『ひるおび!』降板で麻木久仁子が滝川クリステルに疑問
18 海上自衛隊が「イジメ自殺」を過労死として隠蔽
19 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
20 自民党政権が「一般病床削減」を継続、看護師5万人削減の計画も
1安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
2八代英輝弁護士が「共産党は党綱領に暴力的革命」とデマ、維新の政治家も丸乗り!
3八代の共産党攻撃の根拠「公安調査庁」がまるで共産党PRの“失笑”報告書
4高市早苗にネトウヨが総結集、「天照大神の再来」とバカ騒ぎ、膳場貴子を攻撃
5山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
6総裁選に騙されるな、政府のコロナ対策の酷さは全く変わってない! 
7河野太郎がワクチンを総裁選に利用!はじめしゃちょー相手にデマも
8堀江、竹中だけじゃない 菅首相に「がんばった」と同情論寄せる世論
9「政治のせいで命失う」正論を口にした野々村真が炎上させた自民党応援団!
10河野太郎が会見で露骨な安倍忖度!森友再調査の質問に答えずワクチンで大嘘
11安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
12自民党政権が「一般病床削減」を継続、看護師5万人削減の計画も
13 森友再調査問われ河野、岸田が呆れた忖度発言! 高市は桜で大嘘
14DHCテレビが敗訴判決!辛淑玉が語る「犬笛によるヘイト」と判決 
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄