『めちゃイケ』に謎の大量ボカシ! ジャニーズの圧力で「ジャニーズ以外の大運動会」の企画タイトルを削除

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
mechaike_170219.jpg
フジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!』オフィシャルサイトより


 18日に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ)で、異様な光景が放送され話題になっている。

 この日、放送されたのは「次世代イケメンだらけアイドル30人大運動会」と銘打たれ、男性アイドルグループ5組が参加。超特急、BOYS AND MEN、Da-iCE、XOXの4グループと、イケメン芸人軍団の5組が、グループ対抗で跳び箱、相撲といったさまざまな競技を競うという企画。地元名古屋で圧倒的な人気をほこり昨年レコード大賞新人賞にもノミネートされたボイメン、ももクロの弟分として売出し中の超特急など、コアなファンを抱え勢いのある男性グループが、地上波ゴールデンの出演とあって、注目が集まっていた。

 しかし番組が始まると、旬の男性アイドルたち以上に注目を集めてしまったものがあった。それは番組中、ずっと入り続けた大量の数の“ボカシ”だった。

 ボカシといえば、許可のとれていない一般人の顔とか、出演者が収録後に不祥事を起こしてしまったとか、スポンサーの競合商品が映り込んでしまったとか、といった理由で、もとの画像が見えないように隠すために入れられる。

 しかし、今回のボカシはそんなレベルではない。たとえば、進行を務めていたナイナイ岡村らマイクの持ち手部分や、進行台本の表紙、レギュラーメンバーの衣装の左胸のタグ……おそらくは番組タイトルやロゴなどが入っているのであろうと思われる部分に、白いボカシがかけられていたのだ。しかも、誰かひとりとか1カ所でなく、進行役をはじめ何人もの出演者なので、放送中ほぼすべての時間にわたって、画面につねに複数のボカシが映っている状態が続いた。

 当然、これには視聴者もイケメンどころではなく、ネットでは「なんでモザイクかかってんの?」「あのぼかし、なんなんだろう」「ぼかしが気になりすぎて、内容がまったく頭に入ってこない」などという声があふれた。

 もちろん、サプライズ的な演出というわけでもなく、最後までぼかしの下に何があったのか明かされることも出演者が触れることもなく、番組は終わった。いったい、何があったのだろうか。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

『めちゃイケ』に謎の大量ボカシ! ジャニーズの圧力で「ジャニーズ以外の大運動会」の企画タイトルを削除のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズフジテレビ圧力時田章広の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅義偉の弔辞「山縣有朋の歌」は安倍がJR葛西の追悼で使ったネタ
2 安倍国葬で大はしゃぎ 百田尚樹ら安倍応援団とフジサンケイの醜態
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 安倍こそ政治の犠牲になった国民を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった
5 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
6 岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
7 安倍が選挙妨害に関与の決定的証拠
8 統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
9 高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
10 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘
11 長渕剛が安倍政権を批判する新曲を発表
12 『笑点』で三遊亭円楽が「いま日本は本当に民主主義国家ですか?」
13 統一教会とズブズブ報道の萩生田光一政調会長がテレビ各局に圧力か
14 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
15 玉川徹に自民議員が共謀罪の正体を
16 森喜朗200万円受領問題だけじゃない! 五輪招致買収や神宮再開発利権も
17 乃木坂46橋本奈々未が背負った貧困
18 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
19 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
20 投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
1菅義偉の弔辞「山縣有朋の歌」は安倍がJR葛西の追悼で使ったネタ
2高橋治之と安倍晋三は親戚関係だった!安倍家の自宅購入資金も高橋弟が捻出
3安倍こそ政治の犠牲になった国民を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった
4岸田首相が性差別発言や統一教会擁護の安倍応援団・小川榮太郎をブレーンに
5安倍国葬で大はしゃぎ 百田尚樹ら安倍応援団とフジサンケイの醜態
6 統一教会問題で下村博文と山谷えり子の呆れた開き直りと嘘

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄