EXILEが紅白落選! 原因はレコ大買収でLDHがバーニングを怒らせたから? オリラジを正式出場に格上げしたのも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
LDH_160817.jpg
LDHオフィシャルサイトより


 本日24日、『第67回NHK紅白歌合戦』の出演者が発表された。アルバム『Fantôme』で本格的に復帰した宇多田ヒカルや、映画『君の名は。』の主題歌と劇中音楽を担当しロック系音楽好き以外の層にも知名度を広げたRADWIMPSの初出場、年内いっぱいでの解散が発表されているSMAPが出場者ラインナップに含まれていないなど、話題となるトピックには事欠かないが、そのなかでも目立ったのが、EXILEが今年の紅白には出場しないという点だ。EXILEが所属する芸能事務所のLDHといえば、先ごろレコード大賞買収騒動で問題を起こしたばかり。この件が影響しているのだろうか?

 EXILEは2003年に紅白初出場。翌年も出場し、05年と06年は出場していないものの、07年以降は9年連続で出場している。合計11回も出場しており、人気もいまだ衰えていないのにも関わらず、どうにも腑に落ちない落選である。

 EXILEといえば、今年の8月31日にボーカルのATSUSHIが海外留学することを発表。18年までは彼が拠点を海外に移すことから、その期間はEXILEとしての活動は制限されると報じられている。現在のEXILEは各々のメンバーがソロプロジェクトなどを動かす期間に入っており、今回EXILEが紅白に出場しないのはそのためなのではないかと言われているが、本当の理由はどうやら違うらしい。芸能記者はこう語る。

「EXILEはATSUSHIの留学は理由にはならないでしょう。実際、2年前は、ATSUSHIがソロ活動を優先するため、その年のEXILEはグループ単体としてのツアーは行わないなどの状況にありましたが、それでも紅白には出場しています。それに、今年は辞退するということなら、9年連続が途切れるわけであらかじめ告知がされるはず。ところが、事前告知どころか、出場歌手発表後も落選の理由は一切明かされていない。これは異常ですよ」

 そんなところから、EXILEは例のレコード大賞買収疑惑が原因で、急遽外されたのではないか、といわれているのだ。

 前述の通り、「週刊文春」(文藝春秋)11月3日号に、昨年のレコード大賞の大賞を三代目J Soul Brothersに獲らせる見返りとして、バーニングプロダクションが三代目の所属事務所であるLDHに1億円を請求していた件が、実際の請求書付きで掲載された。当サイトでも報じている通り、バーニングの周防郁雄社長は、この情報がLDHサイドから漏れたものとして激怒。「週刊文春」の報道が出る直前にHIROが今年末をもってLDHの社長を退任することが報じられているが、その組織改編もこのことが関係していると見られている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

EXILEが紅白落選! 原因はレコ大買収でLDHがバーニングを怒らせたから? オリラジを正式出場に格上げしたのも…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。バーニング時田章広の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 田崎史郎のいない素晴らしい世界
2 徴用工問題で日本の元外務官僚が「韓国に100%の理、日本に100%の非」
3 ジャパンライフの広告塔に田崎とNHK島田も
4 安倍政権御用ジャーナリスト大賞(前編)
5 安倍晋太郎が山口会長に「金儲けの秘訣を教えて」と懇願した夜
6 菅原経産相辞任で田崎史郎不在の『ひるおび!』が政権批判
7 「桜を見る会」ジャパンライフ招待問題にマスコミが消極的な理由
8 田崎史郎と三浦瑠麗が『朝生』で無理やりすぎる安倍政権擁護連発!
9 安倍政権御用ジャーナリスト大賞(後編)
10 安倍首相が「桜を見る会」国会答弁で下劣言い訳を連発
11 安倍の成蹊時代の恩師が涙ながらに批判
12 維新応援団・野村弁護士が懲戒、橋下徹にも請求が
13 休みも残業代も0!美容師のブラック労働
14 警視庁捜査、ジャパンライフと安倍政権
15 長渕剛が安倍政権を批判する新曲を発表
16 安倍首相の「嵐」政治利用にファン批判、天皇即位祭典も政権の意向か
17 池上彰が朝日叩きとネトウヨを大批判
18 TDLが訴えた2人の女性キャストに口止め通達
19 葵つかさが「松潤とは終わった」と
20 田崎史郎が御用批判に失笑の言い訳
1久米宏が「テレビが反韓国キャンペーンをやってる」と真っ向批判
2安倍政権・厚労政務官が外国人在留申請で口利き「100人で200万円」
3 玉川徹がGSOMIA破棄で加熱するテレビの嫌韓煽動を批判
4明石家さんまが吉本上層部と安倍首相の癒着に痛烈皮肉!
5『ゴゴスマ』で今度は東国原英夫がヘイト丸出し、金慶珠を攻撃!
6『報ステ』の“安倍忖度”チーフPがアナやスタッフへの“セクハラ”で更迭
7『ゴゴスマ』で「日本男子も韓国女性が来たら暴行しなけりゃいかん」
8文在寅側近の不正に大はしゃぎの一方、安倍政権が厚労政務官の口利きに無視
9埼玉知事選で警察が柴山文科相への抗議を排除!柴山も表現の自由否定
10安倍首相がトランプからトウモロコシ爆買い
11菅官房長官「トウモロコシ大量購入は害虫被害対策」は嘘
12 GSOMIA破棄は安倍のせい 慰安婦合意から始まった韓国ヘイト政策
13安倍が後に先送り財政検証の酷い中身
14 GSOMIA破棄で日本マスコミの「困るのは韓国だけ」の嘘
15 松本人志や吉本上層部批判の友近、近藤春菜にバッシング、報復か
16『週刊ポスト』の下劣ヘイト記事は「小学館幹部の方針」の内部情報
17GSOMIA破棄!八代・有本ら安倍応援団は「嫌なら来るな」
18 『モーニングショー』で「暑さに耐えるのが教育」元高校野球監督は右派論客
19 古市憲寿の芥川賞候補作「参考文献問題」に選考委員が猛批判
20『関東大震災「朝鮮人虐殺」はなかった!』のデマとトリックを暴く

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄