報道圧力団体「視聴者の会」賛同者はやっぱり安倍応援団と日本会議だらけだった! 憲法改正のための報道統制が狙い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

・青山繁晴(株式会社独立総合研究所代表取締役)……テレビ出演多数だが、中国脅威論の喧伝や翁長雄志沖縄知事バッシングで安倍政権をアシストするゴリゴリの保守論客。「日本を真珠湾攻撃に引き込んだのはアメリカの陰謀だ」という歴史観も持つ。日本会議を中心とした改憲団体「美しい日本の憲法をつくる国民の会」代表発起人。日本会議の機関誌「日本の息吹」にも登場。

・青山武憲(元日本大学教授・憲法学)……保守派の憲法学者。安倍首相の小学生時代に家庭教師だった自民党・平沢勝栄が「集団的自衛権行使を可能にする安保法制を『合憲』とする憲法学者10人」なかのひとりとして名を挙げた。

・浅野一郎(元徳山大学学長・元参議院法制局長)……櫻井よしこが代表を務め、日本会議関係者が多数参加、提携関係にある「民間憲法臨調」の副代表。

・浅野善治(大東文化大学教授・憲法学者・元衆議院法制局法制主幹)……「民間憲法臨調」運営委員。昨年7月、朝日新聞のアンケートで、安保法案は「憲法違反にはあたらない」、9条は「改正する必要がある」と回答。

・荒木田修(弁護士)……日本会議・田久保忠衛会長、小堀桂一郎副会長、小田村四郎副会長ら、日本会議中枢が参与する「『南京大虐殺』の歴史捏造を正す国民会議」呼びかけ人。同じく日本会議に深い人物らが参加する「朝日新聞を糺す国民会議」代表呼びかけ人。

・石川真理子(作家)……著書に『女子の武士道』(致知出版社)、『いまも生きる「武士道」』(講談社)など。肩書きは「武家女性研究家」。著書の内容は“女は家を守れ、男に尽くせ!”という保守反動女性自己啓発。

・伊藤哲夫(日本政策研究センター代表)……日本会議政策委員。「李登輝友の会」常任理事。“安倍晋三のブレーン”のひとり。日本政策研究センターは教育勅語の精神や安全保障など安倍政権の広報的シンポジウムを随時開催。「生長の家」出身者との指摘も。

・潮匡人(評論家)……元航空自衛官。日本会議系シンクタンク「国家基本問題研究所」客員研究員。この研究所は、理事長が櫻井よしこ、副理事長が田久保忠衛、事務局長が椛島有三・日本会議事務局長という布陣。保守メディアや日本会議の機関誌「日本の息吹」に寄稿。テレビでも安倍政権を盛んに支持、援護射撃多々。日本会議イベントで講演多数。

・梅原克彦(元仙台市長)……市長在任中から右翼団体との関係が指摘されていた。現在「頑張れ日本!全国行動委員会」関係者。中心人物らが日本会議と重複する「李登輝友の会」常務理事。昨年、日本会議宮城県本部主催イベントで講演も。

・エドワーズ博美(メリーランド大学・日本語講師)……アンチ・フェミニスト。日本会議が事務局となった「外国人参政権に反対する一万人大会」などの日本会議系イベントに登壇。「日本の息吹」、日本協議会・日本青年協議会の機関誌「祖国と青年」にも登場。

・大高未貴(ジャーナリスト)……ネット右翼御用達の「文化放送チャンネル桜」キャスター。保守雑誌の常連で、昨年『「強欲チャンプル」沖縄の真実』(飛鳥新社)なる沖縄ヘイト本を出版。今年2月11日、日本会議がバックアップする愛媛県での「建国記念の日奉祝大会」で講演。

・尾崎幸廣(弁護士)……前述の「『南京大虐殺』の歴史捏造を正す国民会議」呼びかけ人。「朝日新聞を糺す国民会議」代表呼びかけ人。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

報道圧力団体「視聴者の会」賛同者はやっぱり安倍応援団と日本会議だらけだった! 憲法改正のための報道統制が狙いのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。圧力放送法日本会議編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 松井府知事と橋下徹の台風対応が酷い!
2 投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
3 眞子内親王の結婚に際しても佳子内親王が個人で勇気あるコメント!
4 小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性
5 菅田将暉らの「投票呼びかけ動画」参加のローラに差別丸出しのバッシング
6 安倍、甘利、麻生、山口が立憲と共産党へのデマ攻撃!
7 眞子内親王をPTSDにした小室圭さんバッシングの裏にある差別的本質!
8 玉川徹が『バイキング』の小室圭さんバッシングの嘘を批判!
9 甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
10 佳子内親王の「姉の一個人の希望を」に批判殺到はおかしい
11 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
12 葵つかさが「松潤とは終わった」と
13 佳子さまはなぜ学習院をやめたか
14 大阪医療崩壊でも吉村知事が緊急事態宣言の要請を遅らせた理由
15 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
16 田崎史郎ら御用が垂れ流す「安倍さんは人事に不満」説の嘘,
17 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
18 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
19 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
20 『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
3安倍、甘利、麻生、山口が立憲と共産党へのデマ攻撃!
4ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
5菅田将暉らの「投票呼びかけ動画」参加のローラに差別丸出しのバッシング
6Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
7維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
8投票呼びかけに松本人志が「軽い感じで行かれても」と投票抑圧発言
9岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
10岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
11安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
12眞子内親王の結婚に際しても佳子内親王が個人で勇気あるコメント!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄