GDPマイナスは当然! アベノミクスのまやかしはデータが証明していた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 安倍政権の公共事業拡大政策を振り返ってみよう。安倍内閣発足直後の2013年1月には公共事業の拡大を柱にした総額10兆円の巨額の2012年度補正予算を編成。

 2013年度の当初予算は92兆6000億円(前年度当初予算比2.5%増)の大規模予算だ。このうち公共事業関係費は5兆3000億円(前年度比15.6%増)。2013年度補正予算も公共事業が中心で総額5兆5000億円だった。

 そして、2014年度の当初予算は95兆9000億円(前年度当初予算比3.5%増)で過去最大規模の超大型予算だった。このうち公共事業関係費は約6兆円(ただし、特別会計の統合分0.6兆円を含む。これを除けば5兆4000億円、前年度当初予算比1.4%増)だ。

「二〇一三年の公共投資の前年比実質伸び率は一一%を超え、リーマンショック後の〇九年の伸び率(七%)や、一九九七、九八年の大不況からしゃにむに日本経済を脱出させようとした九九年の小渕内閣時の伸び率(四%強)、そして、バブル破裂による不況からの脱出を図った九六年の伸び率(五%強)を大きく上回っています。平時としては異常な大きさとなっています。その分、経済成長への寄与も大きく、二〇一三年のGDP実質成長率一・五%のうち〇・五%は公共投資の伸びによるものでした。この寄与率の高さは一九九六年(〇・五%)以来のことで、近年で最高です」(同書より)

 公共事業を増やせば経済は成長し、その分景気が良くなるが、国債残高も膨らむ。

「二〇一四年四月から安倍内閣は消費税率を八%とし、三%引き上げました。それによる一四年度予算の国の税収増をおよそ五兆円と見込んでいます。しかし、一四年度予算では国債発行額を四一・三兆円と見込んでおり、一三年度比一・六兆円しか減らせないとしています。この結果、一四年度末の国債残高はおよそ七八〇兆円と、一三年度末比三〇兆円ほど増える見通しにあります。増税しても年間の財政赤字の額(国債発行額)はあまり変わらず、政府の借金残高(国債発行残高)は増え続けるという状況です」(同書より)

「世界一の借金王」という自嘲的な言葉を吐いたのは在任中の小渕恵三首相だったが、安倍政権は小渕政権を超えた“借金王”に上りつめた。公共事業拡大という旧来の土建国家型政策では、潤うのは自民党とそれを支持する建設業界だけなのだ。多くの国民の生活はいっそう苦しくなるが、さらに「毒の矢」ともいうべき「第三の矢:民間投資を喚起する成長戦略」が追い討ちをかける。

「第三の矢:民間投資を喚起する成長戦略」では「世界で一番企業が活動しやすい国」を目指し、そのために「財政、税制、規制改革、金融政策などのツールを駆使する」というものだが、減税に労働規制の緩和などの構造改革によって企業にとっては都合の良い国になるのだ。

「企業収益の更なる拡大が実現し、雇用機会の拡大、賃金の上昇、配当の増加というさまざまなチャネルを通じて、脱デフレの果実が最終的に国民に還元される、真の好循環が実現する」(「『日本再興戦略』改訂二〇一四──未来への挑戦」2014年6月閣議決定)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

アベノミクスと暮らしのゆくえ (岩波ブックレット)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

GDPマイナスは当然! アベノミクスのまやかしはデータが証明していたのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。安倍晋三小石川シンイチ政策の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
2 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
3 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
4 官製デマによる『モーニングショー』一斉攻撃はやはり安倍官邸の指示
5 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
6 PCR検査拡大を訴える大谷クリニック院長がテレビから消えた!
7 東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
8 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
11 小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
12 安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
13 『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
14 河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
15 『進撃の巨人』のシキシマはリヴァイ?
16 杉田水脈事務所が本サイトに抗議! フィフィさんは大はしゃぎしてない
17 久米宏が終了決定のTBSラジオで田中真紀子と
18 “フジのスシロー”平井文夫解説委員の安倍擁護は“本家”田崎史郎より酷い
19 久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
20 極右ヘイトの企業経営者総まくり(前)
1小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5橋下徹の政権批判はポーズ!安倍首相とAbema対談でアシスト
6検品したアベノマスクにまだ「虫」が…作家で医師の海堂尊が画像公開
7大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
8「安倍さんからと言われた」河井前法相から現金を受け取った町議が証言!
9東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
10「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
11 田崎史郎が『モーニングショー』から消えた! 原因は玉川徹?
12東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
13吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
14安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
15河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
16小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
17『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
18久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
19渡部建が妻や相方に謝罪する一方、被害者である相手女性に謝罪せず

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄