安倍首相が三谷幸喜監督の映画試写会に登場し対談、政治風刺も手がける三谷監督がなぜ?“アベ友”中井貴一が仕掛人か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

安倍首相を皮肉った映画が結果的に安倍首相のイメージアップに

 つまり、あきらかに三谷監督は、安倍首相を意識した上で本作をつくったと思われるのだが、危険を感じずにはいられないのは、それが結果的に安倍首相の「イメージアップ」に転換してしまうことだ。本作では、記憶喪失になったことで中井演じる総理は政治と向き合うようになり、国を変えたいと心を新たにしてゆくという。ようするに、「良い総理」になるのである。

 そして、三谷本人も、本作の製作が発表された際に、こんなコメントを寄せている。

「政治風刺がしたいわけではありません。あえて言うなら政治ファンタジーでしょうか」

 市民を指差して、自分を批判する市民を「こんな人たち」と呼んで分断をはかるという独裁丸出しの事実を想起させるシーンを埋め込みながら、「政治風刺がしたいわけではない」「政治ファンタジー」をつくったと述べる三谷監督。──とてもじゃないがファンタジーに昇華させるわけにはいかない現実をファンタジーにすることで、それは結果として現実の悪政を矮小化し、現実に悪政をおこなっている政治家の好感度を上げてしまうのではないか。

 現に、三谷監督は今回、映画のPRを超えて安倍首相のPRに利用されることをわかっていながら、試写会後の懇談に応じ、がっちり握手まで交わしている。「政治ファンタジー」作品の宣伝が、すでにリアルな政治・権力に組み込まれてしまっていることの意味を、はたして三谷監督はどう考えているのだろう。

 三谷氏は2011年に作・演出を手掛けた舞台『国民の映画』で、ナチス政権下における映画人たちの反骨が描かれていたなどと高い評価を受けた。しかしいまの状況は、まさに自身が権力に利用される映画人になってはいないか。

 メディアも一体となって無批判に繰り出される安倍首相の政権PR。大衆娯楽に接近する権力の恐ろしさについて、もはや受け取る側が警戒するしかないのだろう。

最終更新:2019.08.13 02:04

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍首相が三谷幸喜監督の映画試写会に登場し対談、政治風刺も手がける三谷監督がなぜ?“アベ友”中井貴一が仕掛人かのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。アベ友三谷幸喜中井貴一安倍晋三編集部記憶にございません!試写会の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 Netflix版『新聞記者』の踏み込みがすごい! 綾野剛が森友キーマンに
2 吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
3 葵つかさが「松潤とは終わった」と
4 若者は受診せず家で寝てろ! 背後に岸田政権の怠慢
5 NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
6 ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
7 東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
8 維新が「文句だけの立憲民主党」と大嘘ポスターで野党をデマ攻撃!
9 維新は優生思想政党! 馬場幹事長がれいわ舩後議員の「生きる権利」発言を否定
10 Netflix版『新聞記者』に米倉涼子、綾野剛、横浜流星など、豪華キャストがずらり
11 れいわ・大石あきこに維新・音喜多、足立康史が醜悪攻撃!
12 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
13 坂上忍『バイキング』打ち切りはフジ上層部による政権批判潰し
14 安倍晋三が「赤木ファイル」を冒涜するツイート!
15 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
16 下町ボブスレー問題の背景にある「日本スゴイ」の虚妄
17 自殺した近畿財務局職員が手記であげた「刑事罰を受けるべき財務省職員」
18 国民民主・玉木雄一郎が節操なさすぎ!都民ファ、維新、ネトウヨに媚び媚び
19 ペジー社社長の財団が山口敬之の実家に
20 自民党がネトサポに他党叩きを指南
1NHK捏造・虚偽放送問題で河瀬直美監督のコメントが無責任すぎる!
2若者は受診せず家で寝てろ! 背後に岸田政権の怠慢
3東野・ブラマヨ吉田と吉村・橋下・松井の馴れ合い番組に「偏向」調査
4吉村知事がまたまた後手! 全国ワーストのコロナ死者を出しているのに…
5Netflix版『新聞記者』の踏み込みがすごい! 綾野剛が森友キーマンに
6ブラマヨからTBS井上アナまでが叫ぶ「オミクロンたいしたことない」論の詐術
7国民民主・玉木雄一郎が節操なさすぎ!都民ファ、維新、ネトウヨに媚び媚び
8維新・松井一郎市長が「保育士が足りないから親が自宅で面倒みろ」と呼びかけ

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄