日本テレビが南京検証番組の第2弾! 虐殺否定派の「自衛発砲説」に緻密な取材で徹底反論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
nnn_01_20180516.png
日テレ公式HPより

 2015年10月5日に初回放送されるやいなや、大きな反響を呼んだドキュメンタリー『NNNドキュメント 南京事件 兵士たちの遺言』(日本テレビ系)。その続編が、5月14日(13日深夜)に放送された。

 チーフディレクターは引き続き日本テレビ報道局の清水潔氏。桶川ストーカー事件や北関東連続幼女誘拐殺人事件など、警察発表に頼らない独自の調査報道によって真相を追及してきた事件記者だ。

 1937年、日本軍による南京攻略戦の際に繰り広げられた、捕虜・民間人に対する大量殺戮や略奪、強姦、放火。その総称が、南京事件ないしは南京大虐殺と呼ばれる戦争犯罪である。前作『南京事件 兵士たちの遺言』は、元日本軍兵士の肉声や当時の日記などを中心に、取材班が現地取材も含め、矛盾点がないか徹底的な裏取りを試みる内容だった。

 イデオロギー論争の絶えない南京事件を扱いながら、丹念な調査報道で“事実”を浮かび上がらせた同作は、放送後、日本テレビにも大きな反響が寄せられた。その約9割が賛意を示すものだったという。また、専門家のあいだでも高い評価を集め、ギャラクシー賞テレビ部門優秀賞など数々の賞を受賞。ギャラクシー賞受賞式での清水氏の「忖度の“そ”の字もない番組をつくりたかった」という言葉も話題になった。

 しかし一方で、案の定というべきか、「南京虐殺はなかった」と主張するネット右翼や歴史修正界隈からは、格好の攻撃の的にされてしまった。たとえば産経新聞は放送から約1年後、例の「歴史戦」なる歴史修正シリーズにおいて番組を名指しで批判。「南京事件で虐殺はゼロかごく少数」と主張して大多数の歴史学者から白い目で見られている「まぼろし派」(虐殺否定派)の学者らの言葉を借りながら、「中国の謀略宣伝のやり方と酷似」などと難癖をつけまくり、“偏向番組”のレッテルを貼ろうとしたのだ。

 そうしたネガティブキャンペーンの効果もあってか、放送から2年以上が経った今も、相変わらずネット上では「南京虐殺は中国の創作」「虐殺はなかった」なるデマが絶えない。いや、ネトウヨだけではない。中国による南京虐殺の世界記憶遺産への登録に猛反発してきた日本政府・安倍政権を中心に、南京事件を否定しようとする政治的な動きもますます強くなっている。

 そんななかで公開された続編。タイトルは『南京事件II 歴史修正を調査せよ』だ。そう、番組は、一次資料や裏付け取材に基づいて、リビジョニズムに対し真正面から回答するとともに、その“根源”がいかなるものであるか、現在の社会全体へ突きつけたのである。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

日本テレビが南京検証番組の第2弾! 虐殺否定派の「自衛発砲説」に緻密な取材で徹底反論のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。NNNドキュメント南京虐殺日本テレビ歴史修正清水潔編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 国会議事堂そばのアパに泊まってみた
2 百田尚樹がジュゴンめぐりまた反対派攻撃のフェイク 
3 お笑い芸人「薬物をやらない」自慢の無自覚
4 NGT48暴行問題で山口真帆が謝罪強要を訴えるも運営は無視
5 指原莉乃がウーマン村本を「政治語るな」批判
6 下村大臣が「震災は愛国心欠如のせい」
7 NZモスクテロ事件容疑者が日本の「多様性のなさ」を賞賛!
8 韓国ヘイト叫んだ厚労官僚はアベノミクスの旗振り役
9 安倍首相にマッチョ批判
10 安倍首相が防衛大卒業式でも自衛隊を道具に改憲を宣言
11 ネトウヨ高須院長に息子が苦言!
12 ピエール瀧逮捕報道で炎上した深澤真紀は間違ってない
13 櫻井よしこは嘘つきだ!小林節が告発
14 田崎スシローが望月衣塑子記者を「トンチンカン」と攻撃
15 坂上忍に和田信者が「在日」と差別攻撃
16 アパホテルの反論は嘘と詐術だらけだ!
17 フジ『バイキング』で金美齢が部落差別
18 産経新聞が社員の1割をリストラ
19 マララは社会主義者だった!
20 高須院長〈アウシュビッツは捏造〉問題をマスコミはなぜ報じない?
1安倍首相が隠した原発事故の責任
2指原莉乃がウーマン村本を「政治語るな」批判
3 震災から8年、安倍政権の被災者切捨て
4田崎スシローが望月衣塑子記者を「トンチンカン」と攻撃
5 電力会社の原発広告復活! 関西電力、九州電力は3倍増に
6ピエール瀧逮捕報道で炎上した深澤真紀は間違ってない
7韓国ヘイト叫んだ厚労官僚はアベノミクスの旗振り役
8安倍自民党「公約の9割成果」の嘘を検証
9高須院長〈アウシュビッツは捏造〉問題をマスコミはなぜ報じない?
10『報ステ』がまた政権批判アナ排除
11安倍政権が米ジャパンハンドラーに3億円の寄付
12 安倍が再びバノンから「偉大なヒーロー」と
13NZモスクテロ事件容疑者が日本の「多様性のなさ」を賞賛!
144人のヘイトデモを大量の警察官が守る異様な過剰警備!
15 防衛省元幹部が新基地建設事業投資ファンドの広告塔に
16酩酊状態にさせ暴行して無罪!甘い性犯罪判決の背景
17参院選出馬説の貴乃花が危険な極右オカルト発言!
18ピエール瀧めぐり松本とたけしが無教養丸出し発言
19安倍首相が防衛大卒業式でも自衛隊を道具に改憲を宣言
20五輪汚職のJOC竹田会長居座りを許すマスコミの電通タブー

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄