『現代用語の基礎知識』がネトウヨに「反日」「偏向」と攻撃され炎上してるので、本当に偏向してるか読んでみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
gendaiyougo_151216.jpg
『現代用語の基礎知識2016』(自由国民社)

 本サイトでは先日、「ユーキャン新語・流行語大賞」2015年のノミネート語に、「安保法制に批判的な言葉ばかりがノミネートされている!」としてネット右翼から的外れな批判が殺到したことを伝えたが、今度は、その選考の母体である『現代用語の基礎知識2016』(自由国民社)がフクロ叩きにあっている。

 Amazonのレビュー欄は大炎上。12月16日現在、平均点は5段階中2点とすこぶる低評価で、31件のレビューのうち実に22のレビュアーから「星ひとつ」をつけられている。なお、14年度版は平均4.5点、13度版は3点だったが、そもそも総レビュー数自体がせいぜい十数件だったため、いかに今年度版に非難が殺到しているかが分かるだろう。

『現代用語の基礎知識』といえば、戦後まもなく創刊され、以後毎年11月頃に発刊されている長い歴史を持った本。時代性を反映させた時事語やマスコミ語などを事典的に収録し、専門家らが解説するという“言葉の年鑑”だ。「政治」「国際情勢」「経済」「科学・技術」「文化」「時代・流行」などにジャンル分けされ、今年は冒頭の特集等も含めて全部で約1500ページ。要点だけでも読み通すのに骨が折れるが、網羅的かつ詳細に近年の話題を総ざらいできることもあり、就活に勤しむ学生から文筆家、研究者、マスコミ関係者まで、愛用している人は幅広い。

 なお「ユーキャン新語・流行語大賞」のノミネート語は、読者審査員のアンケートを参考に『現代用語の基礎知識』編集部が選出している。ゆえに、炎上騒動が飛び火したかたちだと思われるが、いざ同書のAmazonレビューを見てみると……

〈公平性も中立性も無視した内容〉
〈こんな政治的に偏った本なんて、買う価値ありません〉
〈偏った人達が作る偏った言葉に偏った説明を為されている本。判らなければクグレ、買わずに済むゾ〉
〈共産党、sealds、在日とりま朝鮮カエレ!〉
〈左翼のアジ本と化したのか〉
〈日本の日本人の為の現代用語基礎知識と言うより、過激派パヨクの方々の用語です。〉
〈70年代のテロ用語を学び何でも官邸団に参加するならどうぞ。〉
〈レビューでだいたいわかりますねwwww 左翼様専用の本だという事はよくよく分かりました。〉

 などなど、批評性もへったくれもなく、ヘイトスピーチまで混じる無茶苦茶な言われよう。とりあえず“項目が左翼的に偏向している!”とクレームをつけたいことだけは読み取れるが、しかし、これらの罵詈雑言を投稿しているアカウントを調べると、そのほとんどが同書だけしか書籍のレビューをしていない。ようするに、彼らは中身までよく読まずに「政治的偏向!」「中立にしろ!」とがなりたてているものと予想される。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

『現代用語の基礎知識』がネトウヨに「反日」「偏向」と攻撃され炎上してるので、本当に偏向してるか読んでみたのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ネトウヨ小杉みすずの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 NHKが持続化給付金疑惑をスルー、『日曜討論』で野党排除
2 吉村知事VS大村知事バトル 本当に正しいのはどっちなのか?
3 持続化給付金にさらなる疑惑もワイドショーは電通タブーで報じず
4 葵つかさが「松潤とは終わった」と
5 検察庁法案改正賛成でわかった維新と吉村洋文知事の正体!
6 持続化給付金の作業を電通の“トンネル会社”が! 749億円の税金が
7 ジャニーズに弱いワイドショーが手越祐也を批判した理由
8 安倍政権がコロナ「専門家会議」の議事録を残さないと明言する理由
9 テラハ木村花さんの死を政権批判封じに利用する政治家と安倍応援団
10 つるの剛士「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」の的外れ擁護
11 自民党がネトサポに他党叩きを指南
12 大村知事に杉田水脈や維新の松井・吉村が「表現の自由制限論」展開
13 河井克行前法相は東京の“緊急事態宣言解除”の直後に「逮捕許諾請求」
14 箕輪のセクハラを告発した女性が暴露したエイベックス松浦の疑惑
15 NHKのおおさか維新出演に批判殺到
16 大阪・吉村知事が支離滅裂! 大阪の感染者数が急増した途端兵庫県と合算
17 安倍首相が「日本のコロナ対策が世界をリード」と自慢するトンデモ!
18 検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
19 木村花さんの死の責任はSNS 以前にフジ『テラスハウス』にある!
20 吉村知事がリテラへの反論で馬脚「大阪・兵庫間の往来自粛」の真相
1官邸が黒川検事長の“賭け麻雀”を悪用、稲田検事総長に「辞職」圧力
2 持続化給付金の作業を電通の“トンネル会社”が! 749億円の税金が
3安倍政権がコロナ「専門家会議」の議事録を残さないと明言する理由
4持続化給付金にさらなる疑惑もワイドショーは電通タブーで報じず
5安倍首相が「日本のコロナ対策が世界をリード」と自慢するトンデモ!
6松本人志が「黒川検事長は新聞記者にハメられた」と陰謀論で擁護!
7安倍首相「黒川検事長の“訓告”は検事総長の判断」はやはり嘘だった
8 つるの剛士「安倍首相にお疲れ様を言いませんか?」の的外れ擁護
9黒川検事長と賭け麻雀、産経記者が書いていた黒川定年延長の擁護記事
10内閣支持率「27%」だけじゃない、安倍政権の危機を表すデータ
11吉村知事VS大村知事バトル 本当に正しいのはどっちなのか?
12河井克行前法相は東京の“緊急事態宣言解除”の直後に「逮捕許諾請求」
13田崎史郎が“黒川検事長と賭けマージャン”を正当化!
14検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
15テラハ木村花さんの死を政権批判封じに利用する政治家と安倍応援団
16NHKが持続化給付金疑惑をスルー、『日曜討論』で野党排除
17検察庁法改正でダダ漏れ指原莉乃の政権批判を封じたい本音
18木村花さんの死の責任はSNS 以前にフジ『テラスハウス』にある!
19箕輪のセクハラを告発した女性が暴露したエイベックス松浦の疑惑
20ジャニーズに弱いワイドショーが手越祐也を批判した理由

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄