【左巻き書店からの緊急のおしらせ】

朝日の慰安婦報道問題で大喜びしているネトウヨに告ぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「一九二九(昭和四)年末から三五(昭和一〇)年ころまでの約六年間、日本経済は、それまでに経験したことのないような深刻な不景気の時代に落ち込んだ。」(中村政則『昭和恐慌』岩波ブックレット)これを昭和恐慌という。「『昭和恐慌』でもっとも大きな打撃を受けたのは、なんといっても農民であった。当時の有業人口のなかで、農業者は最大の割合をしめていたから、その影響はひろく、そして深かったといわなければならない」具体的には「一九三二(昭和七)年に、農家一戸当たりの負債総額は、八四六円に激増した。当時、農業所得と農業外所得を加えた小作農家の一カ年の収入は五五二円であったから、負債は年間所得の一・五倍をこえたことになる。借金を返せない農家は、娘を芸妓や酌婦にだしたり、娼妓屋のブローカーに身売りした。」(同上)

「なかでも一九三四年の東北地方の例外は、一九〇二年の大凶作(餓死者を路傍に打ちすてたといわれる)以来の惨状をしめし、大きな社会問題となった。…『東京日日新聞』(一九三四年一〇月一七日付)も、『稗飯を食べるものがめぐまれた最上流の農家』であり、もっとも例外のはなはだしい地方では、『藁を粉にして水とともにすゝりこ』むといった、さらにすさまじい食糧事情を報じた。」「さらに悲惨だったのは、売られていった女たちである。三〇〇戸ほどの村から、二〇〇人の娘が売られていったとか、わずか一〇円で小学生の娘を手ばなしたとかいう哀話は枚挙にいとまがない。たとえば『国民新聞』(一九三四年一一月六日付)によれば、上のような書式の『娘売買契約書』が、活版印刷ででまわっていたという。…娘に売春させることをみとめる契約書。それは、一九三四年の東北冷害のすさまじさを如実にあらわしている。生きていくためにはなんでも食べ、娘をも売らねばならない状態――まさに“生き地獄”そのものであった。」(須崎慎一『二・二六事件』岩波ブックレット)文中に出てくる「娘規約書」とはこのような文面だ。「右者 今般貴殿方の女給として被雇仕候に就ては酌婦または私娼として就業せしめられ候も決して異議申間敷ここに契約候也」。

 こうして、経済的不平等を推進する社会構造を基盤に、日本の因襲的なイエ制度の下、家族を餓死から逃れさせるために親に売られた娘たちこそが、やつらのいう「(高級)売春婦」なのだ。

 時間や空間を超えて異なる文化や思考が存在するというということを認知できないからもちろんネトウヨなのだが、戦前を賛美するとき頭の中にあるのは、自分の狭い知見で構成された戦後的価値観とイメージの投影にすぎないのだ。歴史の現実などまったく知らない。一部には「慰安婦は朝鮮人の親が貧困から売春業者に売っただけなので、日本(国/軍/人)は悪くない。当時ビンボーは当り前だからしようがない」というような発言も横行してるが、社会構造というものへの無知に加えて、自己利害の擁護のためには他人の痛苦は平気というのはある種の病いとしか考えられない。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

二・二六事件―「昭和維新」の思想と行動 (中公新書)

  • amazonの詳細ページへ
  • 楽天ブックスの詳細ページへ

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

朝日の慰安婦報道問題で大喜びしているネトウヨに告ぐ!のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ネトウヨ左巻き書店慰安婦朝日新聞赤井歪の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
2 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
3 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
4 官製デマによる『モーニングショー』一斉攻撃はやはり安倍官邸の指示
5 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
6 PCR検査拡大を訴える大谷クリニック院長がテレビから消えた!
7 東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
8 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
9 葵つかさが「松潤とは終わった」と
10 吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
11 小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
12 安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
13 『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
14 河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
15 『進撃の巨人』のシキシマはリヴァイ?
16 杉田水脈事務所が本サイトに抗議! フィフィさんは大はしゃぎしてない
17 久米宏が終了決定のTBSラジオで田中真紀子と
18 “フジのスシロー”平井文夫解説委員の安倍擁護は“本家”田崎史郎より酷い
19 久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
20 極右ヘイトの企業経営者総まくり(前)
1小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5橋下徹の政権批判はポーズ!安倍首相とAbema対談でアシスト
6検品したアベノマスクにまだ「虫」が…作家で医師の海堂尊が画像公開
7大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
8「安倍さんからと言われた」河井前法相から現金を受け取った町議が証言!
9東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
10「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
11 田崎史郎が『モーニングショー』から消えた! 原因は玉川徹?
12東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
13吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
14安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
15河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
16小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
17『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
18久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
19渡部建が妻や相方に謝罪する一方、被害者である相手女性に謝罪せず

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄