有働由美子が菅官房長官に「安倍首相のピンチヒッターですか」と訊いただけで大炎上! 異様すぎる「菅批判は許すまじ」の空気の背景には…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
有働由美子が菅官房長官に「安倍首相のピンチヒッターですか」と訊いただけで大炎上! 異様すぎる「菅批判は許すまじ」の空気の背景には…の画像1
日本テレビ『news zero』公式サイトより


 昨日2日におこなわれた自民党総裁選への出馬会見で、森友・加計や「桜を見る会」などの問題について「結論が出ている」「現在のまま」と再調査を拒否した上、東京新聞・望月衣塑子記者の質問の最中に“妨害”をおこなうなど、驕り高ぶった態度を見せつけた菅義偉官房長官。まさしく「史上最悪の出馬会見」と呼ぶにふさわしいシロモノだったのだが、その菅官房長官をめぐって、SNS上で炎上が起こっている。

 しかも、それは菅官房長官が木で鼻をくくったような回答を連発したことに対して批判が巻き起こったのではなく、「質問が失礼すぎる」というものだ。

 問題となっているのは、昨晩、菅官房長官が生出演した『news zero』(日本テレビ)での一幕。メインキャスターの有働由美子が、菅官房長官に投げかけたこの一言が問題になっているのだ。

「(安倍首相の)ピンチヒッターですか? 残りの1年だけやるという」

 この問いかけに菅官房長官は少しムッとしたように「ピンチヒッターの意味がわかりませんが」などと答えたのだが、なぜか、この有働キャスターの「ピンチヒッター」という一言に「失礼だ!」というコメントが殺到したのだ。

〈有働アナのピンチヒッターですかの一言は失礼過ぎるだろ!!〉
〈1年近く国の顔になる人にピンチヒッター呼ばわりか〉
〈ピンチヒッター?質問になめてる感じが丸出し。〉
〈有働は愚問しか言わないなぁ 総裁候補に対して、『ピンチヒッターか?』って。馬鹿じゃねぇの。失礼すぎるわ。胸糞悪りぃ。〉
〈これから総理になろうと立候補する人に、そんなこと聞く?〉
〈とりあえず、有働アナへの評価がだだ下がりでした。もはや辞めてくれ。〉
〈有働さん、菅さんに対してひどい!残念がっかり。先週の石破さんと比べて随分と対応違うよ偏向報道やめてほしい。〉

「安倍首相のピンチヒッターか?」という質問が「失礼」って、まったく意味がわからない。実際、今回の総裁選は安倍首相が任期途中で辞任したことによるもので今回総裁に選ばれても任期は安倍首相が残した約1年しかなく、事実上の「代打選び」だ。しかも、菅官房長官の「次期総裁・首相」というのは安倍首相の既定路線であり、同時に菅官房長官は安倍首相が辞意を表明する前から有力派閥を抱え込む多数派工作に暗躍してきた。「ピンチヒッター」どころか、密室政治ですべてが決まった「出来レース」そのものだ。

 しかし、そのような「出来レース」について批判したわけでもなく、ごくごく当たり前の感想として多くの人が感じているであろう「ピンチヒッター」という言葉を出しただけで、「失礼だ!」の大合唱が起こるとは……。世も末とはこのことだ。

 しかも、この日の『news zero』で有働キャスターは、取り立てて厳しい質問をおこなったわけでもない。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

有働由美子が菅官房長官に「安倍首相のピンチヒッターですか」と訊いただけで大炎上! 異様すぎる「菅批判は許すまじ」の空気の背景には…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。news zero政権批判有働由美子総裁候補編集部菅義偉解散総選挙の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
2 Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
3 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
4 安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
5 甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
6 有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
7 岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 東山紀之が“反ヘイト本”を出版
10 山口敬之の逮捕をツブした中村格の警察庁長官就任に広がる抗議!
11 コロナ感染が再拡大するなか安倍首相が有名人とステーキ会食!
12 『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
13 ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
14 辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
15 IR汚職“起訴”の企業会長夫人と同姓同名の人物が進次郎、鈴木道知事に献金も
16 岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
17 「朝日、死ね」足立議員のトンデモぶり
18 検察が河井陣営への“安倍マネー1億5千万円”で自民党本部関係者を聴取
19 『ZERO』降板の村尾、安倍首相ブチギレ事件
20 すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言
1Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
2有名ネトウヨ「Dappi」の正体は自民党が取引先のウェブ制作会社!
3甘利明が「スマホは日本の発明」「消費税の使途は社会保障に限定」の嘘
4『ひるおび!』出演者のバービーが番組の野党の扱いに疑問!
5甘利幹事長に「闇パーティ」広告塔疑惑
6ネトウヨDappiと自民党の関係が国会で追及されるも岸田首相はゴマカシ
7Dappi運営会社社長が、“安倍の懐刀”元宿自民党事務総長の親族の土地に家を
8岸田首相の解散直前『報ステ』単独出演に「放送の中立性欠く」と批判殺到!
9辻元清美が自らの不正への対応を語って甘利明に説明要求!
10岸田首相に「話が長くて中身がない」「何を言いたいのかわからない」と悪評
11安倍晋三が杉田水脈の名簿順位を上げ、あの初村元秘書の公認ゴリ押し
12維新の野党共闘ディスが悪質!吉村知事も“暴言王”足立康史と一緒に
13すぎやまこういち死去報道で封印された歴史修正主義と性差別肯定発言

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄