安倍首相ごり押し「軍艦島」の世界遺産報告書から「朝鮮人の強制労働」を削除! 国際公約を反故にして徴用工問題消し去る安倍政権

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
安倍首相ごり押し「軍艦島」の世界遺産報告書から「朝鮮人の強制労働」を削除! 国際公約を反故にして徴用工問題消し去る安倍政権の画像1
GSOMIA延長も徴用工問題では…(首相官邸ホームページより)


 戦中に日本に連れてこられ、過酷な環境下での労働を強いられた朝鮮人徴用工問題をめぐり、またもや日本政府の歴史修正主義があらわになった。2015年にユネスコの世界遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」についての最新版「保全状況報告書」(内閣官房作成)が今月、ユネスコのホームページで公開されたのだが、そこに朝鮮人の強制労働の記述が一切なかったのだ。

 周知のように、安倍首相の肝いりである「明治日本の産業革命遺産」のなかには、軍艦島の通称で知られる長崎県の端島を含めた、複数の炭鉱・製鉄所が登録されている。とりわけ、九州地方の炭鉱では朝鮮人徴用工の過酷労働が知られているが、軍艦島も例外ではない。本サイトでもお伝えしてきたように、「(逃げようとした朝鮮人は)悲鳴を聞いて駆けつけた私たちの目の前でさんざん拷問された」「生きた心地がしなかった。人生を台無しにされた。あの地獄は忘れようとしても忘れられない」といった朝鮮人徴用工の証言が多数残っている。

 「明治日本の産業革命遺産」をめぐる朝鮮人徴用工の扱いをめぐって、日本側は、2015年の世界遺産委員会で、〈その意思に反して連れて来られ、厳しい環境の下で働かされた多くの朝鮮半島出身者等がいたこと〉を認め、〈第二次世界大戦中に日本政府としても徴用政策を実施していたことについて理解できるような措置を講じる〉(内閣官房「産業遺産情報センターの在り方等について(第一報告書))」)と約束していた。

 ところが、これが2017年に日本側がユネスコへ提出した「保全状況報告書」では、朝鮮人徴用工について「戦前、戦中、戦後にかけて日本の産業を支えた多くの朝鮮半島出身者がいた」という記述で、強制連行や過酷労働の実態を矮小化。そして、今月出された最新の「保全状況報告書」では、朝鮮人徴用工について一切触れなかったのだ。

 たしかに、日本企業に元徴用工らが求める賠償を認めた2018年の元徴用工ら韓国大法院判決以降、安倍政権は「徴用工」を「労働者」と言い換えるなど、徴用工問題そのものをなかったことにする歴史修正主義的動きを強めているが、まさか国際機関とかわした約束を反故にする詐欺行為まで働いていたとは……。

 だが、それも当然かもしれない。そもそも、「明治日本の産業革命遺産」自体が安倍首相とそのお仲間による歴史修正主義的欲望の発露だったからだ。

「明治日本の産業革命遺産」は「一般財団法人産業遺産国民会議」なる団体が登録運動を展開してきたのだが、この団体には安倍首相のお友だちがずらりと顔を揃えている。名誉会長の今井敬・経団連名誉会長は、安倍首相の側近中の側近である今井尚哉首相秘書官の叔父、理事には、日本会議福岡の元名誉顧問でNHK経営委員長の石原進・JR九州相談役、フジテレビ取締役相談役の日枝久・前会長、さらには加計学園問題でも名前が挙がった元内閣参与の木曽功・千葉科学大学学長。しかも、徴用工問題で訴えを起こされている三菱重工業の飯島史郎顧問や、新日鐵住金の林田博顧問なども名前を連ねていた。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍首相ごり押し「軍艦島」の世界遺産報告書から「朝鮮人の強制労働」を削除! 国際公約を反故にして徴用工問題消し去る安倍政権のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ユネスコ世界遺産徴用工明治編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 信者商法に批判 キンコン西野の映画『プペル』を安倍昭恵が絶賛! 
2 石原伸晃の無症状ですぐ入院に非難殺到! 入院中の国立大学病院は救急お断りも
3 バイデン大統領就任でも日本のトランピストのフェイクは止まらない
4 河野太郎の「ワクチン接種5月」デタラメ呼ばわりこそフェイクだ
5 西野、梶原、又吉ら意識高い系芸人が吉本上層部を全面擁護
6 葵つかさが「松潤とは終わった」と
7 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
8 ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
9 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
10 菅首相が「明るい話聞いた」相手は「コロナはインフル並み」が持論
11 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
12 蓮舫の菅首相演説事前公開はルール違反じゃない おかしいのは批判する側だ
13 キンコン西野批判こそ「お金の奴隷」だ
14 もはや権力の「中の人」…御用ジャーナリスト5位〜2位、大賞を発表
15 2017サブカル論争&炎上事件簿
16 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
17 菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
18 木梨憲武個展が大盛況の“理由”
19 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
20 安倍政権でも菅政権でも権力大好き! 御用ジャーナリスト大賞10位〜6位
1 石原伸晃の無症状ですぐ入院に非難殺到! 入院中の国立大学病院は救急お断りも
2菅首相のポンコツが止まらない!「変異種」を忘れ、患者を「お客さん」
3ノーベル賞・本庶教授が「PCR検査の大幅な拡充」訴えるも厚労省は…
4菅首相ポンコツ会見で「国民皆保険の見直し」というグロテスクな本音ポロリ
5吉村知事のずさんな政策決定と責任転嫁の手口を“8割おじさん”西浦教授が暴露
6特措法・感染症法の改正案が酷い 嘘の申告した感染者には懲役も
7河野太郎の「ワクチン接種5月」デタラメ呼ばわりこそフェイクだ
8 菅首相が「明るい話聞いた」相手は「コロナはインフル並み」が持論
9蓮舫の菅首相演説事前公開はルール違反じゃない おかしいのは批判する側だ
10 読売新聞「菅首相が疲労」報道は安倍政権末期にもあった官邸の作戦
11バイデン大統領就任でも日本のトランピストのフェイクは止まらない
12信者商法に批判 キンコン西野の映画『プペル』を安倍昭恵が絶賛! 

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄