テレビ局が憲法国民投票のCM規制を拒否した裏! 金欲しさに公平性無視、安倍自民党の「改憲CM」大量放送に全面協力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

改憲CMの広告料欲しさに公平性の確保を拒否する民放連

 憲法改正の国民投票時のCMにかんして問題提起をおこなっている本間龍氏によると、衆院選や参院選といった国政選挙でメディアに流れる金は、1回の選挙で400億円程度だという(『広告が憲法を殺す日 国民投票とプロパガンダCM』集英社新書)。国民投票は国政選挙よりも運動期間が長く、そうなると国政選挙よりも数倍〜数十倍のCM広告料がテレビ局にも流れることになるのだ。まさに「特需」である。

 公平性よりもCM特需にあやかりたい──。さらに、もうひとつ気になるのは、あのマスコミ界を牛耳るドンの存在だ。じつは昨晩、安倍首相はナベツネと会食していたのだ。時事通信の首相動静には、こうある。

〈午後6時27分、東京・丸の内のパレスホテル東京着。同ホテル内の宴会場「桔梗」で渡辺恒雄読売新聞グループ本社主筆、福山正喜共同通信社社長、熊坂隆光産経新聞社会長、海老沢勝二NHK元会長らと会食〉

 昨年6月に民放連会長に就任した日テレ社長の大久保氏は、読売新聞政治部出身の「ナベツネのイエスマン」として知られた人物で、前述したように大久保社長が民放連会長として「国民投票CMの量的な自主規制はしない」と明言したのも、ナベツネの意向を反映させてのものだった。当然、昨晩の会食できょうの憲法審査会の話題におよんだことは想像に難しくなく、ナベツネの協力体制を安倍首相は確認したはずだ。

 現に、これと同様のことが過去にも起こっている。2017年、安倍首相が最初に新憲法の2020年施行を宣言したのは憲法記念日である5月3日の読売新聞の単独インタビューだったが、このインタビューを収録した4月26日の2日前にも、安倍首相はナベツネと会食。改憲について詳細に相談したとみられている。安倍首相は国会で「自民党総裁としての(改憲の)考え方は、相当詳しく読売新聞に書いてありますから、是非それを熟読していただければいい」と発言し批判を浴びたが、まさしくこれはナベツネ=読売グループとの一体化を象徴するような発言だ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

テレビ局が憲法国民投票のCM規制を拒否した裏! 金欲しさに公平性無視、安倍自民党の「改憲CM」大量放送に全面協力のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ナベツネ国民投票安倍晋三憲法改正民放連編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
2 テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
3 高市推薦、自民党ヒトラー本が怖すぎ
4 維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
5 葵つかさが「松潤とは終わった」と
6 安倍元首相と統一教会の直接的な関係が発覚!「桜を見る会」にも関係者
7 安倍元首相と統一教会の関係に田崎史郎、三浦瑠麗、橋下、東国原、古市らが…
8 「こども庁」名称変更の裏に統一教会!安倍、山谷との関係を物語る内部文書
9 統一教会と自民党の関係をごまかすメディア…民放は有田芳生に発言自粛を要求
10 統一教会「名称変更」めぐり下村博文元文科相の嘘と疑惑が次々発覚
11 検察・国税の元担当記者が明かす癒着
12 Dappi運営企業と取引報道の自民党ダミー会社は岸田、甘利が代表の過去
13 片山さつきは警察に圧力!自民党が隠したい安倍元首相と統一教会の深い関係
14 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
15 未成年飲酒疑惑の手越が日テレW杯番組に
16 テレ朝が萩生田に全面謝罪した背景
17 中山美穂ラブラブ写真に辻仁成は
18 Twitter「永久凍結」菅野完氏インタビュー
19 テレ東が番組で統一教会信者隠しと捏造
20 安倍晋三が「統一教会」イベントでトランプと演説!同性婚や夫婦別姓を攻撃
1テレ朝で『モーニングショー』統一教会報道中止、ネット動画削除!
2維新も統一教会とズブズブ!松井、馬場、音喜多、足立
3統一教会とズブズブ萩生田「政調会長」に批判殺到!一方、テレビは…
4安倍元首相と統一教会の直接的な関係が発覚!「桜を見る会」にも関係者
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄