TBS宇垣美里アナが夫婦別姓反対派の主張を一蹴!「明治に始まったのに、日本文化(笑)」「選択肢が増えて何がいけない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

安倍首相は「夫婦別姓は家族解体が最終目標、共産主義のドグマ」と発言

 そもそも夫婦同姓は、保守派がよく言う「夫婦の愛情を高めるため」「家族の絆を深めるため」などという理由から定められたわけではない。明治民法では戸主を絶対権力者に位置づける「家制度」が定められていたが、そこでは「氏」を「家」の名称としていたからだ。そのため夫婦も子どもも皆、同じ氏に統一していた。

 この家制度の下で女性は圧倒的に地位が低く設定されていた。女性は男性の「家に入る」のが基本。妻は財産を夫に管理され、親権も与えられず、妻の不貞のみ罪に問われた。妻は戸主に絶対服従、夫の所有物のような存在だったのだ。夫婦同姓は、こうした女性差別の元凶ともいえる家制度の名残だ。

 想田監督が結婚したアメリカ合衆国は言うまでもなく、現在でも選択的夫婦別姓を認めていない国は日本以外ほとんど存在しない。そのため、日本は国連の女性差別撤廃委員会から夫婦同姓の強制が問題視され、改正を求められているほどだ。夫婦別姓を認めた国で、それによって家族の絆が崩壊しているのかといえばそんなことはないし、夫婦同姓を強いている日本でも多くの夫婦が離婚している。

 しかし、保守層は選択的夫婦別姓制度の導入こそが「家族の解体」につながるとして強行に反対してきた。とくにその“急先鋒”となってきたのが、安倍首相その人である。安倍首相は下野時代、こんな調子で夫婦別姓を“糾弾”していた。

「夫婦別姓は家族の解体を意味します。家族の解体が最終目標であって、家族から解放されなければ人間として自由になれないという、左翼的かつ共産主義のドグマ(教義)。これは日教組が教育現場で実行していることです」(「WiLL」ワック2010年7月号)

 この翌月、同じ「WiLL」のなかで安倍氏は、このようにも語っている。

「自民党の中でも健全な保守的な考えを持つ議員がヘゲモニー(覇権)を握り、主流派になっていくことが求められています。その際は外国人参政権、夫婦別姓、人権擁護法案などの問題に対して、明確な態度を示しているかどうかが一つの基準になります」(「WiLL」10年8月号)

 つまり、夫婦別姓に反対する“健全な保守議員”が主導権を握らなければいけないと言っているわけだが、この宣言通り、安倍氏は首相に返り咲くと身のまわりを保守というより極右思想のシンパや安倍チルドレンで固めた。

 事実、これまで安倍内閣に参加したほとんどが夫婦別姓反対の立場で、なかでも高市早苗氏や丸川珠代氏、島尻安伊子氏という女性議員は全員が別姓に反対。また、稲田朋美氏は「別姓推進派の真の目的は「家族解体」にあります」(ワック『渡部昇一、「女子会」に挑む!』/11年)と、安倍氏とまったく同じ発言を行っている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

TBS宇垣美里アナが夫婦別姓反対派の主張を一蹴!「明治に始まったのに、日本文化(笑)」「選択肢が増えて何がいけない」のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。TBS、ライムスター宇多丸アフター6ジャンクション夫婦別姓宇垣美里想田和弘柏木規与子編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 高橋洋一「さざ波」「笑笑」ツイートを擁護するお笑い芸人たちの浅はかさ
2 北海道の感染爆発は菅首相忖度の鈴木知事が対応を遅らせた!
3 宮本亞門が「“お金がからない五輪”は架空」海外のVIP接遇費44億円
4 入管法改正強行に小泉今日子らが反対表明!スリランカ人女性見殺しにも非難
5 大阪の入院率10%のなか、維新議員が「コロナ感染、即、入院」で非難殺到!
6 内閣官房参与の高橋洋一がコロナ感染状況を「さざ波」「笑笑」とツイート
7 『めざまし8』で3時のヒロイン・福田らが「吉村知事はタイプ」話で盛り上がる
8 五輪3兆円超え戦犯・森喜朗の重大疑惑
9 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
10 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
11 大阪で123の病床が削減! コロナ医療崩壊でも菅政権が強行する医療カット
12 コロナのさなか自公が高齢者の医療費負担を2倍にする法案を強行採決へ
13 菅首相「五輪選手と国民が交わらない」は嘘 528自治体で選手団と住民が交流
14 池江璃花子のツイートを菅政権やメディアが反対運動封じに利用!
15 東京都が東京五輪の観戦に子ども81万人を動員! 感染拡大中に通達
16 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
17 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
18 自民党がネトサポに他党叩きを指南
19 義家前文科副大臣が学校法人から献金
20 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
1大阪の入院率10%のなか、維新議員が「コロナ感染、即、入院」で非難殺到!
2コロナのさなか自公が高齢者の医療費負担を2倍にする法案を強行採決へ
3 菅首相がコロナ対応の失敗を改憲にスリカエる発言! 国民投票法も強行成立
4吉村知事が「変異株対応」を強調して私権制限主張も…国内初の変異株死者を隠蔽
5 菅首相が「人流は間違いなく減少」と真っ赤な嘘! 東京駅前は昨年の1.8倍
6『めざまし8』で3時のヒロイン・福田らが「吉村知事はタイプ」話で盛り上がる
7大阪で123の病床が削減! コロナ医療崩壊でも菅政権が強行する医療カット
8宮本亞門が「“お金がからない五輪”は架空」海外のVIP接遇費44億円
9北海道の感染爆発は菅首相忖度の鈴木知事が対応を遅らせた!
10菅首相「五輪選手と国民が交わらない」は嘘 528自治体で選手団と住民が交流
11内閣官房参与の高橋洋一がコロナ感染状況を「さざ波」「笑笑」とツイート
12池江璃花子のツイートを菅政権やメディアが反対運動封じに利用!
13菅首相が「休んでいる看護師がいるから五輪に500人」妄言の直前に…
14高橋洋一「さざ波」「笑笑」ツイートを擁護するお笑い芸人たちの浅はかさ
15西村担当相が「マスクでも感染」認めたのに濃厚接触者の定義変更しない菅政権
16入管法改正強行に小泉今日子らが反対表明!スリランカ人女性見殺しにも非難

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄