大坂なおみの行動を賞賛し黒人差別に抗議した“自民党議員”がツイート削除し謝罪! 百田尚樹の「自民党は注意せよ」が原因か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
大坂なおみの行動を賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイート削除し謝罪! 百田尚樹の「自民党は注意せよ」が原因かの画像1
松川るいTwitter


 全米オープンという大きな大会に取り組みながら、黒人差別の犠牲者の名前がプリントされた7枚のマスクを通して世界中に反差別のメッセージを発信。テニスの大坂なおみ選手による、この歴史的な偉業については本サイトでも詳しく報じたが、世界中で賞賛を集める一方、日本ではいまだに大坂選手に対する冷ややかな声やバッシングの声が絶えない。

 SNSでは「スポーツに政治を持ち込むな」「テロや略奪を支持するのか」「彼氏に洗脳された」といった的外れな批判や、「日本人じゃない」などというヘイトスピーチが投げつけられている。グラミー賞にもノミネートされたこともある大坂選手の恋人であるラッパーのコーデーまでもが、「ヒモ」などとバッシングされている。

 日本企業スポンサーも、AP通信の報道によれば、ヨネックスが差別反対を明確にし大坂選手のアクションを支持・リスペクトすると表明した以外は、日清食品が3度目のグランドスラム制覇を賞賛する一方、反差別マスクについては「彼女の個人的な問題」とコメントを拒否、日産自動車も声明を出す予定はないと語るなど、冷ややかな反応だったという。

 ラグビー日本代表の活躍や日本人のノーベル賞受賞など“日本スゴイ”大好きの安倍首相(当時)も、9月13日に〈二度目の全米オープン優勝、おめでとうございます。最後まで諦めることなく、フルセットでの逆転勝利。感動をありがとう!益々の御活躍を祈念しております。〉とSNSに投稿。全米オープン優勝を祝う一方、大坂選手の反差別アクションについては完全無視した。

 そんななか、自民党の松川るい参院議員が、大坂選手の全米優勝のニュースをリツイートし、こんな投稿をした。

〈大坂なおみさん、優勝おめでとうございます!!優勝だけでもすごいのに、7枚のマスクに込めたメッセージは凄いインパクトを米国に世界に与えました。日本人として誇りに思います。米国警察は黒人の命を軽視するのをやめてほしい。〉(9月14日10時55分)

 大坂選手の全米オープン優勝だけでなく、その反差別のアクションを賞賛し、アメリカの警察に対し黒人差別を止めるよう訴えたのだ。

 松川議員といえば、コロナ対策にかこつけて緊急事態条項が必要と主張したり、緊急事態宣言のさなかに稲田朋美・元防衛相らとともに靖国神社に参拝したりと、ネトウヨ的言動で知られる人物ではあるが、この発言に関してはごく真っ当なものだ。

 7枚のマスクという大坂選手のプロテストの大きな意義や価値を理解しているとともに、アメリカ警察への「黒人の命を軽視するのをやめてほしい」というメッセージからは、Black Lives Matter運動の主旨もきちんと理解していることもよくわかる。大坂選手のアクションを「日本人として誇りに思う」というのも健全な愛国心といえるだろう。外務官僚出身なだけに最低限の国際感覚は持っているようだ。

 ところが、この松川議員、それから2日後の16日に、この投稿を削除し、なんと謝罪してしまったのだ。黒人差別のツイートを削除・謝罪するならわかるが、黒人差別への「抗議」を撤回・謝罪する国会議員なんて前代未聞ではないか。

大坂なおみ賞賛の松川るいに自民党支持者から「自民党から出て行け」の非難

 この背景にはもちろん、自民党支持者からの非難、攻撃がある。松川議員がくだんのツイートをした直後から、こんな差別的な投稿が殺到したのだ。

〈お前はアホか!! 自民党参議院である自覚はないのか。議員にしてはあるまじき情弱の極み。BLMの現状をしっかり把握してツイートして下さい。野党議員と同レベル。絶対に許せません!!〉(絵文字を省略した以外は原文ママ)
〈松川さんのあまりの稚拙なツイートを見て驚きました。これが日本の参議院議員のレベル!? アメリカの差別の問題と、今回のBLMのきっかけは別物。殺された黒人は、犯罪を繰り返していた前科持ちの凶悪犯で、白人の警察官も身の危険を感じながらの攻防である。無実で無垢な黒人が殺された訳ではない。〉
〈黒人犯罪者は米国警察官、そして遵法市民(他の黒人を含めて)の命を軽視するのをやめてほしい。国会議員の立場で前科何犯もあり、逮捕時に抵抗して警官に危険を及ぼすような挑発的な行為する犯罪者を擁護するのをもやめてほしい。〉(原文ママ)
〈世界中の警察官が市民を守る為に命がけで犯罪者と立ち向かってる事実を無視しないで〉
〈終わったね、松川るいさん、小賢しいこと。大坂なおみは日本中から見放されてるよ。貴女は自民出て立憲に行けばいいよ〉
〈頭がお花畑のおばか政治家。保守支持層にも見放されている。〉

 被害にあった黒人をさらにデマで貶める差別的内容もさることながら、差別に反対したことを、「国会議員にあるまじき」とか「自民党を出て行け」とか「終わった」とか……。自民党の支持者ってどこまでヤバイのか。

 さらに、あの百田尚樹センセイも、9月16日12時1分に松川議員の投稿をリツイートしたうえで、こうツイートした。

〈最後の一行、国会議員がこんなこと言っていいの?
自民党は注意しないのか?〉

 ちなみに最後の一行というのは〈米国警察は黒人の命を軽視するのをやめてほしい。〉だ。BLM運動拡大のきっかけとなったジョージ・フロイドさん殺害に限らず、アメリカで警察による黒人殺害が長く問題となってきたことは紛れもない事実であり、そもそも「黒人の命を軽視するのをやめて」というのは政治的立場を超えて人権問題であり人類共通の課題だ。それを、なぜ「こんなこと言っていいの?」などと咎めなければならないのか。

杉田水脈の差別発言は撤回なし、松川るいの黒人差別抗議は謝罪、という自民党の差別体質

 まともな政党なら、国会議員が人権を尊重し、こうした訴えをおこなうことは、当たり前の話。しかし、自民党支持者たちは「国会議員にあるまじき」とか「自民党を出て行け」と叫び、百田氏は「自民党は注意しないのか」と処分を促すような恫喝までしてみせたのだ。

 すると松川議員は、百田氏の投稿の約1時間半後の13時30分に、今度は自身の反差別ツイートについて、今度はこんな投稿をしたのだ。

〈下記Twitterについて。殆どの警官の皆様は命懸けで市民を守っています。それにもかかわらず、軽率なコメントをしてしまったことを関係者の方々に心からお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。〉

 大坂なおみ選手の反差別メッセージを賞賛し、アメリカ警察の黒人差別に抗議したことを「軽率なコメント」などと謝罪し、元のツイートも削除してしまったのである。

 ツイート削除と謝罪が、百田やネトウヨ支持者たちに咎められたせいなのか、あるいは百田のツイートがきっかけで党関係者から実際に何らかの注意があったためなのかはわからないが、いずれにしても異常だろう。

 言っておくが、自民党は2018年に杉田水脈衆院議員が性的マイノリティに対して「生産性がない」などと差別発言をしたことに対し「指導」で済ませ、杉田議員はいまだに発言を撤回していない。

 にもかかわらず、今回の松川議員の差別反対のメッセージを支持するツイートは、削除・謝罪に追い込まれる。自民党が、正真正銘の差別主義政党になり下がっていることが、あらためて証明されたと言っていいだろう。

 朝鮮学校の無償化除外、前述の杉田水脈議員をはじめとする国会議員や閣僚の度重なる差別発言、厚労官僚が韓国の空港で「I hate Korea」と叫んだ事件、蓮舫参院議員への国籍攻撃……。安倍政権の7年8カ月で、この国の差別体質はどんどんむき出しになっている。相模原障害者殺傷事件という凄惨なヘイトクライムまで生み出したが、「障害者への差別を絶対に許さない」といった当然出されるべき非難声明を出さないまま安倍首相は辞職した。

 安倍政権は終わっても、自民党というヘイト政党が与党に居座り、ネトウヨ支持者との相互に差別を後押しし続けることはまったく変わらない。こんな差別政党は一刻も早く、撲滅しなくてはならない。

最終更新:2020.09.18 11:07

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着 芸能・エンタメ スキャンダル ビジネス 社会 カルチャー くらし

大坂なおみの行動を賞賛し黒人差別に抗議した“自民党議員”がツイート削除し謝罪! 百田尚樹の「自民党は注意せよ」が原因かのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。大坂なおみ松川るい百田尚樹編集部自民党黒人差別の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
2 『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
3 安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
4 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
5 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
6 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
7 中居がすべらない話でJのタブーに!
8 安倍政権御用ジャーナリスト5位〜大賞発表!
9 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?
10 ウーマン村本がよしもと社長からの圧力を激白!
11 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
12 THE MANZAIウーマン村本のもう一つの凄さ
13 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
14 自民党がネトサポに他党叩きを指南
15 『スシローと不愉快な仲間たち』11 「ほんこんおもんない」が証明したもの
16 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
17 大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
18 『あさが来た』は籾井の機嫌取り企画
19 コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
20 北海道感染拡大も菅政権は…加藤官房長官がGoTo北海道ツアーのクラスター隠し
1 菅首相が生出演『ニュースウオッチ9』めぐり内閣広報官がNHKに圧力
2 菅首相に飛ばされた元総務官僚が語った恐怖支配!「あそこまでひどい人は…」
3 安倍晋三が調子に乗っている! 極右集団「創生日本」再始動
4 菅首相の遅すぎる「GoTo見直し」はキャンセル料補填しないためか!
5 大阪のコロナおざなり対策が酷すぎる!重症病床使用率もごまかし
6 菅、安倍、森がバッハ来日で…コロナ隠しにGoTo続行、NHKに圧力
7 コロナ再拡大の最大の戦犯は菅首相!専門家の指摘無視「静かなマスク会食」
8 検察がつかんだ「桜」前夜祭の公選法違反証拠!費用補填800万円の明細
9 大統領選不正デマを拡散した日本のトランプ応援団の妄言総まくり!
10 吉村洋文知事「命の選別」発言は事実! “治療を高齢者から若者に”
11 安倍が宇野教授を任命拒否したのは宇野教授の父から批判された逆恨みか
12 学術会議任命拒否 宇野重規教授が書評「暴君」論で菅首相批判か
13 『スシローと不愉快な仲間たち』12 安倍首相の寒すぎるポエム
14 小田嶋隆・武田砂鉄対談 後編 糸井重里と松本人志をあらためて語る
15 小田嶋隆・武田砂鉄対談 前編 ツイッターで安倍政権とどう向き合うか?

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄