ブラック企業大賞はどこだ? 社員にヘイト攻撃のアリさんマークの引越社、長時間労働強いるヤマト運輸、NHK、パナソニック…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

ヤマト運輸のドライバーたちを苦しめる過酷な労働環境

 仕事が始まるのは朝の7時すぎ。ヤマト運輸の宅急便センターで菊池は自分の軽トラックにその日配達する荷物を積み込んでいく。報酬は運んだ荷物の数によって決められ、その額は「1個150円強」だという。菊池が働くセンターでは、1日に100個程度の荷物が回ってくるとのことで、単純計算すると日当は1万5000円ということになる。

〈菊池がこの日、3回の配達で合計100個強の荷物を配り終えたのは午後九時前のこと。不在で持ち帰った荷物は1個。不在の分は、菊池の売り上げとはならない。(中略)
 経費を差し引いて計算し直すと、時給は800円台にまで下がり、首都圏のコンビニやファーストフードの時給より安くなる〉

 当然だが、配達員の仕事は肉体的にもかなりきつい。それにも関わらず、コンビニより安い時給で長時間勤務し、さらには下請けだと3カ月で契約が切られてしまうのだという。労働の条件としては相当に厳しいものであり、こんな状況では人手不足になってしまうのも仕方ないというしかない。

 その過酷な労働環境の背景には、宅配業者の運賃ダンピング競争があった。現在、日本国内の宅配業界は、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便の3社で90%以上のシェアを占めているという状態だが、各社ともこの十数年の間で、運賃単価がどんどん下がっている。

〈ヤマト運輸では、2000年代初頭には、1個当たり750円近くあった運賃単価が、底となる2014年3月期の決算では500円後半にまで下がった。佐川急便では、2000年代初頭に1000円台近くあったのが、底となる2013年3月期には500円を切るまで落ちている〉

 そして、運賃のダンピングの大きなきっかけとなったのが、ネット通販最大手のアマゾンだ。

 アマゾンは日本に進出した2000年当時、「1500円以上の買い物をすれば送料無料」という設定だった。その当時は、「物流センターの構内作業から宅配業務まで日本通運に業務を一括で委託していた」という。つまり、日本通運のペリカン便(現在の日本郵便のゆうパック)がアマゾンの商品の宅配を担い、その運賃は300円前後だったという。しかし、その後、アマゾンは大きな決断に出る。

〈アマゾンジャパンは全品送料無料として、日本での売り上げ拡大を図った。
 その日通に代わって、佐川急便がアマゾンの荷物を運びはじめたのは、2005年前後のこと。佐川急便が値引きした運賃を武器に日通から荷物を奪い取った〉

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

ブラック企業大賞はどこだ? 社員にヘイト攻撃のアリさんマークの引越社、長時間労働強いるヤマト運輸、NHK、パナソニック…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。アマゾンアリさんマークの引越社ブラック企業ヤマト運輸編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠麗、アトキンソンも
2 通販生活が「左翼だ」攻撃を一蹴!
3 欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
4 鶴保庸介に重大「政治とカネ」疑惑!
5 二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
6 杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
7 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
8 「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
9 大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
10 甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
11 ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
12 安倍首相の病状説明に矛盾 「体調異変」と説明した時期にステーキ
13 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
14 大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
15 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
16 菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
17 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
18 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
19 葵つかさが「松潤とは終わった」と
20 自民党がネトサポに他党叩きを指南
1杉田和博官房副長官「公安を使った監視と圧力」恐怖の手口!
2欠陥だらけ GoToイートの背景に菅首相と「ぐるなび」会長の特別な関係か
3菅首相は消費増税をするつもりだ!内閣官房参与に増税主張エコノミストを抜擢
4大阪都構想住民投票に58億円 吉村知事「イソジン会見」の裏側も発覚
5 中曽根首相「1億円合同葬」強行、教育現場に弔意強要 「前例踏襲」の嘘
6甘利明、下村博文、高橋洋一、橋下徹も……日本学術会議攻撃のフェイク
7「日本学術会議」任命拒否問題で平井文夫、志らく、橋下徹、八代英輝が…
8日本学術会議への不当人事介入は安倍政権時代から始まっていた
9菅政権「成長戦略会議」恐怖の顔ぶれ! 竹中平蔵、三浦瑠麗、アトキンソンも
10菅首相 学術会議の推薦名簿を「自分は見ていない」とトンデモ発言
11菅首相と河野太郎行革相が学術会議を「行革対象」にして違法人事介入を正当化
12二階幹事長はリアル『半沢直樹』? 日本航空がらみの土地取引疑惑も
13ホリエモン擁護のロンブー淳が「切り取り」反論も…発言はもっと一方的
14田崎史郎が『ひるおび』共演・柿崎首相補佐官就任で不機嫌に!

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄