なぜ? 新国立競技場に東京都が突如400億円拠出を決定! 舛添知事と森喜朗組織委会長が裏取引か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 こうして迷走が続くなか、500億円問題も燻り続けていた。だが、この頃から、舛添都知事の激しい批判、対立姿勢はなぜかトーンダウンしていったという。そこにも森氏の存在があった。

〈きっかけは、6月18日、森喜朗元首相との会談だった。「これを食べて甘くなりなさい」と、森元首相が、冗談まじりに故郷の石川県産のハチミツを手渡した。笑顔で受け取った舛添知事だったが、非公開の会談の中で「少し言い過ぎではないか」とピシャリとクギを刺されたという。
 それまで5週連続で続いた自身のウェブマガジンでの批判も以降は止み、会見などでも以前の突き放すような発言は減っていった。調整会議後も、『(建設費見直しで公表された)2520億円は高いが、金額にふさわしい良いものを造ってほしい』と理解を示した。〉

 500億円問題の発端も森氏なら、それに抵抗した舛添都知事を押さえつけたのも森氏。舛添都知事のバトルトーンダウンの背景には森氏の存在があり、こうした流れの中で500億円問題は395億円で決着を見た。そう考えるのは妥当なことだろう。

「確かに、強硬な舛添都知事の懐柔に森氏が動いたのは間違いない。おそらく取引材料は、2018年の都知事選でしょう。舛添氏としては、絶対に2020年オリンピックの時に都知事の椅子に座っていたい。そこで、官邸を動かすかたちで、次の都知事選での自民党の支持を取引材料に脅したんじゃないでしょうか」(政治評論家)

 その後、舛添知事は、国との意思疎通を重視するといって、ワーキングチームを作った。

 森氏は「新国立競技場はW杯や五輪が終わっても日本スポーツの聖地として50年、60年使われるのが願い」と語り、それに呼応するように舛添知事は12月8日、395億円拠出の根拠として、完成後50年間で都内に約7千億円の経済波及効果があるとの都の独自試算を公表している。
 
 12月中に予定されているという事業者決定、年明けの設計と工期はギリギリだ。ここまで税金を使い、ドタバタを繰り広げ、そして東日本災害復興を妨害してまで新国立競技場を作る意味は本当にあるのか。傀儡の馳浩氏を文科相に据えたことで、今後も森氏の影響力が大きく残っていることを考えると、問題は決して解決していないと思うのだが。
(伊勢崎馨)

最終更新:2015.12.12 12:21

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

新国立競技場問題の真実 無責任国家・日本の縮図 (幻冬舎新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

なぜ? 新国立競技場に東京都が突如400億円拠出を決定! 舛添知事と森喜朗組織委会長が裏取引かのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。五輪伊勢崎馨政治家の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
2 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
3 東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
4 香港問題で安倍首相と自民党の二枚舌
5 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
6 葵つかさが「松潤とは終わった」と
7 小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
8 大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
9 小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
10 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
11 マツコがいじめ、弱者叩きの構造を喝破
12 小池百合子が「東京に核ミサイル配備」
13 田崎史郎が『モーニングショー』から消えた! 原因は玉川徹?
14 国会で井浦新、宮本亜門の批判を突きつけられた安倍首相が…
15 河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
16 小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
17 吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
18 上西議員と佳子さまのメイクが同じ!?
19 『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
20 東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
1東京の感染者は7月1日から100人超、発表67人を139人に修正
2 年金積立金が1~3月期で18兆円マイナス! 国民の年金を溶かした安倍政権の責任
3小池百合子都知事が東京アラート解除のため陽性者数を操作していた疑惑
4小池百合子が当選後、コロナ対応担う都立病院の合理化計画
5安倍首相秘書が案里陣営とともに溝手陣営切り崩しに動いていた!
6GoToキャンペーンは、 “影の総理”今井補佐官と菊池桃子の夫が経産省の利権に
7大谷医師が明かしたネトウヨの電凸攻撃!「反日」と怒鳴り込まれたことも
8「安倍さんからと言われた」河井前法相から現金を受け取った町議が証言!
9 河井克行の買収に安倍事務所が関与の新証言!現金渡した相手を首相秘書が訪問
10「専門家会議廃止」の裏に緊急事態宣言の解除をめぐる安倍官邸と専門家の対立
11東京都の感染者100人超で小池知事、加藤厚労相、安倍首相の仰天言動
12 安倍政権がコロナ増税の動き! 新会議に震災で復興税導入を主張した経済学者
13吉村洋文知事がコロナワクチン開発でもペテン手口!
14安倍首相がイージス・アショア停止を悪用して「敵基地攻撃能力」保有へ
15森友公文書改ざんで安倍首相を守った太田充主計局長が財務省トップに
16河井事件でバービーが「安倍首相の名前で金を受け取らせたのは圧力」
17小池百合子、小野泰輔の“ヘイト”に津田大介が切り込んだ
18香港問題で安倍首相と自民党の二枚舌
19『テラスハウス』木村花さんへの「やらせ指示」はやはりあった!
20久米宏がTBSラジオの最終回で何も語らなかったのはなぜか?
マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄