内閣官房参与の高橋洋一が日本のコロナ感染者数を「この程度のさざ波」「笑笑」と暴言ツイート…菅首相にも共通する棄民思想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
内閣官房参与の高橋洋一が日本のコロナ感染者数を「この程度のさざ波」「笑笑」と暴言ツイート…菅首相にも共通する棄民思想の画像1
高橋洋一Twitter


 国民の命と健康を軽視しているとしか思えないおざなりコロナ政策を連発している菅政権だが、その人命軽視ぶりを証明するようなとんでもないツイートを内閣官房参与がおこなっている。

 内閣官房参与を務める高橋洋一氏が、昨日5月9日ツイッターで、国別の100万人あたりのコロナ感染者数を示すグラフの画像とともに、こうツイートしたのだ。

〈日本はこの程度の「さざ波」。これで五輪中止とかいうと笑笑〉

 グラフは、インド、カナダ、ドイツ、イタリア、アメリカ、日本、イギリスを比較したもので、たしかにその比較では、日本は低水準で推移している。

 しかし、周知のとおり、日本でもすでにコロナによる死者は1万人を超えている。しかも、現在大阪では医療崩壊状態で、多くの人が適切な治療を受けられず、毎日のように数十人の死者が出ている。にもかかわらず「この程度のさざ波」などと評し、あげく「笑笑」と結び笑いネタのように扱うとは。言っておくが、高橋氏は菅政権の内閣官房参与だけでなく、大阪市の特別顧問も務めていた。

 人数の多寡にかかわらず、そもそも死者が出ている問題について「この程度のさざ波」とか「笑笑」とか平気で言えるのは、高橋氏が人命そのものを軽視しているからにほかならない。

 それに高橋氏のこのツイートは倫理的な問題だけでなく、現実認識としても誤っているだろう。このグラフにはない、ニュージーランド、オーストラリア、台湾などと比べれば、人口あたりの死者数は日本のほうが断然多い。また、このグラフの右端を見れば、日本の感染者数はイギリスを上回っている。ワクチン接種が進む欧米各国が低下傾向に入っているのに対して、ワクチン接種が遅れ変異株が猛威をふるっている日本では、これからまだ感染者数も死者数も増加していく途上にある可能性が高いのだ。

 高橋氏は財務省出身の経済評論家で、あの竹中平蔵氏とも関係が深いバリバリの新自由主義者。安倍政権時代から応援団として様々なメディアで政権擁護発言を繰り広げていたが、菅政権発足直後の昨年9月から内閣官房参与を務めている。菅政権の新自由主義路線を象徴する一人だ。

 コロナをめぐっては、日本のコロナ対応を成功と主張し、今年2月にも「6000人死んでると言うけど、たいした話じゃない」と発言したり(BS朝日『激論!クロスファイア』)、4月14日にも自身のYouTubeチャンネルにアップした動画で、大阪で新規感染者が超えていることについて「世界レベルから見ればさざ波」「ほとんど数字の誤差の範囲、世界から見ると」などと半笑いで語るなど、現実を見ず人命軽視の発言を繰り返してきた。

高橋洋一は内閣官房参与として、5月4日にも菅首相と会談 こんな人物が公職に就く恐怖

 高橋氏はつい先日5月4日にも菅首相と公邸で会談、「経済とコロナについて質問された」と明かしている。

 こんな人物を内閣官房参与に抜擢しアドバイスを求めるとはどうかしているが、しかし、これこそ菅首相の本質とも言える。菅首相は今年1月、「コロナはインフルエンザと変わらない」「普通の病気と同じように扱え」などと語ってきた大木隆生・東京慈恵会医科大学教授と会談。大木教授の「医療崩壊ということばが盛んに言われているが、97%、96%のベッドがコロナに使われず、一般の医療に使われており、余力が日本にはある。民間病院が、商売として『コロナをやりたい』と思うぐらいのインセンティブをつければ、日本の医療体制は瞬く間に強化される」などという話に、「久しぶりに明るい話を聞いた」とのんきな感想を語ったことがある。

 現実を直視せず、「コロナはたいしたことない」とトンデモ主張したり、1万人死者が出ても「さざ波」と笑うような人間を周囲に置く。こうした菅首相の姿勢が、菅政権のおざなりコロナ政策・棄民政策を生み出しているのではないか。

 高橋氏は2012年から橋下徹氏の肝いりで大阪市特別顧問も務めていたが、大阪の医療体制を脆弱化させた維新の新自由主義政策にも影響を与えてきた。

 今回の高橋氏のツイートは、当然ながら大きな批判を受けており、内閣官房参与更迭を求める声も上がっている。〈#高橋洋一内閣官房参与の更迭を求めます〉というハッシュタグは5万以上リツイートされている(10日未明2時現在)。前川喜平・元文科事務次官は〈高橋洋一内環官房参与を参考人で呼んで国会で真意を質すべきだ〉とツイートしていたが、その通りだろう。

 高橋洋一・内閣官房参与を追及するのはもちろん、この発言に関する菅首相の認識も問うべきだろう。

最終更新:2021.05.13 09:12

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着 芸能・エンタメ スキャンダル ビジネス 社会 カルチャー くらし

内閣官房参与の高橋洋一が日本のコロナ感染者数を「この程度のさざ波」「笑笑」と暴言ツイート…菅首相にも共通する棄民思想のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。Twitter大阪新型コロナウイルス菅義偉野尻民夫高橋洋一の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 検察審査会「不起訴不当」は当然!桜前夜祭の損失補填に安倍本人関与の根拠
2 感染3000人超でもテレビは五輪一色、加藤浩次が“五輪無罪”を主張
3 ネトウヨ落語家・桂春蝶が不倫相手にDV
4 久米宏が終了決定のTBSラジオで田中真紀子と
5 感染3177人で小池百合子が会見トンズラ!「一人暮らしは自宅を病床」暴言も
6 菅首相「五輪中止ない」の理由「人流減った」「新たな治療薬確保」は大ボラ
7 安倍晋三前首相会見で馬脚!“桜”原資はポケットマネーで疑惑再燃
8 葵つかさが「松潤とは終わった」と
9 安倍改造内閣に田崎スシローも「これまでで一番出来が悪い」
10 五輪海外選手の猛暑への批判に同調の為末大が猛暑懸念の声を「反安倍」と
11 IOC幹部の発言で安倍の責任が明白に…「1年以内延期」「再延期なし」ゴリ押し 
12 感染者急増、医療逼迫でもテレビは「五輪金メダル」報道一色、コロナ無視!
13 五輪で “濃厚接触者との対戦拒否できず”のルールがこっそりできていた
14 大ウソだらけの東京五輪! 安倍・菅・森はどんな嘘をついてきたか
15 川島なお美が近藤誠の診断を告発
16 小池都知事の都知事選! 感染者増加の原因はすべて「夜の街」のせいに
17 東京五輪開閉会式に小山田圭吾参加で批判殺到!過去に“障害者いじめ自慢”
18 五輪開会式演出の小林賢太郎が“ユダヤ人大量惨殺ごっこ”ギャグで解任!
19 組織委は「復興」ないがしろ!被災3県の子どもの深夜動員にも批判 
20 竹中平蔵パソナの利益が前年の10倍以上に!五輪とコロナ対策事業のおかげ
1 大ウソだらけの東京五輪! 安倍・菅・森はどんな嘘をついてきたか
2 平井大臣の株売却益隠しの裏!タニマチIT企業がオリパラアプリを高額受注
3 五輪サッカー・久保建英が南アの陽性者に「僕らに損ではない」と無神経発言
4 菅首相「五輪中止ない」の理由「人流減った」「新たな治療薬確保」は大ボラ
5 検査数少ないのに感染1387人 東京で医療逼迫が起き始めた!
6 感染者急増、医療逼迫でもテレビは「五輪金メダル」報道一色、コロナ無視!
7 五輪入場行進にすぎやまこういちの曲、杉田水脈のLGBT差別に同調
8 検察審査会「不起訴不当」は当然!桜前夜祭の損失補填に安倍本人関与の根拠
9 南ア、チェコ選手の感染、イギリス選手の濃厚接触も隠していた政府と組織委
10 五輪海外選手の猛暑への批判に同調の為末大が猛暑懸念の声を「反安倍」と
11 五輪で “濃厚接触者との対戦拒否できず”のルールがこっそりできていた
12 五輪開会式演出の小林賢太郎が“ユダヤ人大量惨殺ごっこ”ギャグで解任!
13 感染3177人で小池百合子が会見トンズラ!「一人暮らしは自宅を病床」暴言も
14 組織委は「復興」ないがしろ!被災3県の子どもの深夜動員にも批判 
15 五輪入場行進曲の作曲者名カットはすぎやまこういち隠し?それとも
16 NHKが開会式前日に放送『いだてん』が突きつける東京五輪への疑問
17 感染3000人超でもテレビは五輪一色、加藤浩次が“五輪無罪”を主張

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄