三浦瑠麗が仕切るドワンゴ運営「N高政治部」のトンデモ教育! 麻生太郎が「若者が政治に無関心なのは悪いことでない」と民主主義否定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
三浦瑠麗が仕切るドワンゴ運営「N高政治部」のトンデモ教育! 麻生太郎が「若者が政治に無関心なのは悪いことでない」と民主主義否定の画像1
N高等学校HPより


 自民党総裁選はあす14日に投開票となるが、昨日12日、「ニコニコ生放送」で自民党総裁選のネット討論会が開かれた。ニコニコの総裁選討論会といえば、安倍首相が出馬した前回や前々回も、「内容がぬるすぎる」「記者クラブよりひどい忖度ぶり」という悪評がたったが、今回も全く同様のぬるさだった。

 同じ日に開かれた日本記者クラブ主催の討論会では一応、菅官房長官に森友加計問題の更問いや、外交経験のなさを追及していたが、このニコニコではそういう厳しい質問はほとんどなし。それどころか、いきなり「ガースー」「ゲル」「キッシー」という3人のあだ名について感想を聞くなど、気持ちの悪い馴れ合い丸出し。まるで自民党ファンクラブのイベントのような様相を呈していた。

 まあ、ニコニコはもともと自民党やネトウヨと親和性が高いうえ、討論会の司会が露骨な安倍政権擁護発言を連発してきた運営会社「ドワンゴ」社長・夏野剛氏。こうなるのも当然で、もはやいちいち目くじらをたてる気も起きない。

 しかし、このニコニコの運営会社「ドワンゴ」と自民党=安倍政権との癒着については、もうひとつ、看過できない問題がもちあがっている。それは「N高政治部」の開設と、そこでの麻生太郎のとんでもない発言だ。

 周知のように「N高」というのは、ドワンゴ(設立法人は学校法人角川ドワンゴ学園)が2016年に開校した通信制のネットの高校。当初は、「旧来の教育システムをくつがえす、デジタル時代に対応した新しい形の高校」などと注目されていた。

 そのN高が9月2日、「政治部」なる名称の授業を立ち上げることを発表したのだ。

 プレスリースによると、政治部の設立目的は、「政治家と直接に触れ合う機会をつくって政治を身近に感じてもらう」「政治に関する話題について、メディアリテラシーを高め、情報操作や不正確な情報に流されず自分で調べて考え判断できるようになる」ことだという。そして、高校生に向けた案内文には、こんな謳い文句が記載されていた。

〈世の中には、みなさんを利用したいと思うひとたちによって作られたり、ちょっと変えられたり、もしくはまったく捏造されたりする情報があふれています。
政治に興味があるひとだけでなく、政治に興味がないひとでも、世の中というものがどういう仕組みで動いているのか知りたい、だれかの情報に左右されない人間になりたいと思うような生徒のみなさんのために政治部をつくることにしました。〉

 まるで「ネットde真実」的な陰謀論によく出てくるような文章で、これだけでも怪しいにおいがぷんぷんするが、もっと胡散臭いのはその講師の人選だ。N高政治部のプレスリリースには、「特定の主義主張を学ぶのでなく」「特定のイデオロギーではなく、世の中には多様な考え方があるということを知ってもらう場」「登壇をお願いする政治家の先生方は与野党問わず広くから選びます」などとあったが、特別講師に就任したのはなんと国際政治学者・三浦瑠麗センセイだったのである。

 三浦センセイは「特定の授業のファシリテーター、部員の授業レポート添削等も行う」らしいが、不偏不党どころかモロ安倍応援団。しかも本サイトでも散々指摘しているように、政権を擁護するという政治目的で「情報操作や不正確な情報」を流している御仁でもある。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

三浦瑠麗が仕切るドワンゴ運営「N高政治部」のトンデモ教育! 麻生太郎が「若者が政治に無関心なのは悪いことでない」と民主主義否定のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。N高等学校ドワンゴニコニコ動画三浦瑠麗夏野剛安倍政権編集部麻生太郎の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 安倍政権が消費者庁のジャパンライフ立入検査ツブシ、内部文書が
2 菅首相が総理番記者60人と朝食付きで「完全オフレコ懇談会」
3 産経新聞元ソウル支局長が「内調」に転職? 韓国で起訴された嫌韓記者
4 ネトウヨ局アナ・小松靖がテレ朝看板ニュース番組のメインキャスターに!
5 竹内結子の自殺を受け加藤官房長官が国民の“自助”任せ発言
6 ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
7 小籔だけじゃない、おかずクラブや尼神インターも政府PR
8 菅首相が『ひるおび』で安倍政権批判をしていた政治記者を首相補佐官に!
9 中曽根元首相の合同葬「1億円税金」はやっぱりおかしい!
10 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
11 山口達也の事件をNHKが隠蔽していた
12 菅首相が訪問する福島の「伝承館」で国や東京電力の批判しないよう検閲
13 菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
14 杉田水脈が自民党部会で「女性はいくらでも嘘をつけますから」
15 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
16 悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
17 菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
18 葵つかさが「松潤とは終わった」と
19 大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
20 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
1 安倍前首相はやはり仮病だった!読売のインタビューでケロッと「もう大丈夫」
2菅義偉首相が使った官房機密費の“ヤミ金”は合計78億円!
3中曽根元首相の合同葬「1億円税金」はやっぱりおかしい!
4デジタル担当相・平井卓也は電通と組んでネット情報操作を始めた張本人
5菅首相が山口敬之氏への資金援助を親密企業「ぐるなび」会長に依頼か
6ジャパンライフ山口会長逮捕 焦点は消費者庁の立入検査中止問題だ
7東京五輪招致をめぐるICC買収に新証拠! 菅首相も賄賂に関与か
8ネトウヨ局アナ・小松靖がテレ朝看板ニュース番組のメインキャスターに!
9悪評「マイナポイント」事業の広報費は54億円、電通が再び140億円
10菅首相の叫ぶ「規制緩和」は30年前の流行語
11菅首相が訪問する福島の「伝承館」で国や東京電力の批判しないよう検閲
12菅首相が総理番記者60人と朝食付きで「完全オフレコ懇談会」
13ぼうごなつこ『100日で崩壊する政権』は安倍政権のインチキの記録
14大坂なおみを賞賛し黒人差別に抗議した自民党議員がツイートを削除し謝罪
15菅首相が『ひるおび』で安倍政権批判をしていた政治記者を首相補佐官に!
16河野太郎のパフォーマンスがひどい! 行政改革目安箱を私物化
17杉田水脈が自民党部会で「女性はいくらでも嘘をつけますから」
18竹内結子の自殺を受け加藤官房長官が国民の“自助”任せ発言
19産経新聞元ソウル支局長が「内調」に転職? 韓国で起訴された嫌韓記者

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄