安倍首相がまた「私は立法府の長」発言! たんなる言い間違いではない、三権分立を破壊する安倍政治の本質

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
abe_150911_top.jpg
自由民主党HPより


 ほんとうにこの人は、どこまで無知を晒すのだろう。16日の衆院予算委員会で、またも安倍首相が驚くような発言を行った。

 例の、民進党・山尾志桜里政調会長が安倍首相の政策を批判し、「女性活躍どころか“男尊女卑”政権だ」と突きつけた同じ委員会でのことだ。山尾議員は安倍首相に、なぜ保育問題に前向きに取り組まないのかと訴えたのだが、安倍首相は「山尾委員は議会の運営ということについて少し勉強していただいたほうがいいと思います」と前置きして、こう述べたのだ。

「議会についてはですね、私は立法府、立法府の長であります」

 国会中継を見ていた人は、思わず耳を疑い、フリーズしたに違いない。総理大臣は行政府(内閣)の長ではあるが、立法府(国会)の長では断じてないからだ。勉強したほうがいいのは間違いなく、安倍首相のほうである。

 しかも嘆かわしいことに、翌日の参院予算委員会でも安倍首相は、安保法制採決時の議事録について質問を受けて、「立法府の私がお答えのしようがない」と回答。もはや自民党には「間違ってますよ」と注意する人間もいないということが露呈した。

 だが、はたしてこの発言はたんなる言い間違いなのだろうか。というのも安倍首相は、2007年の日本国憲法に関する調査特別委、さらには今年4月18日のTPP特別委でも同様に「私が立法府の長」と発言。それらの際はその場で「立法府ではなく行政府」と指摘を受けているのだ。

 国会という場で何度も間違って注意されているにもかかわらず、一向に正す気配がない。これは、わたしたちの想像の域をはるかに超えたおたんこなす宰相の証拠であるような気もするが、もうひとつ、可能性がある。それは、この総理が自分は事実上の「立法府の長」だと思っている、ということだ。いや、三権分立などを超えて、本気でこの人はあらゆる権力を握っていると盲信しているのではないか。

 たとえば、2014年2月12日の国会で言い放った「(憲法解釈の)最高責任者は私です」という発言はどうだ。

 このとき安倍首相は、これまでの政府見解を180度方向転換して集団的自衛権の行使を解釈の変更だけで可能にすることの問題を追及され、「私たちは選挙で国民から審判を受けるんですよ。審判を受けるのは、法制局長官ではないんです、私なんです」とブチ切れた。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルビジネス社会カルチャーくらし

安倍首相がまた「私は立法府の長」発言! たんなる言い間違いではない、三権分立を破壊する安倍政治の本質のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。安倍晋三水井多賀子の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 大阪で相次ぐ救急搬送拒否も吉村知事はスタンドプレー 滋賀県へ要請でも
2 大阪医療崩壊でも吉村知事が緊急事態宣言の要請を遅らせた理由
3 小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性
4 菅と河野が嘯く「ワクチン9月完了を合意」は嘘!実際はファイザーCEOに相手にされず
5 日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
6 マリエ問題で出川はCMゼロも…松本人志も公の電波で枕営業を煽る発言
7 名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
8 菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
9 東京五輪で増田明美と有森裕子が論争! 開催を主張する増田に有森が
10 櫻井よしこ、西岡力、文春…朝日・慰安婦報道叩きのデタラメが次々露呈
11 吉村知事は自己正当化モンスター!「重症センター」縮小をつっこまれ
12 葵つかさが「松潤とは終わった」と
13 吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
14 池江璃花子復活劇を五輪強行派が利用! 門田隆将や安倍前首相も便乗ツイート
15 海外から批判も政府と組織委は五輪強行、選手に特別な感染対策を実施
16 青木理『モーニングショー』降板 政権批判コメンテーターを排除か
17 汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
18 「かまいたち山内」にネトウヨ疑惑…排外主義や嫌韓ツイートにも「いいね」
19 安倍首相が会見も新しい対策ゼロ! 質問打ち切りに記者から怒号
20 竹田恒泰の「差別主義」を認めた東京地裁の判決文を改めて紹介
1吉村知事は自己正当化モンスター!「重症センター」縮小をつっこまれ
2日本城タクシー坂本社長が橋下徹を再び論破!「アホな議論」と一刀両断
3菅首相が米メディアから「五輪を進めるのは無責任」と質問され無視する愚行
4名古屋リコール不正で維新市議が関与を証言!吉村知事、松井市長の責任
5吉村知事への批判がテレビでも…北村教授、日本城タクシー社長、小木博明も
6菅と河野が嘯く「ワクチン9月完了を合意」は嘘!実際はファイザーCEOに相手にされず
7汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
8菅首相が緊急事態宣言を出さないのは五輪開催のため ワクチンも五輪選手優先
9DHC吉田会長がNHKに「社員のほとんどがコリアン系」とヘイトデマ
10海外から批判も政府と組織委は五輪強行、選手に特別な感染対策を実施
11大阪で相次ぐ救急搬送拒否も吉村知事はスタンドプレー 滋賀県へ要請でも
12大阪医療崩壊でも吉村知事が緊急事態宣言の要請を遅らせた理由
13マリエ問題で出川はCMゼロも…松本人志も公の電波で枕営業を煽る発言
14小室圭さんをとにかく糾弾したいワイドショーの事実歪曲とグロテスクな差別性

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄