“痴漢事件”起こしたHey! Say! JUMP中島裕翔主演のフジTVドラマが予定通り番宣開始…ジャニーズは犯罪を犯しても許されるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
nakajima_160520_top.jpg
“痴漢事件”さえもスルーさせ、何もなかったようにゴールデン帯ドラマの主演を張らせるジャニーズの力…

 ジャニタレだったら、あんな不祥事を起こしても一切お咎めなしで終わるのか……。フジテレビがHey! Say! JUMPの中島裕翔主演のドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(フジテレビ)の番宣を流し始めたのを見て、その理不尽さに改めて愕然としてしまった。

 断っておくが、「あんな不祥事」というのは女優・吉田羊との7連泊のことではない。あまり知られていないが、Hey! Say! JUMP中島裕翔はその直後、一般女性への“痴漢事件”というとんでもない不祥事を引き起こしているのだ。

 スッパ抜いたのはジャニーズタブーに強い「週刊文春」(文藝春秋)5月26日号。記事によれば、吉田羊と7連泊した翌日の4月1日早朝、30代の女性会社員から「男性に路上で抱きつかれ、上半身をさわられるなどした」という110番通報があったのだという。現場に警察官が駆けつけたところ、そこにいたのが泥酔した中島。中島は警察署に連れて行かれ、任意の事情聴取まで受けた。

 この事件については、ジャニーズ事務所も「週刊文春」の取材に対し、事実を認めたうえで、こう謝罪していた。

「泥酔下とはいえ、このような事態になりました点について、関係者の皆様に深くお詫び申し上げます。本人も深く反省しております」

 その後、女性が被害届を出さなかったため事件化は免れたが、見知らぬ女性に抱きついたとなれば立派な痴漢行為である。実際、会社員や公務員が泥酔して電車の中で女性の身体にさわるなどして逮捕される事件が頻繁に報道されている。

 また、芸能人でも市川海老蔵などは泥酔状態で関東連合関係者に暴行を受けた際、被害者だったにもかかわらず、酒癖や態度の悪さを連日糾弾されるなどマスコミから総バッシングを受けた。。ましてや、今回の中島の場合は、痴漢というハレンチ行為の加害者なのだ。普通の芸能人なら、番組降板や謹慎は不可避、下手をしたら芸能界引退に追い込まれかねない不祥事である。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

“痴漢事件”起こしたHey! Say! JUMP中島裕翔主演のフジTVドラマが予定通り番宣開始…ジャニーズは犯罪を犯しても許されるのかのページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズマスコミ林グンマの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
2 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
3 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
4 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
5 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
6 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
7 パワハラ社長を撃退した新聞記者の戦い
8 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
9 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
10 自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは安倍政権
11 財務次官セクハラが海外メディアでも
12 麻生太郎が愛人の店に2360万円
13 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
14 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
15 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
16 柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
17 雪印告発の社長が中国産野菜告発
18 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
19 村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
20 美輪明宏が安倍と支持者を一喝!
1高畑勲監督が遺した安倍政権への無念の言葉
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3首相秘書官「本件は首相案件」
4首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
5森友「口裏合わせ」「身を隠せ」指示判明
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
8 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
9「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
10柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
11加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
12財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
13柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
14田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
15上念司もケントと同様、加計の客員教授
16高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
17自衛隊隠蔽は安倍、稲田が引き起こした
18 財務次官セクハラが海外メディアでも
19セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
20ゆずの愛国心煽動ソングはここが悪質!