夫婦バトル勃発? 辺野古に出かけ反基地闘争を激励した樹木希林に、内田裕也が「日本は米軍に守られてる」「ヤメロ」と発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
kirinuchida_01_150803.jpg
「SWITCH」Vol.22 No.10(スイッチ・パブリッシング、2004年)

 今月7日に翁長雄志・沖縄県知事と会談することが決定した安倍晋三首相。安保法制の強行採決で明らかになった「国民無視」の姿勢を少しでも挽回しようという目論見らしいが、会談を控えたいま、沖縄の基地問題をめぐって、ある夫婦がバトルの様相を見せている。

 その夫婦とは、内田裕也と樹木希林夫妻。昨日2日、内田がTwitterにこんな投稿をした。

〈オキナワの基地問題は本当に難しい!『安保条約』によって、米銀基地によって、日本は守られてきた。KKさん、軽々しい発言はヤメロー!JOKEではすまされない。祈る 正論!ROCK’N ROLL! 内田裕也〉(原文ママ)

 内田がイニシャルで名指ししている「KKさん」とは、明らかに樹木希林のこと。というのも、樹木は7月30日に辺野古の新基地建設を反対する人びとが集うキャンプ・シュワブのゲート前に現れ、大きなニュースになったばかり。このことに対して、夫・内田裕也は反応したのだろう。

 それにしても、「ロケンロー!」「ラブ&ピース」が決め台詞で、ジョン・レノンの「パワー・トゥー・ザ・ピープル」を十八番にする内田が“日本は米軍基地によって守られてきた”と言い出すなんて、「あれ? ロックンローラーじゃなかったの?」という気がする。

 そもそも内田裕也は、若いころから“反体制”を謳ってきた人物である。ベトナム反戦運動の高まりから生まれた伝説のロックフェス・ウッドストックにも多大な影響を受け、1974年には日本初の大規模ロックフェスとなったワンステップフェスティバルをプロデュースしたし、反体制を貫いた映画監督・若松孝二の作品にも多数主演してきた。さらに、昨年の終戦記念日にはTwitterでこうもつぶやいている。

〈69回目の終戦記念日を迎えた!310万人の人が亡くなった!若者は戦争のあったこと、戦争の悲惨さを知らない。SMAP、嵐、関ジャニ∞、AKB48、ももいろクローバーZ、きゃりーぱみゅぱみゅ、日本の人気者達、戦争のヤバさを一回くらい歌ってくれ!〉

 体制に唾を吐き、“愛と平和”を口癖にし、「民衆に力を!」と高らかに宣言する歌を歌ってきた内田が、政府に虐げられ、この地に平和をと声をあげている沖縄に“基地移設は正論”と言う……。これではロックンローラーの名が廃るというものだ。

 他方、そのロックンローラーの妻・樹木希林は、逆に夫よりもずっとロケンローしている。

 今回、樹木は東海テレビ制作のドキュメンタリー番組の収録のために辺野古を訪れたというが、彼女は事務所にマネージャーも置かず、自分自身で仕事を選び、現場に趣くのは有名な話だ。しかも、今回収録した番組と思しき『戦後70年 樹木希林ドキュメンタリーの旅』(6回シリーズ/沖縄をテーマにするのは8月15日放送分)のHPによれば、その番組は沖縄戦にスポットを当てたもので、平和祈念公園の「平和の礎」を訪れる予定だとある。これまでの樹木の行動力を考えると、今回、樹木は、スタッフも想定していなかった辺野古行きを自らの意志で決めた可能性も高いのではないだろうか。

 その日、辺野古のキャンプ・シュワブ前を訪れた樹木は、炎天下のなか基地移設反対を叫ぶ人びとの言葉に耳を傾けた。そして、座り込み運動をつづける86歳のおばあ、島袋文子さんの隣に座り、「沖縄戦から辺野古問題までを熱く語」った島袋さんの手を握り、「辺野古問題を俳優仲間に広める」と応えたという(「News Watch」記事より)。

 樹木が熱い握手を交わした島袋さんは、今年の春、「女性自身」(光文社)の取材にこう話している。

「もし本土の人が沖縄は米軍部隊がいるから生活できているんでしょう、という感覚をいまだに持っているとしたら、それは大きな間違いです」

 本土の人間として米軍基地は必要だと沖縄の痛みも無視して言う内田裕也と、権力に抵抗する人びとを元気づけ、表現者として沖縄の声を届けようとする樹木希林。そう考えると、樹木のほうが圧倒的に「ラブ&ピース」で「ロケンロー」だ。
(水井多賀子)

最終更新:2015.08.03 07:00

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること―沖縄・米軍基地観光ガイド

新着 芸能・エンタメ スキャンダル ビジネス 社会 カルチャー くらし

夫婦バトル勃発? 辺野古に出かけ反基地闘争を激励した樹木希林に、内田裕也が「日本は米軍に守られてる」「ヤメロ」と発言のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。水井多賀子沖縄の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
ツイート数
1 クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
2 吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
3 玉川徹が『ドクターX』に出演して岸部一徳に言われた一言
4 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
5 安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
6 岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 瀬戸内寂聴が生前、「美しい憲法を汚した安倍政権は世界の恥」
9 『バイキング』坂上忍パワハラ報道は政権批判潰しだった!
10 三原じゅん子が「政権を握っているのは総理大臣だけ」と無知発言
11 岸田首相が竹中平蔵を「デジタル田園都市構想」委員に抜擢で批判殺到!
12 小倉優香の番組中「辞めさせてください」の本当の理由は番組のセクハラ
13 吉本芸人「ほんこん」のサムすぎるネトウヨぶり!
14 伊藤詩織氏がはすみとしこ氏を提訴!安倍親衛隊議員の責任
15 コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
16 汚染処理水・海洋放出の蛮行に加え安倍が顧問の「原発新増設」推進議連
17 羽田雄一郎参院議員の死が示すコロナ検査の現実
18 安倍晋三の総裁選支配に今井尚哉、北村滋の二大側近がまたぞろ暗躍か!
19 グッディ高橋克実が北朝鮮危機で本音
20 タモリと中園ミホの不倫密会を完全スルー!
1 維新は「パソナ丸投げ」病! 時短協力金業務でデタラメ発覚も新しい仕事
2 自民党・維新がコロナを口実に本気で「改憲」に動き始めた!
3 吉村知事がコロナ協力金めぐる税金無駄遣いを棚上げし岸田クーポン批判
4 自民党の“アシスト係”維新が賛成した最悪の法案総まくり
5 安倍晋三に中国電力から原発マネーが 
6 橋下徹がれいわ・大石あきこ議員に粘着攻撃で「大石パニックおじさん」の異名
7 コロナ禍で困窮のさなか介護料を月6.8万円爆上げの鬼畜
8 吉村知事が府の施設に「表現の不自由展」使用許可を取り消すよう圧力!
9 政治資金報告書で「維新」議員の文通費横流しとデタラメ使途が続々判明
10 クーポン券事務費967億円「過大でない」は嘘 子ども食事支援は22億円
11 岸田首相のオミクロン対策はザルだ! 入国禁止は外国人だけで差別性丸出し

カテゴリ別ランキング

マガジン9

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄