真木よう子出演『焼肉ドラゴン』は反日映画ではない! 監督が「アンチ『ALWAYS 三丁目の夕日』」と語ったその意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

『GO』『パッチギ!』のヒットで、在日コリアンへの理解が深まったと思われたが…

『焼肉ドラゴン』は、鄭義信にとって、ある種の私小説的な作品であるといえる。鄭義信は姫路城の外堀にあるバラック小屋の集落で生まれ育っている。その場所は国有地であったが、戦後の流れのなかで貧しい人たちや行き場をなくした人々がそこに小屋を立てて集落をつくった場所。伊丹空港近くの集落もまさしくそのような場所で、二つの集落は非常に似通った境遇にあるといえる。

 劇中で、土地から追い出そうとする役所の人に対して父が返す「(この土地は)醤油屋の佐藤さんから買うた」という台詞は、実際に鄭義信の父が言っていた言葉をそのままもってきているという。

 舞台の『焼肉ドラゴン』は、2008年に上演されるやいなや大変な話題となり、チケットは入手困難となった。鄭義信は『焼肉ドラゴン』のような作品が上演でき、それだけにとどまらず、さらに大成功をおさめるまでにいたった要因について、当時の日本社会のなかにこれまで無視されてきた在日の問題を理解しようという風土ができあがり始めているのではないかと分析している。

「在日コリアンの問題をここまでストレートに書いた戯曲が今までなかったと思うんです。この何年か韓流ブームがあり、同時に映画界でも、僕が脚本を書いた『月はどっちに出ている』以後、『GO』や『パッチギ!』という作品が出てきて、在日に関する理解度が深くなりだした。つまり、「受け止めてもらえる土壌ができてきた、直球を投げられる」という感覚ですね。『焼肉ドラゴン』は70年代の大阪を舞台にしていますが、もしリアルタイムでこの作品を発表しても、在日の暮らしを知らない人、興味のない人が多かったと思うんです」(「せりふの時代」08年8月号/小学館)

 舞台『焼肉ドラゴン』は、好評を受けて2011年と2016年にもそれぞれ再演された。映画『焼肉ドラゴン』で企画・プロデュースを務める清水啓太郎氏は11年の再演時にこの舞台を観劇(08年の初演時にはチケットが入手できなかったとのこと)。作品に感動し、東日本大震災で傷ついた日本に「家族の絆」を描いたこの作品を届けたいと映画化の企画がもち上がる。

 映画用の脚本にも着手するなど具体的な動きにも入っていくが、日韓関係の悪化により企画は頓挫。在日コリアンに対するヘイトスピーチが苛烈を極めていった時期でもある。そして、2015年頃にもう一度企画があがりようやく完成にいたるという紆余曲折した製作過程をたどっている。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

真木よう子出演『焼肉ドラゴン』は反日映画ではない! 監督が「アンチ『ALWAYS 三丁目の夕日』」と語ったその意味のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。焼肉ドラゴン真木よう子編集部鄭義信の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 枝野が怒りのフィリバスター「安倍首相はクソ」
2 災害よりカジノ優先の安倍に山本太郎が激怒!
3 カジノ法案強行成立の背後にまた“アベ友”
4 山本太郎が安倍に放火未遂スキャンダルを質問
5 山本太郎を評価せよ!
6 アベ友の道徳教科書が不正売り込み
7 志らくが『ワイドナ』でも赤坂自民亭めぐり大嘘
8 災害放置の安倍首相が“やってる感”だけ演出
9 W杯乱入プッシー・ライオットを非難する日本の異常
10 安倍が選挙妨害に関与の決定的証拠
11 大飯原発逆転再稼働の裏に裁判所の策謀
12 生活保護叩きする前に吉岡里帆ドラマを見ろ
13 安倍への忖度?山口県警が安倍系建設会社の捜査握り潰し 
14 志らくと春蝶が赤坂自民亭めぐり安倍ポチ全開
15 アベ友・八木秀次に1200万もの公金横流し
16 安倍が災害無視し極右ネットTVに
17 百田尚樹がお茶大LGBT入学に差別攻撃
18 タイ洞窟少年にまで自己責任バッシングする日本
19 青山繁晴が前川氏に論破されてボロボロ
20 グッディ!土田マジギレ真の原因
1安倍が豪雨災害対策を放置し飲み会優先
2山本太郎が安倍に放火未遂スキャンダルを質問
3安倍の豪雨対策そっちのけ飲み会に非難轟々!側近も
4 安倍が災害対応よりカジノ法案優先
5災害よりカジノ優先の安倍に山本太郎が激怒!
6タイ洞窟少年にまで自己責任バッシングする日本
7加藤剛が「安倍政権は憲法違反の政権」
8災害放置の安倍首相が“やってる感”だけ演出
9安倍が選挙妨害を依頼した男と密室謀議
10安倍への忖度?山口県警が安倍系建設会社の捜査握り潰し 
11アベ友・八木秀次に1200万もの公金横流し
12オウム大量死刑執行報道は“公開処刑”だ
13 安倍が災害66時間放置をなかったことに
14逮捕の文科省局長と安倍政権の関係、同じ支援事業に加計
15 百田尚樹がお茶大LGBT入学に差別攻撃
16 枝野が怒りのフィリバスター「安倍首相はクソ」
17志らくと八代弁護士が赤坂自民亭を擁護
18志らくと春蝶が赤坂自民亭めぐり安倍ポチ全開
19生活保護叩きする前に吉岡里帆ドラマを見ろ
20大飯原発逆転再稼働の裏に裁判所の策謀

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄