浅田真央引退会見で一切触れられなかったNGワード! なぜ真央ちゃんはメディアタブーとなったのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
asadamaoblog_170416.jpg
引退を発表した浅田真央オフィシャルウェブサイト内の「真央ブログ」より


●珍質問の一方で、ふれられなかった金メダルへの思い

「トリプルアクセルに声をかけるとするなら?」「もし5歳の自分にタイムスリップしたら?」

 こんな珍質問が飛び出したことがやたらクローズアップされている浅田真央の引退会見。ネットやワイドショーなどを見ていると、どんな質問にも誠実に答え続ける浅田真央の神対応を称賛する声があふれていたが、本当にそういうことなのだろうか。

 むしろ、逆なような気がする。記者たちの間には、かつての皇室のような、腫れ物にさわらなければいけないような空気が流れ、核心をつくような質問ができなかった。その結果、ああいう遠回しの珍質問をせざるをえなくなったのではないか。

 会見をふりかえってみるといい。たとえば、彼女がいま、このタイミングで引退を決意した本当の理由を問いただした記者がいただろうか。オリンピックで金メダルがとれなかったことへの思いを聞いた質問があっただろうか。

 それこそこれはフィギュアファンなら誰でも知っていることだが、彼女は「オリンピックで金メダルをとること」を最大の目標として、フィギュアを続けてきた。しかし、バンクーバー五輪ではキム・ヨナに破れ銀メダルに終わり、ソチ五輪では、ショートプログラムでミスが相次ぎ、フリーで巻き返したが、メダルには遠く及ばなかった。

 メディアは「メダル以上の感動」「伝説のフリー」などと持ち上げたが、本人は悔しさがあったのだろう。だから、ソチ五輪シーズン開幕前に「今シーズンで引退」宣言していたが、それを翻し、いったん休養した後、復帰したのだ。しかし、復帰後は思うような演技ができず、全日本選手権でも惨敗。オリンピックへの思いがかなわないまま、引退を決意した。そういう意味でも、引退の決断と金メダルへの思いは切り離せるものではない。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 官邸の前川証言潰し圧力に負けるな!
2 文春の前次官証言で官邸vsマスコミ攻防
3 NEWS手越と金塊事件容疑者が…
4 “菅官房長官語”の非人間性を証明!
5 官邸が文科省前次官の実名証言ツブし
6 空中分解KAT-TUNの暴露本が出版
7 葵つかさが「松潤とは終わった」と
8 阿川佐和子結婚手記に不倫略奪婚は?
9 加計に利権独占させた安倍政権の手口
10 報ステ後藤謙次の安倍批判がキレキレ!
11 KAT-TUNの恋愛を側近が暴露
12 松本人志が「冤罪あっても」共謀罪支持
13 嵐の暴露本第二弾に、櫻井、松潤
14 安倍が朝日の加計学園報道をテロ認定!
15 安倍政権御用ジャーナリスト大賞
16 秋篠宮家の料理番がブラック告発
17 共謀罪強行採決もまだ希望はある!
18 HIROレコ大買収隠しで上戸彩を利用
19 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
20 国連報告者から安倍に共謀罪批判文書
PR
PR
1報ステ後藤謙次の安倍批判がキレキレ!
2松本人志が「冤罪あっても」共謀罪支持
3『あさイチ』が基地に苦しむ沖縄を特集!
4文春の前次官証言で官邸vsマスコミ攻防
5共謀罪が衆院委員会で強行採決の暴挙
6安倍が朝日の加計学園報道をテロ認定!
7官邸の前川証言潰し圧力に負けるな!
8加計学園「総理の意向」文書は本物!
9佐野元春が共謀罪反対「治安維持法だ」
10加計学園疑惑に決定打、安倍側近が圧力
11 共謀罪に周防監督らも猛反対の声
12文科省前次官の醜聞はやはり官邸の謀略
13室井佑月が共産小池晃と安倍答弁を分析
14官邸が文科省前次官の実名証言ツブし
15加計に利権独占させた安倍政権の手口
16共謀罪強行採決もまだ希望はある!
18室井佑月が共産党に「ネトサポつくれ」
19ガンダム“生みの親”が安倍首相批判!
20国連報告者から安倍に共謀罪批判文書
PR
PR

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

室井佑月が斎藤貴男と「共謀罪」を徹底批判!「安倍政権に逆らう人が片っ端から逮捕される」

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」