改名した能年玲奈にクドカンが「あまちゃん以上の作品を」とエール! 芸能プロのいいなりテレビ局に苦言も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
kudounounen_160731.jpg
左・「大人計画 OFFICIAL WEBSITE」より/右・「07' nounen 能年玲奈オフィシャルブログ」より


 前所属事務所であるレプロエンタテインメントとの契約終了を機に、名前を「のん」に改名すると発表した能年玲奈。この改名の裏には、レプロからの圧力があったなどの事情が明らかになっているが、それにしても「のん」という名前はどうなんだろうとファンからも残念がる声があがっている。

〈なんだ「のん」って、変な名前〉〈芸名が「のん」って、笑った〉

 そんななか、能年を国民的女優へと押し上げた『あまちゃん』(NHK)の脚本家・宮藤官九郎が、能年の改名を全面擁護した。それは現在発売中の「週刊文春」(文藝春秋)2016年8月4日号に掲載された、彼の連載コラム「いまなんつった?」でのこと。

〈のん。思い切ったなあ。渡辺えりさんは『えり子』の『子』を取るように美輪明宏さんに諭され随分悩まれたと聞きますが、彼女は『のうねんれな』の『うねれな』を取ったわけですから大手術。まあ、身軽になりたかったのかな〉
〈俳優の場合、演じる役にすでに名前があるわけで、いわゆる“中の人”の名前はシンプルに超した事はない。最初は正直、地方の喫茶店かスナックの看板みたいだなと思った『のん』という名前も、これ以上ないくらいシンプルですよね。あとは旧名時代を凌駕する代表作に巡り会えれば一気に浸透するんじゃないでしょうか。道のりは険しいでしょうが、のんさんの代表作が早く生まれるといいなと思います〉

 クドカンが能年の独立問題について言及するのは、実は今回が初めてのことではない。「週刊文春」16年7月7日掲載の同連載コラムでも、こんなことを書いていた。

〈そう言えばトーク番組で『あまちゃん』の話題になり懐かしい映像が流れたのですが、映像使用の許諾が取れなかったのか、アキ(能年玲奈さん)がワンカットも映ってなかった。代わりに前髪クネ男(勝地涼くん)がガッツリ映ってて笑った。あまちゃんは能年さんの主演作ですよ、念のため〉

 これは、レプロのご機嫌を伺って、資料映像からすら能年を徹底排除するテレビ局に対して苦言を呈したものだと一部で話題になった。

 そう考えると、今回もクドカンは単に「のん」という名前を擁護しているわけではなく、レプロの能年への嫌がらせに対する批判、それを乗り越えようとする能年への後押しがあるのは明らかだろう。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

改名した能年玲奈にクドカンが「あまちゃん以上の作品を」とエール! 芸能プロのいいなりテレビ局に苦言ものページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。NHKレプロエンタテインメント宮藤官九郎新田 樹能年玲奈の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
2 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
3 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
4 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
5 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
6 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
7 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
8 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
9 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
10 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
11 麻生太郎が愛人の店に2360万円
12 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
13 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
14 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
15 自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは安倍政権
16 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
17 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
18 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
19 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
20 財務次官セクハラが海外メディアでも
1セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
2首相秘書官「本件は首相案件」
3首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
4森友「口裏合わせ」「身を隠せ」指示判明
5安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
8「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
9柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
10加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
11柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
12財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
13財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
14柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
15田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
16上念司もケントと同様、加計の客員教授
17セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
18羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
19高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
20自衛隊隠蔽は安倍、稲田が引き起こした