「カロリーゼロ」「糖質オフ」は余計に太る? 人工甘味料が大量に! 食品「ゼロ」表示に隠された罠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
karadawokowasu_01_151207.jpg
『体を壊す食品「ゼロ」表示の罠』(SB新書)

 ここ数年、急激に増えている“ゼロ”食品や飲料。とくにテレビCMを打っている食品や飲料のほとんどが、「糖類ゼロ」や「カロリーゼロ」(または「オフ」「カット」「フリー」)などを強調していることがほとんどだ。

 たとえばアルコール飲料。長瀬智也と水川あさみがCM出演する「アサヒスタイルフリー」(アサヒビール)は、糖質ゼロでカロリーは100mlあたり24kcal。三村マサカズと桐谷美玲がイメージキャラを務める「極ZERO」(サッポロ)は、糖質ゼロ、プリン体ゼロ、人工甘味料ゼロ。サントリー「おいしいZERO」は糖質とプリン体ゼロを売りにしている。その他、カクテルやノンアルコールも同様に「ゼロ」だらけ。

 菓子類に目を向けると、チョコレートからはその名も「ZERO」(ロッテ)が登場。糖類ゼロが売りで、公式サイトには「健康を意識されている方に食べてもらいたい」との文言が並ぶ。そしてアイスや和菓子、クッキーにも“ゼロ”は波及している。

 マヨネーズ界からは、ノンコレステロールを謳う「キユーピーゼロ」(キユーピー)が登場。通常のマヨネーズが100kcalのところ、こちらは50kcalと見事に半分カット。ドレッシングは「ノンオイル」と書かれた商品が売れている。

 バターやマーガリンを見ると、バターが“ゼロ”とするのは「無塩バター」程度の一方、マーガリンの“ゼロ”は幅広い。

 コレステロール0の「ネオソフトハーフ」(雪印メグミルク)は、通常のマーガリンに比べると、カロリーが半分だという。他にも、「ラーマ プロ・アクティブ」(J-オイルミルズ)、「明治なめらかソフト」(明治)、「明治コーンソフトハーフ」(同)などが、塩分や脂肪分をカットしている。

 さて、これら“ゼロ商品”に対して警告をならすのが、『体を壊す食品「ゼロ」表示の罠』(SB新書)だ。著者は、医学博士で日本ダイエットスペシャリスト協会理事長の永田孝行氏。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

体を壊す食品「ゼロ」表示の罠 (SB新書)

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

「カロリーゼロ」「糖質オフ」は余計に太る? 人工甘味料が大量に! 食品「ゼロ」表示に隠された罠のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。羽屋川ふみ食品の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
2 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
3 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
4 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
5 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
6 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
7 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
8 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
9 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
10 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
11 麻生太郎が愛人の店に2360万円
12 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
13 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
14 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
15 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
16 自衛官「国民の敵」暴言を生んだのは安倍政権
17 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
18 ショーンKと同じ!安倍首相も学歴詐称
19 財務次官セクハラが海外メディアでも
20 パワハラ社長を撃退した新聞記者の戦い
1セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
2首相秘書官「本件は首相案件」
3首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
4森友「口裏合わせ」「身を隠せ」指示判明
5村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
6安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
7 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
8「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
9柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
10加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
11柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
12財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
13柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
14田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
15上念司もケントと同様、加計の客員教授
16財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
17高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
18セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
19自衛隊隠蔽は安倍、稲田が引き起こした
20 財務次官セクハラが海外メディアでも