嵐・相葉クンが語ったジャニーズの金銭事情 いちばん貯金を貯め込んでいるのは誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
arashiaiba_01_150516.jpg
嵐の相葉雅紀がナマナマしいお金の話を!?

 4月に発売され大きな話題を集めている、嵐の暴露本『嵐、ブレイク前夜』(元「嵐」側近スタッフ一同/主婦と生活社)。本サイトでも既報のとおり、メンバーの不仲恋愛遍歴など、嵐のデビューからブレイクまでの生々しい裏舞台が描かれ、ファンに衝撃を与えた。

 しかし、これまでジャニーズに関する暴露本は何冊も出版されてきたが、そこでもあまり焦点にならなかったのがタレントたちの金銭事情である。先の暴露本では松本潤がギャラにこだわるタイプで、「先輩たちって今、いくらくらいもらってるの?」などとスタッフに聞いてくるというエピソードが紹介されていたが、ジャニーズタレント同士でも互いの懐具合はわからないようだ。

 そんななか、現役ジャニーズタレントである嵐の相葉雅紀が、「an・an」(マガジンハウス)2015年4月15日号の「お金の話」特集で、お金の使い道について語っていた。そこでは「後輩とごはんに行ったらごちそうしますし、先輩にごちそうしていただいたことは忘れません!」「昨年の嵐のハワイコンサートのときは、家族に旅費をハイって渡して、観に来てもらって」「弟は初めてのハワイ、両親は新婚旅行以来、30年ぶりぐらいのハワイだったから、すごく喜んでくれました(略)誰かのためかと思いきや、実は自分も幸せな気分になっている。そういうのっていいですよね」とアイドルとして満点のお金の使い方を披露しているのだ。

 しかし、ジャニーズアイドルといえども、誰もが相葉のような「正しき」お金の使い方をしているとは限らない。将来のためにものすごーく貯めこんでいる人もいれば、後輩におごるのもイヤというケチケチな人も。そこで今回は、過去の言動や後輩・メンバーから暴露されたエピソードをもとに、「貯金の多そうなジャニーズベスト5」を考察してみよう。

★第5位 嵐・大野智

 第5位は、国民的アイドルグループ・嵐のリーダーである大野智。ドラマや映画で主演を務め、CDやDVDも飛ぶように売れているので、それ相当の収入を得ているはず。しかしながら、彼の私生活はまったくもって地味。松本潤や櫻井翔が外国車を所有しているとウワサされている一方、大野に至っては、かつてラジオで「運転すると事故を起こしてしまいそう」と語るなど、いまだに免許すら持っていないのでは?と、ファンの間でまことしやかに囁かれている。加えて、靴や洋服などショッピング好きな松本とは正反対に、大野はファッションにもこだわりがなく、母親や姉が買ってきた服やバッグをそのまま使用するという無頓着ぶり。まったくお金がかからない日常なのだ。

 しかし、大野がドハマりしているのが釣り。マニアはご存じ通り、釣竿ひとつとっても値段はピンからキリまであり、かつ大野が興味を示しているのが「2級小型船舶操縦士」という資格。これがあれば、20トンまでの船を運転することが可能となり、大野ほどの釣り好きならば、船の購入を考えていてもおかしくない。普段はめったに散財しないタイプだけに、好きなものにはお金をかける可能性も。そうなると貯蓄にも波が出てくるかも!?

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

嵐、ブレイク前夜.

  • 楽天ブックスの詳細ページへ
  • Yahoo! ショッピングの詳細ページへ
  • セブンネットショッピングの詳細ページへ

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

嵐・相葉クンが語ったジャニーズの金銭事情 いちばん貯金を貯め込んでいるのは誰?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ江崎理生の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 TOKIO山口わいせつでジャニーズが姑息
2 山口達也の強制わいせつでマスコミの忖度!
3 俳優・宍戸開が真っ当な安倍批判を連発
4 辺野古警備代7億円水増し請求の裏
5 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
6 痴漢しても中島裕翔のドラマは放送開始
7 ジャニーズ10大事件簿 10位〜6位
8 昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
9 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
10 吉田羊と熱愛の中島裕翔が痴漢騒動
11 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
12 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
13 葵つかさが「松潤とは終わった」と
14 りゅうちぇるの意見が真っ当すぎる!
15 NYTの直撃に山口敬之が卑劣コメント
16 葵つかさが引退宣言?松潤のせい?
17 下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
18 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
19 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
20 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
1林芳正文科相に関する記事の削除とお詫び
2セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
3羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
4安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
5村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
6柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
7下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
8「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
9加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
10財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
11「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
12 俳優・宍戸開が真っ当な安倍批判を連発
13昭恵夫人がヘイト運動家にメッセージ
14財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
15長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
16柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
17上念司もケントと同様、加計の客員教授
18セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
19高畑勲監督が「日本の侵略戦争」を問うた幻の映画企画
20 財務次官セクハラが海外メディアでも