このまま結婚も! 嵐・櫻井翔と『報ステ』小川彩佳アナの熱愛はガチだ! 連日のお泊まり、櫻井自らテレ朝に車で送迎、車内キスも…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
このまま結婚も! 嵐・櫻井翔と『報ステ』小川彩佳アナの熱愛はガチだ! 連日のお泊まり、櫻井自らテレ朝に車で送迎、車内キスも…の画像1
右・テレビ朝日『報道ステーション』番組サイトより


 驚きの熱愛スクープが飛び込んできた。あの国民的アイドルグループ・嵐の櫻井翔と『報道ステーション』のサブキャスターを務めるテレビ朝日の小川彩佳アナだ。櫻井にとってはほぼ初の熱愛スキャンダルで、しかも『NEWS ZERO』(日テレ)のキャスターを務める櫻井と『報ステ』の小川アナは、ライバル番組のキャスター同士という意外な組み合わせだが、ふたりの熱愛をスクープしたのは27日月曜日に発売される「週刊ポスト」(小学館)。「ポスト」の発売に先んじて、昨日25日「NEWSポストセブン」が〈嵐・櫻井翔と「報ステ」小川アナに熱愛発覚〉と報じ、大騒ぎになっている。

 ネット上では嵐ファンから、例によって「ガセだ」「写真は別人だ」など願望まじりの声もあがっている。しかし本サイトが「ポスト」関係者に取材したところ、「ポストセブン」ではごく一部の写真とさわりしか掲載されてないが、実際の「ポスト」記事では櫻井と小川の濃密な熱愛の様子がかなり克明にレポートされているらしい。

「張り込みした11日間のうち9日、ほぼ毎日のようにふたりは密会していたそうです。「ポスト」はその一部始終を多くの写真とともに掲載していますが、その親密ぶりは想像以上のもの」(「ポスト」関係者)

 記事では、ふたりが『報ステ』のない週末のお泊まりはもちろん、平日も連日のように『報ステ』終わりに落ち合いどちらかの自宅に帰っていく、というほとんど半同棲のような状態を報じているそうだ。それだけでもトップアイドルと帯番組のキャスターという2人の多忙なスケジュールを考えると本気度の高さがうかがえるが、2人の盛り上がりはそんなものじゃないという。

「記事では、バレンタインや小川アナの誕生日をふたりで過ごした様子や、日によっては1日に2回も会ったり、仕事の合間にほんの数分だけ会うために櫻井がわざわざテレ朝近くまで出向いたり、櫻井が自らの車で小川アナをテレ朝に送り迎えするといった場面も事細かにおさえている」(同・「ポスト」関係者)

「ポスト」張り込み班の目の前で、ふたりは文字通り寸暇を惜しんで逢瀬を重ねていたのだという。それにしても驚きなのは、櫻井の入れ込みようだ。いくら小川アナが毎晩のレギュラー番組があるとはいえ、国民的アイドルグループのなかでもいちばんの人気を誇るトップアイドルの櫻井が、連日のように小川アナのもとへ足繁く通い送り迎えまでするとは相当だ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 2枚目のFAXを封殺、官邸の情報操作
2 籠池証人喚問で自民党議員の質問に唖然
3 昭恵夫人付役人から籠池に予算化報告
4 宮古島、石垣島が米中戦争の捨て石に!
5 稲田夫が籠池と財務局との交渉に同席
6 安倍政権御用ジャーナリスト大賞
7 籠池の依頼で昭恵夫人が口利きか
8 国税の税務調査を使った報道への圧力
9 安倍が防大卒業式で軍人勅諭ばり訓示!
10 安倍100万円振込票と長女の目撃証言
11 厚切りジェイソンが日本のお笑い批判!
12 つるの剛士が「親学」の広告塔的役割
13 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
14 安倍応援団の情報操作に騙されるな!
15 籠池独占取材した菅野完爆弾会見の中身
16 籠池インタビューから証人喚問を予測
17 安倍首相のオカルト行動を昭恵が証言
18 松本人志が森友問題から逃げた!
19 『夫のちんぽが入らない』の深い意味
20 日本会議が森友学園をネトウヨと排撃
PR
PR
1籠池独占取材した菅野完爆弾会見の中身
2福島原発事故の主犯は安倍晋三だ!
3小籔千豊「教育勅語は悪くない」は無知
4福島飯舘村からの悲痛な叫びを報ステが
5 昭恵夫人付役人から籠池に予算化報告
62枚目のFAXを封殺、官邸の情報操作
7安倍首相の3.11会見打ち切りの冷酷
8安倍が防大卒業式で軍人勅諭ばり訓示!
9籠池理事長が「安倍首相から100万円」
10籠池理事長の豹変の裏に官邸からの圧力
11籠池理事長が稲田朋美との関係を証言
12安倍100万円振込票と長女の目撃証言
13甲状腺がん「原発と関係ない」に反論!
14教育勅語復活論者の現代語訳はニセ物だ
15迫田、松井、昭恵も証人喚問せよ
16安倍応援団の情報操作に騙されるな!
17“第二の森友学園”関係者を最高裁判事に
18森友で橋下と松井が国の圧力暴露も…
19昭恵夫人の口利きで8千万円の予算が
20田崎が“籠池が稲田にセクハラ”の噂を
PR
PR

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

室井佑月が斎藤貴男と「共謀罪」を徹底批判!「安倍政権に逆らう人が片っ端から逮捕される」

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」