>  >  > 飯島を悪者にSMAP存続でいいのか

『SMAP×SMAP』生放送!直前緊急記事

飯島マネージャーをひとり悪者にしてSMAP存続、独立撤回! 中居たちもキムタク同様、裏切り者になるのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
smap_01_160118.jpg
飯島マネだけが…これでいいのかSMAP!?


 昨日午後、本サイトはSMAP飯島三智マネージャーに関する記事で「飯島をひとり悪者にして追放、SMAPの4人をジャニーズに戻すという動きが出てきた」「そうなったら、木村拓哉が仲裁に奔走した結果、メリー喜多川副社長が4人を許す決断をしたという嘘のシナリオを芸能マスコミが垂れ流すだろう」と指摘をしたが、事態は本当にこの通りの結末に近づきつつあるようだ。

 今日午後、ジャニーズ事務所が本日放送予定の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の一部を生放送に切り替え、5人がそろって謝罪と経緯説明を行うと発表したが、あわせてSMAPの存続が表明されるのは確実と見られている。

 存続というのはもちろん、5人がそろって独立するということではない(形式的に別会社設立という可能性はあるかもしれないが)。生放送に、メリー喜多川副社長の娘である藤島ジュリー景子副社長も同席するとの情報もあるように、SMAPは飯島氏から完全に切り離され、メリー=ジュリーが仕切るジャニーズ本体の傘下に入る。そして飯島氏は、騒動の責任を取る形で、ジャニーズ事務所を今月中に退職する。そういう結末だ。

 これも本サイトが何度か報じていたが、この和解案は少し前からジャニーズ内部でも検討されており、飯島氏はそれに同意していた。しかし、メリー氏が首をたてにふらず、暗礁に乗り上げていた。それが急転直下、動き出したのはなぜか。スポーツ紙はキムタクがメリー副社長を説得したというようなヨタ話を書いているが、それはない。

 メリー氏を説得したのはタモリが所属する田辺エージェンシーの社長、田邊昭知氏だった。

「田辺社長は、バーニングの周防郁雄社長やメリーさんも一目置く芸能界の重鎮。その田辺社長がメリーさんに直談判したようです。メリーさんは一旦は断ったようですが、最終的に4人に直接、謝罪させるという条件でOKをした。木村さんはむしろ、ジャニーズ側のメッセンジャーボーイ的な役割で、細かい条件などを詰めるのに、双方と連絡をとりあっていただけでしょう」(ジャニーズ事務所関係者)

リテラのSNS

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

関連リンク

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 稲田朋美がテレビの改憲論議で大嘘連発
2 参院選前に女性誌も自民党の改憲に警告
3 五輪、選挙…電通社員が黒い手口暴露
4 広末涼子が育児放棄バッシングに大反論
5 山本太郎が安倍にガリガリ君問題を追及
6 痴漢行為Hey!Say!中島のドラマが
7 大手メディア参院選情勢調査の結果は
8 安倍も政治資金の公私混同が次々判明
9 上原亜衣は? AV女優の引退後
10 「#自民党に質問」で質問無視のヤラセ
11 乙武別居で障碍者への偏見報道が
12 大森靖子「小6のときレイプされて」
13 安倍応援団・視聴者の会とリテラが対決
14 フジロックに政治を持ち込むなというバカ
15 蒼井そらが「AV出演強要逮捕は冤罪」
16 宇野常寛が舛添イジメ批判
17 安倍自民党が公選法違反の誇大政党CM
18 安倍首相が遊説でSEALDsから逃亡
19 有働由美子を勇気づけた山口智子の言葉
20 20代の半分が童貞?歴史上の偉人も
PR
PR
1宇野常寛が舛添イジメ批判
2安倍も政治資金の公私混同が次々判明
3フジロックに政治を持ち込むなというバカ
4安倍自民党が公選法違反の誇大政党CM
5文春が東京五輪を!電通元専務に金
6報ステ党首討論で安倍が逆ギレ、詭弁
7山本太郎が安倍にガリガリ君問題を追及
8安倍首相が遊説でSEALDsから逃亡
9安倍応援団・視聴者の会とリテラが対決
10「#自民党に質問」で質問無視のヤラセ
11NHKディレクターが語る原発報道圧力
12参院選前に女性誌も自民党の改憲に警告
13大手メディア参院選情勢調査の結果は
14党首討論で古市、橋本が安倍びいき司会
15舛添よりヒドい安倍の政治資金第二弾!
16稲田朋美がテレビの改憲論議で大嘘連発
17百田尚樹は田母神を応援した責任をとれ
18安倍がFacebookで報ステ党首討論攻撃
19五輪、選挙…電通社員が黒い手口暴露
20安倍のPR動画パロディを自民党が削除
PR
PR

カテゴリ別ランキング


人気連載

政治からテレビを守れ!

水島宏明

テレ朝とNHKの"失態"につけこむ安倍政権とほくそえむ籾井会長

政治からテレビを守れ!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」