鹿児島・強姦事件で逆転無罪! 冤罪生んだ警察の卑劣な証拠隠しと捏造、さらに冤罪増やす「DNA鑑定独占」画策中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

 しかし一審では少女の証言は信用できるとして懲役4年の実刑が下された。防犯カメラと目撃証人を隠したとはいえ、DNAの一致という証拠が決め手となっていた。しかし、続いて行われた控訴審でDNA鑑定じたいに大きな疑念が出てくるのだ。

 控訴審では弁護側が要求したDNA再鑑定に対し、検察は試料不足などで再鑑定は不能だと主張した。そこで裁判所は法医学の第一人者である日本大学・押田茂實名誉教授に鑑定を依頼したところ、その結果は簡単に鑑定ができただけでなく、Iさんとは別のDNAが検出されたのだ。しかもこれは事件直後、少女のショートパンツから検出されたものと同一だった。

 もうお分かりだろう。警察と検察はIが冤罪だと知っていながら有罪にすべく数々の証拠を隠蔽したのである。このことが明るみにでれば少女の供述の信用性はなくなり、当初警察が描いた事件の構造が崩れてしまう。そのためDNAという重要証拠を隠蔽し、さらに防犯カメラは壊れたことにし、目撃証人をなかったことにした。公正でも正義でもなんでもない。自らが見立てた事件の構図にズレが生じたり不都合が出ると、こうした卑劣な捏造、証拠隠しにでる。それは現在でも、確かに行われているのだ。

 しかし幸いなことに、今回は民間によるDNA再鑑定が可能だった。そのためIさんは保釈された(控訴審は継続中)が、しかし今後DNAの再鑑定が警察や検察によって独占されてしまえば、それさえ不可能になってしまうのだ。また同番組では「再鑑定のための試料を被害者に返した」とウソを付き、証拠DNAの行方が分からなくなったという悲惨な受刑者のケースも紹介されている。

 現在でもこんな有様なのだから、DNAが捜査当局に独占されればどんな暗黒な事態が待ち受けているか。想像するだけで恐ろしい。さらにそれを独占する科学警察研究所や科学捜査研究所の実情もベールに包まれている。

 そもそもいくらDNA鑑定の精度が高まっているといっても、それを収集し扱うのは人間だ。扱いにミスがあったり、犯人をでっち上げて恣意的にDNAを付着させることなどいとも容易いことだ。冤罪を防ぐどころか、再鑑定が不可能になり、捜査の誤りや無罪を証明する手段を奪うものでもある。

 さらに問題は、こうした捜査機関による“DNA独占”は、朝日新聞が昨年11月5日付で報じたくらいで、メディアではほとんど報じられないことだ。

 ほんの一部の可視化と引き換えに、盗聴、司法取引、そしてDNAまで獲得しようとする国家・捜査権力。安保法制とともに、その監視を怠ってはいけない。
(伊勢崎馨)

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

鹿児島・強姦事件で逆転無罪! 冤罪生んだ警察の卑劣な証拠隠しと捏造、さらに冤罪増やす「DNA鑑定独占」画策中のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。冤罪編集部の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 タモリと中園ミホの不倫密会を完全スルー!
2 維新応援団・野村弁護士が懲戒、橋下徹にも請求が
3 くりぃむ上田が赤坂自民亭を一刀両断!
4 東京五輪“酷暑”問題の元凶は招致委の大嘘
5 枝野が怒りのフィリバスター「安倍首相はクソ」
6 山本太郎を評価せよ!
7 グッディ!土田マジギレ真の原因
8 キムタク「両親と絶縁」は静香の影響
9 未成年飲酒疑惑の手越が日テレW杯番組に
10 SMAPを殺したのはキムタク
11 災害よりカジノ優先の安倍に山本太郎が激怒!
12 山本太郎が安倍に放火未遂スキャンダルを質問
13 りゅうちぇるの意見が真っ当すぎる!
14 志らくが『ワイドナ』でも赤坂自民亭めぐり大嘘
15 TBS宇垣アナが夫婦別姓反対派を一蹴
16 カジノ法案強行成立の背後にまた“アベ友”
17 池上彰が朝日叩きとネトウヨを大批判
18 伊勢谷友介は勝間和代がタイプ
19 フジ『バイキング』で金美齢が部落差別
20 ジャニーズタブーで犯罪もみ消し
1山本太郎が安倍に放火未遂スキャンダルを質問
2安倍の豪雨対策そっちのけ飲み会に非難轟々!側近も
3 安倍が災害対応よりカジノ法案優先
4 枝野が怒りのフィリバスター「安倍首相はクソ」
5災害よりカジノ優先の安倍に山本太郎が激怒!
6タイ洞窟少年にまで自己責任バッシングする日本
7くりぃむ上田が赤坂自民亭を一刀両断!
8加藤剛が「安倍政権は憲法違反の政権」
9災害放置の安倍首相が“やってる感”だけ演出
10アベ友・八木秀次に1200万もの公金横流し
11安倍への忖度?山口県警が安倍系建設会社の捜査握り潰し 
12 安倍が災害66時間放置をなかったことに
13 百田尚樹がお茶大LGBT入学に差別攻撃
14志らくと八代弁護士が赤坂自民亭を擁護
15志らくと春蝶が赤坂自民亭めぐり安倍ポチ全開
16カジノ法案強行成立の背後にまた“アベ友”
17生活保護叩きする前に吉岡里帆ドラマを見ろ
18大飯原発逆転再稼働の裏に裁判所の策謀
19アベ友の道徳教科書が不正売り込み
20維新応援団・野村弁護士が懲戒、橋下徹にも請求が

人気連載

アベを倒したい!

アベを倒したい!

室井佑月

ブラ弁は見た!

ブラ弁は見た!

ブラック企業被害対策弁護団

ニッポン抑圧と腐敗の現場

ニッポン抑圧と腐敗の現場

横田 一

メディア定点観測

メディア定点観測

編集部

ネット右翼の15年

ネット右翼の15年

野間易通

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

政治からテレビを守れ!

政治からテレビを守れ!

水島宏明

「売れてる本」の取扱説明書

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄