紅白最低視聴率を生んだNHKの異常なジャニーズ依存 籾井会長は嵐とタッキーのコンサートに…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
kouhaku_160108_top.jpg
第66回NHK紅白歌合戦HPより


 昨年大みそかに行われた『第66回NHK紅白歌合戦』、午後9時からの第2部が平均視聴率39.2%を記録。これが平成元年以降で最も低い数字になったことにより話題となっている。1963年には81.4%というお化けのような数字を叩き出した「国民的番組」はなぜここまで凋落してしまったのか?

 ただ、今回の紅白を見る限り、この数字もむべなるかなと思わざるを得ないのが事実だ。問題点はあげていけばキリがない。ももいろクローバーZやきゃりーぱみゅぱみゅといった人気アーティストを外しておきながら、事務所との癒着としか思えないAAAやmiwaの連続出場。紅白のメイン視聴者層にとっては「?」であったであろうμ'sやBUMP OF CHICKENの選出。しかも、BUMP OF CHICKENはNHKホールではなく年越し音楽フェス『COUNTDOWN JAPAN 15/16』からの中継での出場で、歌唱の前にそのフェスの説明をするものだから番組の流れが完全に止まってしまい、そこでチャンネルを変えた視聴者も多かっただろう。

 問題点はまだまだある。2013年の紅白で大島優子が突如卒業を発表し「紅白の私物化」と揶揄されたAKB48は、その大島と前田敦子のOG2名がサプライズ出場。「あの時の発表はなんだったんだ……」という空気がお茶の間に流れた。特別コーナーも今年はひどかった。取ってつけたようなディズニーメドレーと名作アニソンメドレーに加え、極めつけは流行だから入れてみたという空気満載のスターウォーズコーナー。原作の世界設定完全無視でダース・ベイダーとBB-8を共演させる節操のない演出は視聴者の失笑を買った。

 こう考えていくと、前出の最低視聴率も納得の数字なのだが、この番組内容には、とある芸能界の大物も苦言を呈している。その大物とは、ジャニー喜多川社長である。

 ジャニー喜多川社長は1月3日、「デイリースポーツ」のインタビューで昨年の紅白を振り返り、こう語った。

「若者とベテランが手を握り合っていけるような紅白。今年こそは、そうしていってほしい」

 今回をもって、48回連続出場した森進一が紅白から卒業。13年に紅白の舞台から去った北島三郎に続き、紅白歌合戦を支え続けてきた大御所歌手がまた一人いなくなってしまった。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

紅白歌合戦と日本人 (筑摩選書)

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

紅白最低視聴率を生んだNHKの異常なジャニーズ依存 籾井会長は嵐とタッキーのコンサートに…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ新田 樹紅白の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 日大附属アメフト部出身のオードリー沈黙の理由
2 日大アメフト部よりヒドい安倍首相の答弁
3 幼稚園を突然クビに!理由なき解雇との戦い
4 「本省相談メモ」でわかった森友優遇の理由
5 指原莉乃がセクハラをハニトラと
6 石田純一「セクハラは今も昔もアウト」
7 是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
8 安倍の加計との面会否定が信じられない理由
9 高プロ法案の強行採決を許すな!
10 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
11 のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
12 岩城滉一騒動で「在日」差別激化
13 安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
14 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
15 アムウェイにキラキラ女子が急増中!
16 弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
17 「不倫学」が教える防止策とは?
18 岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
19 安倍の改憲強行姿勢の裏で自民党と電通が国民投票対策
20 HIROレコ大買収隠しで上戸彩を利用
PR 仮想通貨に巨大革命か...仮想通貨だけの経済圏を目指す「マイン」とは?
1安倍が前川前次官の発言をでっちあげ
2岸井成格が安倍官邸から受けた圧力
3安倍の加計との面会否定が信じられない理由
4是枝監督のカンヌ受賞作は貧困叩きへの違和感から
5 安倍内閣が「面会確認困難」の閣議決定
6産経と杉田水脈が政権批判の学者狩り
7柳瀬氏答弁を京産大、愛媛県知事が批判
8 新潟県知事選で自公候補の“エセ県民党”ぶり!
9のんが水木しげる全集に「戦争は本当にダメだ」
10安倍の金正恩評価発言に極右勢力は? 
11日テレ南京検証番組がネトウヨに徹底反論
12高プロ法案の強行採決を許すな!
13日大アメフト部よりヒドい安倍首相の答弁
14安倍の嘘を証明する文書を愛媛県が提出
15星田、村本、博士がデモ批判に反論
16山本大臣が「加計ありき」で京産大に圧力
17石田純一「セクハラは今も昔もアウト」
18弁護士懲戒を煽動のブログ「余命」の悪質
19「本省相談メモ」でわかった森友優遇の理由
20『かぐや姫の物語』は#MeTooを先取り
PR 仮想通貨に巨大革命か...仮想通貨だけの経済圏を目指す「マイン」とは?