黒柳徹子が『徹子の部屋』Xデイを語った! 引退勧告役はマッチ、最終回ゲストは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
tetsuko_01_150601.jpg
テレビ朝日『徹子の部屋』番組ページより


 日本を代表する長寿番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)が今年40周年を迎えた。この番組に出演することは芸能人や著名人にとって一種ステイタスとさえ言われているが、同時に懸念されるのが司会の黒柳徹子の年齢だ。

 40年間一度も番組に穴をあけたことのないという黒柳だが、今年8月9日には82歳を迎える。また7月29日には予定していた「日本・カー・フレンド賞」への出席を体調不良で急遽キャンセルするという心配な情報も。

 そんな黒柳が自ら『徹子の部屋』のXデイについて言及し話題をよんでいる。「週刊新潮」(新潮社)8月6日号に「『徹子の部屋』1万回の余話」と題された黒柳のインタビュー記事が掲載されているのだが、そこで黒柳はこれまでの番組秘話と共に、Xデイについて意外な“キーパーソン“の存在を語ったのだ。

 その人物とはジャニーズ事務所の大御所、近藤真彦だ。

「引退するにあたっては決めていることがあります。それは、私の首に鈴を付ける役を、1万回の時にも出演してくれたマッチ(近藤真彦)がやるということです」

 一体、どういうことなのか? 黒柳によれば、黒柳ほどの大ベテラン、年齢になると周囲は気を遣って引退勧告はできないだろうと近藤から言われたことがあったという。

「だから、私が番組で同じ質問を繰り返していたり、お芝居でセリフに詰まったりしているのに気が付いたら、マッチが『そろそろ引退したほうがいい』と言ってくれることになっているんです」

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

世界を平和にするためのささやかな提案 (14歳の世渡り術)

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

黒柳徹子が『徹子の部屋』Xデイを語った! 引退勧告役はマッチ、最終回ゲストは…のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。ジャニーズ林グンマの記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
2 「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
3 羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
4 元家族会の蓮池透が「安倍は嘘つき」
5 宮崎駿が『永遠の0』を酷評
6 たけし独立に沈黙の文春に林真理子が「忖度か」
7 キムタク・マツコ共演の裏で中居が…
8 長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
9 財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
10 柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
11 安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
12 セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃
13 セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
14 AKB48「Teacher Teacher」に批判の声 
15 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
16 コムアイが明かした社会的発信への葛藤
17 財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
18 首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
19 加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
20 松本人志『ドキュメンタル』のセクハラ
1セクハラかばう麻生財相の女性蔑視発言
2首相案件文書に安倍首相と加計理事長の相談が
3首相秘書官「本件は首相案件」
4羽生結弦パレードに和田政宗ら右派勢力が
5安倍首相が大阪でやらせ応援プラカード
6村田諒太が安倍政権の国民栄誉賞に異論
7 安倍が「こんな人たち」につづき「左翼は人権侵害が平気
8柳瀬秘書官が「安倍命の官邸についていけない」
9「安倍はやめろ」抗議デモが国会前を埋め尽くした
10加計獣医学部講義で小川榮太郎のデマ本が
11財務省の矢野官房長がテレ朝に圧力
12柳瀬秘書官、安倍、加計が一緒にゴルフ
13財務省・福田次官のセクハラ否定がヒドい
14「安倍はトランプに捨てられた」と海外で酷評
15柳家小三治「総理いつまでやってんだ」
16長尾敬、杉田水脈…安倍チルがセクハラ暴言
17田崎史郎が「僕“でさえ”会ってると思う」
18下村博文がセクハラ被害記者に「犯罪」攻撃
19上念司もケントと同様、加計の客員教授
20セクハラ被害のテレ朝記者に卑劣個人攻撃