芸能エキストラ、軽作業、警備員…怪しい求人は損しかしない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
atasiikyuujin_01_150202.jpg
『あやしい求人広告、応募したらこうなった。』(文庫ぎんが堂)

 先の見えない不況で、アルバイトやパート、派遣社員などの非正規雇用労働者の数は増え続けている。厚生労働省の2013年の調査によれば、役員を除く雇用者全体の36.7%が非正規雇用労働者であるとの報告がなされており、いまや労働者の約4割が“非正規”という時代に突入。しかも、そんな彼らをターゲットにした求人広告には、限りなく怪しいものがいくつもある。

『あやしい求人広告、応募したらこうなった。人気バイトの裏側「実体験」ルポ』(多田文明/文庫ぎんが堂)は、ライターという不安定な仕事の傍ら、週に数回入れるアルバイトを求めた著者が、実際にこうした求人広告に応募して、働いてみたところの実情が記されている。本書によれば、こうした求人の多くが、割に合わなかったり、広告の内容と実情が違っていたり、果ては求人という体で詐欺的商法のカモを探しているだけだったりするのである。

 まずは情報誌に多く掲載されている求人の代表格「軽作業」。軽作業にも荷物の仕分けからイベントの機材搬入までピンキリだが、著者はそのなかでも求人数が多く、広告も目立ち、時給も1000円以上の「荷物仕分けの軽作業」に応募した。ところが、面接会場で熟年男性社員はこんなことを言い出したのだという。

「この作業をするにあたって、作業靴や手袋、ヘルメットはご自分で用意してもらう事になります。お持ちでない方には、購入してもらいます」

 しめて3000円。2日間の生活費と同じである。「面接に受かると決まった訳ではないのに、なんで、もう申込書を書くのだろうか。それに、物品を購入しなければ仕事ができないなんて、半強制ではないか」と著者は購入申込書に記入しながらも疑問がとまらなかったが「余計な事を言って、面接に落ちたら最悪である」と、質問はせずに提出した。結局、著者は採用となったが、クール便を保管する冷蔵庫で極寒のなか、重い荷物を仕分けし続け、1カ月で体力の限界をむかえた。

 著者は万年人材不足と言われている警備員のアルバイトにも応募しているが、そこでも「警備で着る制服は貸与いたしますので、安心してください。ですが、保証金として1万5000円いただきます。これは最初のお給料のときにお引きします」と言われている。応募した警備員の日給は7000円。2日間以上の稼ぎが保証金で消えることになる。さらに「また警備員になるにあたって、安全靴や雨具などの必要な装具は、自前で揃えていただきます。もしお持ちでない場合は、最初の給料からの天引きという手段もありますのでご利用ください」とも。まだある。「初日の研修に持ってきてほしい書類があります」と渡された必要書類のメモには「履歴書サイズの写真がさらに3枚必要」「住民票を持参する必要がある」とあった。とにかく最初にかかる金が多すぎるのである。すぐにでも金が欲しくてこうした日給のバイトに応募して来た人もいるだろうに、そこはまったく容赦ない。

 しかも、この警備員のバイトには4日間の研修と健康診断があったが、その日給がいつ支払われるのかと担当者に尋ねると、「30回勤務したあとに銀行振込で支払われます」と回答。これには短期で辞めていくバイトの研修費用を払いたくないという会社の目論みすら見え隠れする。著者は研修の途中でバイトを辞めた。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

この記事に関する本・雑誌

あやしい求人広告、応募したらこうなった。 人気バイトの裏側「実体験」ルポ (文庫ぎんが堂)

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

芸能エキストラ、軽作業、警備員…怪しい求人は損しかしない?のページです。LITERA政治マスコミジャーナリズムオピニオン社会問題芸能(エンタメ)スキャンダルカルチャーなど社会で話題のニュースを本や雑誌から掘り起こすサイトです。アルバイト寺西京子詐欺の記事ならリテラへ。

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍が神戸製鋼社員時代に不正に関与?
2 沖縄問題を扱ったマンガ作品が話題に
3 自民党がテレビを恫喝しネトウヨ煽動!
4 安倍首相が日報問題でも口封じ人事!
5 長谷川豊の自己責任論こそ維新の正体!
6 山本太郎、改憲翼賛体制とどう闘う?
7 安倍「妻は籠池さんに騙された」と言い逃れ
8 安倍が拉致被害者に「北朝鮮に戻れ」と
9 ノーべル賞ICAN の足を引っ張る安倍
10 加計関係者を判事に!安倍の司法私物化
11 小学8年生の安倍伝記漫画が反日と炎上
12 マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
13 忘れるな、福島原発事故の主犯は安倍だ
14 自民党がネトサポに他党叩きを指南
15 民主解党論の裏にジャパンハンドラー
16 葵つかさが「松潤とは終わった」と
17 櫻井翔『先に生まれた〜』は維新礼賛?
18 大手メディア衆院選情勢調査の結果は
19 安倍、森友加計問題の説明する気なし
20 昭恵氏に新たな口利き疑惑 オカルトの影も
1山本太郎、改憲翼賛体制とどう闘う?
2安倍、森友加計問題の説明する気なし
3マツコ「安倍首相は馬鹿」にネトウヨが
4原発ゼロは嘘!小池百合子が再稼働容認
5安倍「妻は籠池さんに騙された」と言い逃れ
6高江ヘリ事故に安倍首相「功績」アピール
7田崎史郎のトンデモ安倍擁護に玉川徹が
8見苦しい!安倍首相が無告知ゲリラ街宣
9安倍首相が街頭演説からトンズラ
10 自民党がネトサポに他党叩きを指南
11山本太郎「リベラルをひとりも減らすな」
12加計関係者を判事に!安倍の司法私物化
13原発事故の主犯は安倍、裁判所の判断も
14安倍首相が日報問題でも口封じ人事!
15小学8年生の安倍伝記漫画が反日と炎上
16ノーべル賞ICAN の足を引っ張る安倍
17自民党がテレビを恫喝しネトウヨ煽動!
18長谷川豊の自己責任論こそ維新の正体!
19希望の党候補に性的関係強要の過去!
20昭恵氏に新たな口利き疑惑 オカルトの影も

人気連載

アベを倒したい!

室井佑月

連載一覧へ!

アベを倒したい!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」