>  >  > SMAP最後の日に中居と木村が

SMAP最後の日に中居正広がラジオで語った木村拓哉とは対照的な言葉!「誰も悪くない」「前ばかり向けるわけじゃない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷
nakaikimura_160224.jpg
やっぱりSMAPのリーダー。最後の最後まで中居のSMAP愛はグループイチだった


 2016年12月31日、ついにSMAPが解散した。1月に独立解散問題が発覚して以降、ほぼ沈黙を貫いてきた中居正広だが、SMAP最後の日、ほぼまる1年に渡った解散騒動について、はじめて語った。

 同じく31日最終回となった、中居正広のレギュラーラジオ番組『中居正広のSome girl’SMAP』(ニッポン放送)でのことで、23時から30分の放送でまさに解散直前のことだった。

「僕がしゃべると、また誰かに迷惑かかるのかな。神さま、なんで僕が31日なの?」と、奇しくもSMAP解散の日である12月31日に放送があたってしまったことをつぶやいたあと、「ちょっとお話をしないといけないこともあるかな、と思っています」と切り出した。

「僕にとっては、この1年な、敏感、デリケートな日が毎日続きました。そういう日があまりに続くと、鈍感になっていく、麻痺してくるんですね。丁寧に言葉を選んだり、あまりに考えすぎると」
「もういっぱいいっぱい迷惑をたくさんかけすぎちゃってるんで、こうやってお話しするのも、私利私欲というか、自分が好かれたいとか、そんなの全くない。この期におよんで、自分だけとか、1ミリもなくなる。自分の肯定論、僕は正しい、まちがっていない、自分を認めてもらいたいがために、嘘を言ったり、人の心を踏みにじったり、群れることとかも、そういうマネはしたくない」
「自分の言動、行動、決断、すべてが正しいなんて、全然思ってない。まちがえる瞬間とか、不正解だった場面とか、ぼくはきっとあると思ってる」
「ぼくは今年44歳になりますが、今まで習ったことのない1年だった。今年過ごした1年は、教わったことのない1年だった。かけ算とか、ボールの投げ方とか、お年寄りに席をゆずりましょうとか、そいうふうに学校の先生、上司、先輩とかに教わってるから対応できるんだけど、今年1年は教わったことのない1年だった。だから全てが正しいなんて、自分が正しいなんて思ってない。人間の真価が問われる1年だった」

『SMAP×SMAP』(フジテレビ)での生謝罪のときと、『スマスマ』最終回で「世界にひとつだけの花」を歌ったとき以外は、表面的には一貫して普段と変わらないテンションを維持していた中居だが、当然ながらキツい1年だったことを吐露した。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

新着芸能・エンタメスキャンダルマンガ・アニメビジネス社会カルチャーくらし教養

人気記事ランキング

総合
いいね! 数
1 安倍応援団が“森友学園”疑惑封じ!
2 森友学園と「維新」の癒着の証拠が!
3 宮崎駿監督の新作は、言論弾圧も覚悟
4 森友学園問題で安倍の答弁がヒドい!
5 櫻井翔と『報ステ』小川アナが熱愛!
6 嵐メンバーの意外な恋愛事情
7 安倍と関係・森友学園が改憲の署名集め
8 森友学園が秋元康の愛国ソング強制!
9 安倍晋三小学校問題を報道しないテレビ
10 恵俊彰が田崎史郎を「政権の代弁者」と
11 安倍の嘘つきは小学生時代からだった
12 村上春樹が新作に込めたメッセージ
13 「安倍晋三記念小学校」は安倍も了承
14 鈴木清順の弟が明かす戦争体験の影響
15 どこも報じない櫻井翔一家の野望
16 国有地疑惑の愛国小学校と安倍の関係
17 維新から出馬報道、シミケンは嘘つき?
18 宇多田「東京は子育てしにくい」は事実
19 嵐の暴露本第二弾に、櫻井、松潤
20 X JAPAN、TAIJIの死の謎
PR
PR
1森友学園問題で安倍の答弁がヒドい!
2「安倍晋三記念小学校」は安倍も了承
3安倍晋三小学校問題を報道しないテレビ
4保育所で国旗と国歌強制する安倍のバカ
5国有地疑惑の愛国小学校と安倍の関係
6共謀罪で法務省がテレ朝玉川の取材拒否
7厚切りジェイソンが日本のお笑い批判!
8安倍トランプ会談を絶賛ワイドショー
9国有地不正取得の学校と安倍の蜜月証拠
10安倍はトランプにFTAを要求されてた
11森友学園が秋元康の愛国ソング強制!
12森友学園と「維新」の癒着の証拠が!
13南スーダン日報の隠蔽に稲田も加担
14安倍と関係・森友学園が改憲の署名集め
15米山新潟知事が語った共謀罪と原発
16厚切りジェイソンが“日本スゴい”批判
17石原慎太郎を増長させたメディアの責任
18アパ代表「ユダヤ陰謀論」
19金正男暗殺映像にテレビ局が数百万円
20清水富美加に“洗脳”報道なしの理由
PR
PR

人気連載

政治からテレビを守れ!

水島宏明

テレ朝とNHKの"失態"につけこむ安倍政権とほくそえむ籾井会長

政治からテレビを守れ!

「売れてる本」の取扱説明書

武田砂鉄

"体育会系相田みつを"松岡修造は本当に「ブレない男」なのか? 年を追うごとに変わっていく修造語録を読み解く

「売れてる本」の取扱説明書

ネット右翼の15年

野間易通

高市早苗はいかにして"ネオナチ"と出会ったか

ネット右翼の15年

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」

赤井 歪

戦争を放棄せよ! 軍事力がなくても侵略と闘う方法はある、自由のために闘える!

左巻き書店の「いまこそ左翼入門」